FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @東福寺その1
1-IMG_6529.jpg
その1

 開門前の通天橋。今頃はもっと盛りを迎えているはずの通天橋。撮影は11月14日。

2-IMG_6539.jpg
その2

3-IMG_6547.jpg
その3

 臥雲橋は地元の通学路。ちょうど通学時刻なので、自転車を押して走るように急ぐ日吉高校の生徒たち。橋が揺れること・・・

   ひぇ~・・・(^_^;)

4-IMG_6543.jpg
その4

 前日の夕方には激しい雷雨があったので、もみじの葉も水滴で光る。

5-IMG_6547.jpg
その5

 曇天なのであまり空を入れずに。ここは少し時期を早めに来た方が綺麗だから。

6-IMG_6552.jpg
その6

 山門までの参道はまだ早いが、緑からオレンジ、黄色、赤とグラデーションがあるのがいい。

7-IMG_6562.jpg
その7

 本堂を背景に。入って直ぐの右にトイレがあるのだが、なぜかその辺りのもみじはとても色づきがよくて、この通り真っ赤。

8-IMG_6566.jpg
その8

9-IMG_6569.jpg
その9

 通天橋の受け付けはまだ先なのに、途中で停まっているのは自分だけだった。

10-IMG_6571.jpg
その10

11-IMG_6575.jpg
その11

 個人的にはこの色合いが一番気に入った。

12-IMG_6586.jpg
その12

 通天橋をよくご存じの方は知っているだろうが、受け付けの向こう側には早くから真っ赤になる木がある。

13-IMG_6593.jpg
その13

14-IMG_6605.jpg
その14

 この時開門から15分あまり。既に通天橋にはぎっしりと詰まっていた。交通整理のおじさんたちが受け付けの案内をする。私の方にも声を掛けてくれたが、申し訳ない。私は行かないので。人が通らないような処ばかりをうろついてたのだった。

 この続きはまた今度。
【2012/11/16 00:00】 2012年紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @寺町本満寺 | ホーム | 京都紅葉紀行 @栂尾山高山寺»
コメント
鍵コメさん、こんばんは。

そうですね。
そんな気もしますわ、ほんま。
ま、気長に待ちましょうか。
【2012/11/16 20:27】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/16 20:22】 | #[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

その4はお気に入りなんや。
よう見たら同じのがふたつあった。
えらいことや・・・

忙しそうやね。
お出かけができひんのやね。
いつでも再開してや。
それよりのびさん、生きてるんかな。
心配になってきたわ。
【2012/11/16 20:15】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
youpvさん、こんばんは。

なんでここはこれほど人が多いのでしょうね。
全く信じられません。
結構やり手みたいですけどね。

昔は紅葉シーズン以外自由に入れて、
いい散歩コースだったのに・・・
かなり遊ばせて貰いました。
【2012/11/16 20:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
その4 めっちゃきれいやん。
その5  THE東福寺!
やっぱこういう紅葉は京都は世界一やね。

私はしばらく休業します。ダメじゃ
【2012/11/16 08:26】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
おはようございます。
通天橋は開門前に撮るのが
一番ですね(^^)

何度か一番乗りしたことがありますが
人が多すぎです。
【2012/11/16 05:36】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |