FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

自転車危険運転 at 東京都の場合・京都の場合
 先日、東京都では自転車の危険運転取り締まりが一斉に行われた。ニュースでその映像を見ていて、これって大阪?と、思ってしまったほどだ。(大阪の方申し訳ありません)

 自転車を運転していた人が歩行者を跳ね、死に至らしめたという事故が相次いだこともある。歩道を我が物顔で猛スピードで走る。遮断機が下り掛けている踏切を無理矢理渡る。信号無視。禁止されている形で自転車の二人乗り、等々。
 映像では何故それはいけないのかと問われて答える婦警さんに知らなかったと答える女子学生、遮断機をくぐって渡ったので注意しようと止めると振り切って逃げる女性(すごい根性!なかなか勇気がいることだ)違反切符を切られてしょげる学生らしき人。とんでもないマナーの悪さに呆れ返った。

 そういう京都の学生の自転車マナーの悪さにも定評がある(こんなことに使うか?)。歩道をいっぱいに広がって歩く女子高生というのもある。これも迷惑だ。
 無灯火は普通に見られるくらいに多い。仕事の帰りに出会い頭やすれ違いざまに、すぐ近くまで来て走ってくる自転車に気がついて、ぎょっと冷や汗をかかされたことは一度や二度ではない。
 ちょうどついこの間も、私が一番警戒する曲がり角で勢いよく走ってきた自転車と当たりそうになった。自転車を運転するときには、私は必ず指二本をブレーキに添えたままにする。何かあったらすぐにブレーキが掛けられるようにするためだ。この時もそれで急ブレーキを掛け事なきを得た。オートバイでもそうしているはずだし、気をつけて見ていると、ハンドルに掛かった指はブレーキに添えている人は皆無に近い。
 ところで最近、無灯火で走る自転車が減少してきているように思う。新しく発令される条例のせいだろうか。それでも自転車に乗りながらケータイでメールを打つ人、読む人。また通話などとても多い。メールを読んでいる女子学生に前方不注意でぶつけられそうになったこともある。毎日とてもスリリングなドライブになっている。

 来年4月から新条例の義務化スタートにあたって、10月16日から「努力義務化」が始まった。主旨は4本。

1)運転中に携帯電話を使用しない
2)自転車を定期的に点検・整備する
3)混雑した歩道では押して歩く
4)自転車損害保険などに加入する。

 1)は既に自動車で始まっているが、フロントグラス越しに通話しているのをよく見かける。通話だけならまだ前方は見ることができるが、メールはとても危険だ。なにしろよそ見運転なのだから。これなら人にぶつけることも必然的に多いだろう(ぶつかるではなく)。
 2)はライトなど装備品の不良も事故に繋がるとしたこと。ライトを付けるとペダルが重くなるからといって点灯しない人も多く、乾電池を入れたライトにすればいいのにと思う。自分もそうしている。ただし取り外しができる分、盗難に遭った。以後離れるときは外している。
 3)は問題外だろう。しかし今日帰り道ですれ違った柄の悪い男にすれ違いざまに変な奇声を発して威嚇された。私は知らん顔でやり過ごしたが、こんな風に我が物顔で走る人もいるのだ。
 4)については注意していたにもかかわらず事故に遭遇することもあるということだろう。自動車保険と一緒で、対物対人、必要だろうと思う。歩行者を転倒させて死亡する例もあることであるし、自分があてられることもあるだろう。

 今現在は努力義務化で違反しても罪には問われない。条例には幼児のヘルメット着用義務化が科せられるが、違反者への罰則はない。いつぞやもこの自分の素朴な疑問を投げかけたことがあるが、幼児を二人以上乗せることは法律で禁止されているとのこと。でも罰則はない。法律違反なのに?ここが私には理解できないこと。そして自転車屋さんには幼児二人を乗せるべく椅子と籠(子供は荷物か?)を付けた自転車を売っている。不思議だ。自動車の不正改造と同じではないのか?自分の頭では理解不能。
 確かに子育て真っ最中のお母さん方にとっては、二人以上いればそうせざるを得ない面もあるので、無下に却下ということもできない。でも、二人も乗せたら重たいだろうと思う。
 
 少し前に見た光景。オートバイのサイドカーならぬ後ろに荷車のようなものをを付けて、そこに乗せていた。自転車がバランスを崩して倒れることもなく、これなら安全かと思った。どうも手作りのようではあったが。
 子供を乗せるときの道具として、自転車ハンドルに付けられた籠、椅子のようになったものから、本当にバギーのスイングラックかというような籠まで色々あるが、籠はやはり危険ではないかと思う。先日見かけた親子の場合、リクライニングで乗せられ、もちろんシートベルトなどと言うものはないが、よく見ると左右に渡された持ち手のようなものがあった。それでもそれをかいくぐっていつ滑って落ちてもいい状態だった。まあ、他人様のことなのでとやかく言うこともないが、子供が可哀想だ。そんなのは条例や法律違反には引っかからないのだろうか。注意を促すことでよしとするのか。そのうち子供を乗せることもなくなってくるため、一時的に許可制にするとか。免許証みたいに。

 素朴な私の疑問・・・

 もう一つ疑問。詳しくは京都府交通対策課・・・とアドレスも示されているのにそこにたどり着けない。アドレス不明で該当するページがないと・・・?

 取りあえず下記参照


   京都府自転車の安全な利用の促進に関する条例


   
【2007/12/11 23:57】 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«今年の漢字 in 清水寺 | ホーム | ぴよちゃんクリスマスツリーに乗る»
コメント
ひげさん、こんにちは。
寒いと言ってもそちらほどではないので、手袋とマフラーさえあれば雪が降っていても凍てついていても大丈夫です。
何と言っても中高と6年間、凍り付いた道路を自転車で通った強者です。
今は、ちょっと自信ないですけど・・・
【2007/12/12 13:45】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん おはようございます。

なんでも最後は人の問題になるんですね・・・・。

先日、京都のお医者さんの話をTVでやっておられました。
わらじ先生と呼ばれているお医者さんの話でした。医は仁術・・・素晴らしい先生です。お話きくだけで病気もなおってしまいますね。

阿修羅王さん まだこの季節・・・自転車に乗っているのですか・・・・?。
寒くなかね・・・・。
【2007/12/12 10:02】 URL | ひげ #-[ 編集]
ひかるむらさきさん、おはようございます。
 >2年連続で亀岡の千代川小学校が全国1位・・・
素晴らしいですね。そんな子供たちばかりだったら、マナーが悪いと言われなくてもすむし、事故もなくなる筈なんですけど。
指導されている先生、指導力がいいのでしょう。そして慕われているから子供たちもちゃんと理解してくれるのでしょうね。
そんな先生がもっと増えて欲しいです。
【2007/12/12 08:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小学生による安全な自転車運転の大会があるらしいです。
なんと、2年連続で亀岡の千代川小学校が全国1位になったそうです。
指導されている先生が、先日、京都新聞大賞を受けられました。
どんな大会でしょうねー?
【2007/12/12 07:43】 URL | ひかるむらさき #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |