FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @京都会館
IMG_0005_20121112223420.jpg
その1

 今年3月に閉館した京都会館。解体工事が始まっているようだった。シートが掛けられ、クレーンが見えた。疎水の側にあり、太い蔦が壁を這い、歴史を感じる建物だった。撮影は11月10日。レナウンフェアのついでにコンデジで。

IMG_0021_20121112223420.jpg
その2

IMG_0022_20121112223420.jpg
その3

 春には桜が舞、秋には真っ赤に桜や蔦が染まる。大好きな風景だ。

IMG_0042_20121112223421.jpg
その4

 二条通側。ケヤキが染まる。

IMG_0053_20121112223421.jpg
その5

 陽射しが射してきた疎水。この左手がみやこめっせ。

IMG_0031.jpg
その6

 みやこめっせ前のもみじはいつも真っ赤になる。

IMG_0035_20121112223430.jpg
その7

 紅葉の中の浮舟と匂の宮。

 今日は死ぬほど眠たいので、思いっきり手抜きで・・・ では、お休みなさい。zzz・・・

 
紅葉情報。
御所は色づき始め。桜とケヤキが染まってきています。銀杏はまだまだ。
川端通り沿いの丸太町から出町柳まで銀杏と桜は見事です。
昨年中央分離帯にケヤキが植えられたので、三つ巴です。通勤が楽しみなくらいに綺麗です。
梨木神社も色づき始め程度。

川端通り沿いはいずれまたレポートします。
【2012/11/13 00:00】 2012年紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @槙尾山西明寺その1 | ホーム | 鴨川パトロール ハトが飛ぶを見る»
コメント
小紋さん、こんばんは。

疎水沿いは湿気もあるためなのか、
とてもよい色になります。
桜が満開も見事だし、桜の紅葉は一色ではないのでまた綺麗です。
【2012/11/13 21:36】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
さくら もみじをこき交ぜて と言いますが
 もみじに 花の美しさを 重ねてみてしまいます。 見事。
 
【2012/11/13 20:39】 URL | 小紋 #-[ 編集]
torimyさん、こんにちは。

築50年だって。
設備も古くなってもうて、大物のコンサートも開けん。
賛否両論あるけど、新しくなって欲しいかも。
でも岡崎公園の再開発はいただけんわ。
そんなところがあの市長の気に入らんところね。
【2012/11/13 16:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
そこ 閉館になったん?
確かに古いかなぁ。
最近は地方都市でも ものすごく立派なホールができてるしね。
松本にもぶったまげるようなホールがある。
京都会館 どんな形で再生するんやろうね。

水辺の紅葉は 何となく雰囲気が和らいでエエよね。
【2012/11/13 08:48】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |