FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

方丈庭と紅葉  in 東福寺
houjoutei3
北庭その1
houjoutei4
北庭その2
 京阪東福寺方面に用事があって出向いた。週間予報では今日は雨模様であったが、幸いにも薄曇り程度だ。それならばと、用事が終わってから東福寺に足を延ばすことにした。
 ちょうど今週末までが秋の特別拝観。
 
 方丈とは禅宗寺院に於ける僧侶の住まいのこと。東福寺の方丈は綺麗な苔むしたお庭がある。最後に行ったのはいつのことだっただろう。数年以上前になるやも知れない。

 禅宗の方丈には多くの名園が残されたが、此処のように四方にお庭を配したところは珍しいとか。大方丈を中心に東西南北、名園がある。
 まずはここ、北庭。色鮮やかなスギゴケと敷石の市松模様。その奥に紅葉。その対比が美しい。紅葉は既に盛りを過ぎていたが、まずまずの風情を醸し出していた。

houjoutei1
西庭その1
houjoutei2
西庭その2
 今は色あせているが、ここの刈り込みはさつき。初夏に来ると色鮮やかな葉とサツキのピンクの市松模様が綺麗だ。井の字に等分した市松なので井田市松(せいでんいちまつ)と呼ばれる。背景が白壁なので、緑の鮮やかさが映える。

 今日は時間がないので、この続きはまた今度。

IMG_0496苔



【2007/12/07 19:55】 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«方丈庭と紅葉その2 in 東福寺 | ホーム | 徒然道草 日々あれこれ»
コメント
ひげさん、こんにちは。いつもお世話になっております。
そちらはもうすっかり冬ですね。寒くなったとはいえ、こちらはまだ秋が楽しめます。苔がとても綺麗でした。
【2007/12/08 16:49】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
水戸小紋さん、こんにちは。いつもお世話になっております。
いつも思うのです、山村美佐は京都観光にどれだけの功績を与えているのだろうと。サスペンスを読んで観光地を覚えたという友人がいますから。
今回通天橋の写真をアップさせて頂きました。自分も懐かしく思い出しました。
【2007/12/08 16:46】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
豊な苔の庭ですね・・・・・。

鮮やかな色でなくとも苔の上で引き立ちます。こんな生き様もよかもんじゃと思います。
【2007/12/08 11:59】 URL | ひげ #-[ 編集]
ここのアップをまっていました。従姉妹にやっとつれていってもらったからです。
 通天橋に登った感激 わすれません。だって サスペンスで何回も見てたところだもん。
【2007/12/08 11:17】 URL | 水戸小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |