FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

草津市立水生植物公園みずの森 その1
1-IMG_3926のコピー
その1

 今年の蓮はいつ行こうかなと思案。取り敢えず行ってみるか・・・ ゲートをくぐり風力発電の風車を見上げた。くさつ夢風車と言う、風力発電設備。草津市のシンボルだ。

2-IMG_3928のコピー
その2

 入り口の広場にある噴水から落ちる水は、とても涼しげだ。中に入って、中から外を撮る人も多い。風が少し強くて、蓮も流れ落ちる水も斜めに・・・

3-IMG_3923のコピー
その3

 ふむ、かなり咲いている様子。濃い赤紫はインパクトが強い。こうした強い陽射しの下で見るのがいい。

4-IMG_3932のコピー
その4

 ただ、白い花には細かなアブラムシが付くのが難点。ちょっと気持ち悪い。白い睡蓮が好きなのに。

5-IMG_3941のコピー
その5

 さあ、どんどん奥へ行こう。ほら、鬼バスが咲いている。大きくなった葉っぱには子どもが乗れるイベントがある。

6-IMG_3948のコピー
その6

 睡蓮池にはびっしりと広がっている。その向こう側が琵琶湖なのだが、あとから行ってみてがっかり。増えすぎた蓮がかなり間引かれていて、蕾さえ見えなかった・・・ 蓮の茂みの間を泳ぐカルさんが見たかったのに・・・ ぐすん・・・

7-IMG_3955のコピー
その7

 穏やかな水面は水鏡。水面に近いところに咲いていればこの通り。

8-IMG_3963のコピー
その8

 温室の向こうには風車。ここにいてもぶんぶん風を切る音が伝わるほどの迫力。

9-IMG_3968rのコピー
その9

 足元にはしっぽの生えたトノサマガエル・・・ もとい、カエルになりかけのオタマジャクシ・・・ もとい、まだオタマジャクシの名残が残っている若いトノサマガエル。ほら、顔もまだ少し丸いだろう?童顔のカエルとも言う。

10-IMG_3982のコピー
その10

 丘の上には合歓の木。風に吹かれてふわふわ・・・

   う~ん、お願いやし少しだけ止まって欲しいわ・・・(--;)

11-IMG_4004のコピー
その11

IMG_4004 - コピー-11のコピー

 止まらない風。ならばこのベンチでひと休み。

12-IMG_3984のコピー
その12

 その下には緑が戻りつつある半夏生に彩られていた。

 この続きはまた今度。次は温室へ。

 

 今日のおまけはこれ。真下から撮ってみた。
【2012/07/14 00:00】 植物園 | トラックバック(0) | コメント(3) | Page top↑
«草津市立水生植物公園みずの森 その2 | ホーム | 梅雨の晴れ間に桔梗でも @寺町廬山寺その2»
コメント
Katsuさん、おはようございます。

蓮が不作ですか・・・道理でねぇ。
ここは蓮は諦めた方がいいみたいです。
睡蓮だけなら例年通り、綺麗でしたよ。

と言うことは、嵯峨野方面の蓮もだめかなぁ・・・
【2012/07/14 05:51】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/14 00:38】 | #[ 編集]
おお、ネムノキが綺麗~!
そういえばシーズンですね。
みずの森、蓮の頃に行ったことがありますが、睡蓮も綺麗ですね。
蓮は間引かれているのですか。うー、残念。
今年は京都の蓮がどうも不作っぽいので、滋賀県に足を伸ばしてもいいかも、と思っていたので、タイムリーでした(^-^)。
【2012/07/14 00:14】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |