FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

Making 向月台 @東山慈照寺
1-IMG_7038.jpg
その1

 サツキを撮りに行った慈照寺、つまりは銀閣寺。奇しくも向月台のお直しの時に当たってしまった。始まってすぐのようで、最初の様子はわからないが、ちょっと番外編と言うことで。撮影は6月4日。

 修学旅行生がわんさかたむろしている中、これだけを撮るのにどれだけの苦労があったかと言うことは、知る人ぞ知る混み具合・・・

2-IMG_7030.jpg
その2

 崩れた白川砂を湿らせて、回りに寄せていく。

3-MG_7047.jpg
その3

 取っ手の付いた気の板で叩いていく。

4-IMG_7069.jpg
その4
 
 下からスコップで砂を放り上げて・・・

5-IMG_7097.jpg
その5

 あうんの呼吸で受け止めて叩いて張り付けていく。 

6-IMG_7148.jpg
その6

 上部が綺麗に撫でられると、拝観者からは見えない場所に梯子をかけて降りていく。

7-IMG_7163.jpg
その7

 目の細かいじょうろで砂を湿らせ、圧縮していく。

8-IMG_7168.jpg
その8

 そして再び叩いて綺麗に表面を撫でていく。

9-IMG_7188.jpg
その9

 仕上げは圧縮ポンプから吹き出すミストの霧をたっぷりと注ぐ。

10-IMG_7180.jpg
その10

コピー ~ IMG_7180-10

 さあ、これで完成。

11-IMG_7207.jpg
その11

コピー ~ IMG_7207-11

 道具が片付けられ、いつもの姿が甦った。この間1時間弱ほどだっただろうか。結構わくわくしながら見学をさせて頂いた。
【2012/06/27 00:00】 神社仏閣 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«半夏生 再び・・・ | ホーム | ねこ @鴨川»
コメント
torimyさん、こんにちは。

疑問が解けたよね。
実は私もそうやねんな。
思わずなるほどと感心してしもたわ。
特に梯子には・・・
【2012/06/27 17:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんにちは。

サツキのことなんて忘れたように見てしまいました。
興味新々でしたね。

小さな蜂ですね。あちこちのこんな白川砂が盛ってあるところでは、必ず居ますね。
ちょっかいを出さないようにします。
【2012/06/27 17:25】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
youpvさん、こんにちは。

和風総本家、私も見ましたよ!
思わず食い入るように・・・(笑)
行きたくなったお気持ちがよう判りますね。
見る目がこれまでと違って見えるんです。
【2012/06/27 17:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんにちは。

その一手間がね。
手抜きをすると、結局失敗するのです・・・(/_;)
【2012/06/27 17:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
エエとこ見せてもろたわ。
前からずっと不思議やったんよね・・ここ。
【2012/06/27 07:56】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
いつみても 銀閣寺はいいね。
作業の様子見たかったです!
 夏は平たいほうの 砂の中から蜂が出てくるので ご用心!
【2012/06/27 05:29】 URL | 小紋 #-[ 編集]
おはようございます~。
先日の和風総本家で向月台の
お直しがテレビで流れていました。
下からの砂を上の職人さんが
受け止めて貼り付けていく姿は
正に職人技という感じですね。

その番組を見て次の休みに銀閣寺を
訪れてしまいました(^^)
【2012/06/27 05:03】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
これは珍しい光景を拝見しました。
この様に手間ひまかけていたのですね。
何事も惜しんだらあきまへんな。
撮影も一緒(笑)
【2012/06/27 04:31】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |