FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

紀州梅道中 @下鴨神社
1-IMG_7772のコピー
その1

 この朝、ご一緒した方からこの行事があることを聞き、初めて行ってみた。あることは知っていたのだが、見たのは初めてだ。撮影は6月6日。梅の日に制定されているらしい。

 他の撮影場所から一旦帰宅し大急ぎで太陽を撮り、それから向かったので行列の出発直後。間に合わないかとはらはらした。数分程度出発が遅れたとか。ふむ、やっぱり悪運が強い。くじ運はないが・・・

2-IMG_7775のコピー
その2

3-IMG_7781のコピー
その3

4-IMG_7782のコピー
その4

 よくお見かけする下鴨神社の女性神職の方を先頭に行列が続く。

5-IMG_7784のコピー
その5

 色目も鮮やかな衣裳を身に纏った人々が、木漏れ日の糺の森を進んで行った。

6-IMG_7790のコピー
その6

7-IMG_7794のコピー
その7

コピー ~ IMG_7794-7のコピー

 両手で大切に抱え持つ竹籠には、紀州産の青梅。幸運にもいいシャッターチャンスがあったこの女性の目元の涼しさ。青梅の酸っぱさにも似た、さわやかな笑顔だ。とても素敵だと思わないか?

8-IMG_7806のコピー
その8

10-IMG_7818のコピー
その9

11-IMG_7878のコピー
その10

 行列の後方で個包の梅干しを配る女性が、なんだろう、歌を歌っている。その歌が森に響き、その中を行列はしずしずと楼門に向かった。

12-IMG_7900のコピー
その11

 この女性の口元、きりっとしたところを見せて頂けた。ちょっとかっこよくないか?

13-IMG_7917のコピー
その12
 
 楼門をくぐると、真っ直ぐ本殿へ。

14-IMG_7934のコピー
その13

 今年も無事、奉納をすることができたと、神さまにご報告。皆さん、お祓いを受けるなど、神事が行われた。

15-IMG_7971のコピー
その14

 下鴨神社での神事が全て終わり、記念撮影は賑やかだった。先程まで神妙な表情だった若い女性たちも、はじけるような笑顔。僧侶もしかり。締めくくりは僧侶の撮影する記念写真だった。

 このあとは上賀茂神社でも奉納が行われたが、他に用事があったためここで終了。来年は機会があればそちらも拝見したいものだ。 
【2012/06/12 00:00】 下鴨神社 | トラックバック(1) | コメント(6) | Page top↑
«安楽寺でアゲハを見る | ホーム | 神苑でツバメを見る»
コメント
Bakoさん、こんにちは。

まあ、そんな行事らしいです。
紀州から凝られた方もあれば、
京都の県人会の方もおられました。
僧侶は・・・?来られたのかも知れませんね。
【2012/06/12 17:27】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんにちは。

修学離宮に行ってはったんですね。
最近は当たりが悪くて、なかなか行かれません。
秋には・・・

enable-secret-36 さんにお逢いしたんです。
春にもおかめ桜でご一緒して。
太陽のことしか頭になかったので、
すっかり忘れてて。
忙しかったのですが、行ってみてよかったです。
【2012/06/12 17:25】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんにちは。

こっちも似たようなことして過ごしてたわ。
まあ、そう言う行事みたいやわ。
よう知らんけど。まだ始まって10年くらいやったかな。
なんか縁ががあるようで、節分には梅花の奉納もしはるねん。
みんなひと束ずつ貰て帰るんや。

結構暑い日やったから、
木陰を選んで歩きたかったやろな。
上賀茂は日陰ないし。
【2012/06/12 17:22】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
>要するに 今年収穫した紀州の梅を下賀茂神社の神様に奉納する儀式なんかな?

ですか?
なんとも優雅な行列ですね
紀州から来たの?ー。
お坊さんもご一緒なのですか?
【2012/06/12 15:12】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
このお祭り、pradoさんのところで初めて知りました。
6月6日、こんな行事があるのですね。
覚えておかなくちゃ。
この日、たまたま振替休日がとれたので、前日に飛び込み予約した修学院離宮へ行ってきたのですよ。
お天気もよく、最高でしたが、この行事に行く機会を逃したかー、というのがショックでした(苦笑)

目元涼しいべっぴんさん、さすがシャッターチャンスを逃してはりませんね~!
【2012/06/12 00:35】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
ご無沙汰ご無沙汰・・・・m(__)m
ちょっと 東京まで 賢くなりに出かけてたもんで・・・

要するに 今年収穫した紀州の梅を下賀茂神社の神様に奉納する儀式なんかな?
梅にもこんなに優雅な儀式があるとは!やっぱり京都

いささか変わった衣装でこの時期には暑くて大変やろうね。市女笠まで付いて。
でも 木陰の雰囲気がエエ感じ。
【2012/06/12 00:15】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
その1 この朝、ご一緒した方からこの行事があることを聞き、始めて行ってみた。あることは知っていたのだが、見たのは初めてだ。撮影は6月6日。梅の日に制定されているらしい。 他の撮影場所から一旦帰宅し大急ぎで太陽を撮り、それから向かったので行列の出発直後。間?...
【2012/06/12 00:09】 | まとめwoネタ速neo
| ホーム |