FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

葵祭 2012
1-IMG_3561のコピー
その1

 なんて運がいいのだろう。つくづくそう思った。5月15日に催される葵祭、今年は天候が崩れて順延となった。仕事が入っていた私は諦めていたのだが、雨降りというアクシデントのおかげで出かけることができたのだ。関係者の方々はたいへんだっただろうが、私はほっとした。

 今年はちょっといつもの場所を変えてみた。予定より30分ほど出遅れてしまったのが悪かったかどうかは判らないが、一番の場所は既に埋まっている。仕方ない、ちょっとずれるか・・・ 

2-IMG_3562のコピー
その2

 先頭を行くのは京都府警平安騎馬隊のおふたり。自分としてはこの姿を見るだけでも嬉しいのだけど。

3-IMG_3584のコピー
その3

 ちょっと美形の子。

4-IMG_3585のコピー
その4

 たてがみに注目。どこの美容院に行ったのか、おしゃれをして貰っている。

5-IMG_3596のコピー
その5

   ちょっと痒いの・・・

 器用に唇で前足を掻いている。ヤブ蚊でもいたのだろうか。このあと霧吹きで、身体に何か噴霧して貰っていた。

6-IMG_3605のコピー
その6

7-IMG_3606のコピー
その7

 曇っていた空に青空が広がり始めた頃、行列が出発した。先頭を切るのは先日上賀茂神社で行われた競べ馬に携わった方々。

8-IMG_3624のコピー
その8

9-IMG_3629のコピー
その9

 その時の若者の姿があった。

10-IMG_3636のコピー
その10

11-IMG_3646のコピー
その11

 ちょっと不機嫌そうに頭を振った。

12-IMG_3651のコピー
その12

 気が付けば空一面に青空が広がっている。

13-IMG_3676のコピー
その13

 牛車が来た。

14-IMG_3716のコピー
その14

 そして女人たち。女性たちがやって来ると、辺りがさっと華やかになる。

15-IMG_3734のコピー
その15

 そして齋王代の輿。観客席のロープをはみ出しているおじさん。せこい・・・

16-IMG_3743のコピー
その16

 やはり影になって顔が暗い。

17-IMG_3745のコピー
その17

 愛想のよいこの女の子。どこでも観客に手を振ってくれていた。

18-IMG_3752のコピー
その18

 女の子に気を取られている間に・・・ あ、あ、あ・・・

19-IMG_3774のコピー
その19

20-IMG_3776のコピー
その20  

 きらびやかな衣裳をまとった女性たちが現れては消えた。

 ところで、この時、ちょっとしたトラブルが。横一番前に大きな三脚を構えたビデ小のおじさんがいて、その横に一脚を持ったおじさんがいたのだ。行列が始まった途端に立ち上がって撮影を始めたので、後ろの方から中高年のおばちゃんがふたりやって来て、そのおじさんたちの三脚の足元に座り込んだ。おじさんたちは

   なんや、なにすんのや!

 そりゃあ、怒るだろう。

   立ったら見えへん、ここが空いてるやろ

 そう言って足元で見物し始める。確かにおばちゃんたちは座っていて、邪魔にはならなかったと思われる。しかしアクシデントはそろそろ行列の最後尾の辺りに差し掛かったときに起こった。おばちゃんが立とうとしたのか、大きい方のビデオ用の三脚に思いっきりぶつかったのだ。おじさん、怒る怒る。

 そんなところに入り込んだら、三脚に当たるのにと思っていたのが現実になった。これで撮影した映像が台無しになった。私でも怒り爆発させると思う。苦労が台無しになったのだから。

 おばちゃんたちはさすがに小さくなって平謝り。謝っても揺れた映像は治らない。足元が空いてるからと入り込んだそのせこい考えが見苦しい。彼らはそのために早くから来て場所を確保していたのに。そんなことは一切考えていないのだろう、このおばちゃんたち。おじさんが気の毒だった。ビデオの調整を何度もしていたのを私は知っている。何故終わるまでじっとしていなかったのか、このおばちゃんたち。

21-IMG_3792のコピー
その21

 長い行列はしずしずと御所を出発していった。

 このあと2ヶ所撮影しているが、記事に出来るかどうかは全くの未定。元気があれば記事になるだろう。最終上賀茂神社での様子はブロ友さんがアップしてくれるはずなので、私はそちらで見せて頂く予定にしている。
【2012/05/17 00:00】 京の祭事 | トラックバック(1) | コメント(6) | Page top↑
«牡丹 @雨の長谷寺その1 | ホーム | 御蔭祭りその2 @下鴨神社»
コメント
torimyさん、こんばんは。

大丈夫やで。
私もお馬さんばかり見てたもんやから、
お馬さんが多いんよね。
特に府警の騎馬隊のお馬さんは綺麗なんや。
めっちゃおしゃれして貰てるし。
【2012/05/17 20:50】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
youpvさん、こんばんは。

確かに暑かったのでしんどかったのでしょうね。
途中でお茶を貰っている子どもたちがいましたよ。
加茂街道は北大路橋を上がったところに私もいました。

T.Bありがとうございます。
【2012/05/17 20:44】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
せっかくのお祭りやのに どうもお馬さんにしか目がいかへんわ 堪忍m(__)m

予約制やろうねぇ・・・チョンマゲたてがみ。
次回は三つ網でお願いします。
レッグウォーマーか サポーターか知らんけど お揃いやし。
目の周りのふりふりは安全性の観点からちょっと???やな。
【2012/05/17 09:21】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
はい、しんどかったので行ってません。
賀茂街道までは行って行列を見ていましたが
行列の方の疲れが目立ちましたので
アップしなさそうです。
【2012/05/17 07:24】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
youpvさん、おはようございます。

少し暑いくらいのいいお天気に恵まれましたね。
お疲れさまでした。
車が何度も移動していたので、そんなことだろうと思いました。
それが祟ったのか、広小路交差点信号の下に、
MBSの脚立が忘れられていました。

そうれはそうと、上賀茂へは行かれなかったのですか。
【2012/05/17 06:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。

色々な事が起きていたのですね。
私のいた真正面はMBSとNHKの車の
問題以外は特に何も無く、和気あいあいと
した雰囲気で撮る事が出来ました。
【2012/05/17 06:18】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
青空の下の葵祭 今年の葵祭は5/15が雨のため、15年ぶりに16日に順延となりました。 5/16は前日の雨から一転して青空が広がる好天に恵まれました。 平安時代の装束を纏った行列が都大路を進みます。 訪れた京都御所で注目を集めたのがこの牛車。 車輪をきし...
【2012/05/17 06:42】 | 京都写真(Kyoto Photo)
| ホーム |