FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都梅花紀行 @松尾梅宮大社その2
1-IMG_5934のコピー
その1

 昨日の続きを。 ようやく神苑入り口まで来た。

2-IMG_5817のコピー
その2

 そこそこ晴れているのだが、季節風が吹いて寒い。バスの中が暖かだったので、余計に寒く感じるのかも知れなかった。市内を横切るバス、30分以上も揺られていたのだ。

3-IMG_5811のコピー
その3

コピー ~ IMG_5811-3のコピー

4-IMG_5821のコピー
その4

5-IMG_5825のコピー
その5

 入っていきなり色とりどりの花に出会って、思わずにこにこ。さすがは梅宮、種類も豊富だ。

6-IMG_5826のコピー
その6

7-IMG_5828のコピー
その7

 池の中央にかかる渡り廊下から。

8-IMG_5835のコピー
その8

 藪椿の1輪は風情がある。

9-IMG_5836のコピー
その9

 池の傍に咲く白い椿は結構お気に入りなのだが、傷んでいるものが多く、なんとかこれだけ・・・ とても大きな花で、1輪だけでもとても存在感がある。

10-IMG_5840のコピー
その10
 
 ちょっと雲行きが怪しくなってきた。空が暗い。

11-IMG_5844のコピー
その11

 西の端まで来ているので、天候の変わりやすい空も仕方がない。時折小雪が舞う。寒いはずだ。

12-IMG_5845のコピー
その12

13-IMG_5867のコピー
その13

14-IMG_5966のコピー
その14

 小雪を無視していると、そのうち小雪は止んでしまった。やれやれ・・・ 朝も少し雪が残っていたのだが、まさか小雪がちらつくとは思いもよらなかった。

15-IMG_5869のコピー
その15

16-IMG_5815のコピー
その16

 かといって、山吹が咲き始めていることには驚いた。ちょっと早すぎないか・・・?

 この続きはまた今度。あと1回、お付き合いを。
【2012/03/23 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都桜紀行 @鴨川公園から出町柳長徳寺 | ホーム | 京都梅花紀行 @松尾梅宮大社その1»
コメント
youpvさん、こんにちは。

私より少し早かったのですね。
こちらも早咲きから遅咲きまであるので、
長く楽しめますよね。
ただうちからは遠くて・・・
それだけが辛いです。
【2012/03/23 14:55】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんにちは。

ご主人の居ないお庭は寂しそうですね。
満開の梅を見たかったでしょうに・・・
【2012/03/23 14:53】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimy さん、こんにちは。

小雪と山吹、とんでもない取り合わせやろ・・・?
ほんまにびっくりや。

ほんのりピンクは一番好きな梅の色やね。
【2012/03/23 14:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おはようございます。

梅宮大社の梅も綺麗に咲きそろってくれましたね。
ちょっと前に訪れた時は全然でしたので
ここまで咲いてくれると嬉しく感じます(^^)
【2012/03/23 09:10】 URL | youpv #-[ 編集]
たくさんの梅に 取り入れの頃の忙しさ いい香りをつい想像してしまいました。
近所で施設に入った家の 手入れのされなくなった庭に 美しい枝垂れの梅が 
さびしそうです。
【2012/03/23 05:45】 URL | 小紋 #-[ 編集]
小雪舞う中 なんとヤマブキ! まさかの展開。
ほころびかけた蕾が初々しい。
その3の薄いピンク、優しくてかいらしい色やね。
【2012/03/23 00:25】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |