FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都梅花紀行 @北野天満宮最終日
13-IMG_5071のコピー
その1

 昨日の続きを。

 ここのロケーションが好きなのだが、どこをどう撮ったらいいのか、いつも悩むことになる。

14-IMG_5072のコピー
その2

 定番の鳥居と合わせて。

15-IMG_5101のコピー
その3

 こちらは梅の季節になると、週末と市の立つときにお店を出す長五郎餅さんの支店。こしあんを柔らかいお餅で包んだ、ありふれたお餅だが、ついこちらで休憩がてらいただいてしまう茶店。

16-IMG_5130のコピー
その4

17-IMG_5136のコピー
その5

18-IMG_5139のコピー
その7

 ああぁ・・・ 狛犬の下に・・・ 気が付かなかった。

19-IMG_5128のコピー
その8

 そこへわんこを連れたにいさん。境内はペットを連れて入ることができないので、バッグに入れられて御主人さまと一緒に来たようだ。それにしてもちょっと悲しそうな顔をしているような。

20-IMG_5129のコピー
その9

 いや、そうではないようだ。一生懸命にカメラ目線をさせようと躍起になっているのに、ちっとも向いてくれないのだ。そりゃあそうだ。カメラで撮られると魂までも捕られてしまう・・・?
 このふたり、とても楽しそうだった。

23-IMG_5134のコピー
その10

 それならばとこちらも記念写真を撮っていると、後方から、

   かわいいっ・・・

 さすがぴよちゃんとぴよたまちゃん。すっとカメラ目線ができた。知らない若い男女のふたりにちゃんとモデルになれたようだ。

21-P3100313のコピー
その11

 そして少々小腹が空いたのでベビーカステラを買ってしまった。北野天満宮の楽しみと言うことで。

22-IMG_5171のコピー
その12

 大鳥居の下では、春を告げるサンシュユの黄色い花が満開だった。そして、側には昨年の赤い実がまだ残っていた。
【2012/03/21 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都梅花紀行 @下鴨神社尾形光琳の紅梅 | ホーム | 京都梅花紀行 @清水産寧坂もしくは三年坂»
コメント
youpvさん、おはようございます。

三光門は早くから咲いてくれますからね。
もう散り始めしたか。
ちょっと早く御土居に行かねばと思うのですけど・・・

この方、ちゃんとルールを守って楽しんでおられたので、
見た感じもほんまに楽しんで居る雰囲気がありましたね。
こういう方ばかりだといいのですが。
【2012/03/21 10:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimy さん、おはようさん。

天神さんは背景がええから好きやわ。
どこから見てもええからね。

手荷物わんこ、まあ、仕方ないわ。
でもかいらしいのよね、首だけでてる姿が。
【2012/03/21 10:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おはようございます~。
天神さんも何度も通いましたが
三光門あたりは散り始めていました。

わんちゃんも自由にお散歩したいかもしれないですが
ルールなので仕方ないですね。
【2012/03/21 09:31】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
石の鳥居に白壁に、それから釣り灯篭と、背景変わるたびに花も情緒豊かやね。

バックに入れれば手荷物扱いってこと? 犬
【2012/03/21 07:59】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |