FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

金環日食観測準備勉強会 @京都大学
IMG_7452_20120128214637.jpg

 NPO法人花山星空ネットワーク主催の、日食観測勉強会へ参加してきた。第2回目となる今回は、日食の写真の撮り方も含まれている。予定されていた時間は短く、また押してしまったので詳しい話が聞けなくて残念。しかし、前回の皆既日食の時に結構詳しい話を聞いているのでよしとする。

 今回はピンホールで観察する楽しみ方をメインに聞いてきた。問題は仕事を休むことができるか。早朝なので。機材に問題はない。レンズに付ける専用のフィルターは自作した。これがまだ使える。残りのフィルムもあるはずなのだが、さて、どこの棚に仕舞い込んだか・・・ また通販で頼んでもいいのだが。あの時は半年前に注文してぎりぎりだった。品切れで入荷が困難になっていた。NDフィルターを使うと言う手があるようだが、万全ではなく、また複数重ねなければいけないそうだ。結構なお値段にもなる。このフィルターはドイツ製。性能に申し分ないそうだ。このフィルターも前回の勉強会で講師をされた写真家の先生に教えて貰った。京都市内にあるお店だったので、気楽に購入。もう1枚買おうかとも思ったり。

 太陽眼鏡は量販店のカメラ売り場でも見かけたことがある。教材で安物も出回っているそうだが、注意しなければ、可視光線は遮断できても赤外線を通してしまうそうだ。勉強会に参加して貰った眼鏡は、京大の理学部と共同制作で安全性も大丈夫。通販もしてくれる。学校などの教材でまとめ買いをしていった人もあった。詳しくは下記まで。

   太陽めがね

 観測ツアーもあるが、やはりここで観測したいと思っている。今度こそは晴れますようにと、祈りながら。
【2012/01/29 00:00】 天空 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«蝋梅 @北野天満宮初天神その2 | ホーム | 徒然道草 今日は梅田まで»
コメント
torimy さん、こんばんは。

21日の月曜なんよね、これ。
なんで月曜なん?ってところ。土日ならええのに。
2mmくらいのパンチで開けるとええらしい。
数字やアルファベットが綺麗にでるって。
講演では日付と正座みたいな形を打ち出してた。

位置的にそちらは京都と同じくらいになると思う。
【2012/01/29 21:23】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
力入ってるやん!
金環日食か これを見るってムツカシそうやなぁ。
5月やったよね。

私はピンホールでもちょっと調べよ。
【2012/01/29 20:38】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |