FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @鞍馬寺その2
1-IMG_7198.jpg
その1

 先日の続きを。撮影は1月24日の午後。午前中の仕事を終えて、その脚で叡山電鉄に乗る。終点鞍馬駅を降りるとそこは吹雪。出迎えてくれた天狗さんも雪の中。

   雪の中、お疲れさまです。赤い顔して、寒いよね・・・

   そうなんや、よう言うてくれた。雪で顔が霜焼けになってしもてなぁ、赤うなって痒いんや

   まあ、それはたいへんやね、どうかお大事に

2-IMG_7199.jpg
その2

3-IMG_7200.jpg
その3

 石段を上がって、仁王門も雪の中。受付を済ませて境内に入ると、うっそうと茂る大きな樹木のせいか、雪はぐっとましになった。

4-IMG_7202.jpg
その4

 保育園前のお地蔵さま。秋に来たときは陽射しが強すぎて撮れず。やはりこれくらいの陽射しがいい。

5-IMG_7204.jpg
その5

 登りはケーブルを。発車直前だったようで、慌てて走る。先に乗った数人、実は中国人だったようで、甲高いおしゃべりが聞こえてきて判った。出発の合図がなっても座ろうとしないので、運転士のおじさん、

   Sit down!

 と、さらりと強く言うと慌てて座席に座った。手慣れた言葉に、ここでも外国人の観光客が多いのだと判る。

6-IMG_7206.jpg
その6

 彼らは多宝塔の前で長い時間居たようだが、私はいいチャンスとさっさと離れた。うるさくてかなわない。

7-IMG_7215.jpg
その7

8-IMG_7216.jpg
その8

9-IMG_7222.jpg
その9

 雪で白くなった参道を、本堂に向かって登って行く。いや、たいした距離ではない。途中、冷たい風にあおられている白い山茶花を見る。

10-IMG_7235.jpg
その10

 手水舎。

11-IMG_7237.jpg
その11

12-IMG_7238.jpg
その12

 ここの龍さん、ちょっと男前。辰年のお年賀に使おうかと思ったほどだ。

13-IMG_7242.jpg
その13

 本堂まで上がってきた。年配のご夫婦が先客で撮影中。女性の方は同じカメラを持っていて、向こうも気が付いたのか軽く会釈をされたので、私もにっこりと返事を返した。ここでも中国人が騒いでいて、それに閉口したのかも知れない。

14-IMG_7243.jpg
その14

15-IMG_7245.jpg
その15

 吹きさらしの境内は、眺めはいいが、結構強く雪があたる。指なしの手袋ではやはりどんどん痺れてくる。とても冷たい風だった。

16-IMG_7244.jpg
その16

   ワシ、寒いの苦手やねん・・・ おおさぶ、鼻水が垂れそうや

 お気の毒に。

 この続きはまた今度。
【2012/01/27 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(15) | Page top↑
«徒然道草 今日は梅田まで | ホーム | 京都雪景色紀行 @京都盆地を巡らす山々»
コメント
小紋さん、こんにちは。

いろんな狛犬がありますよね。
ここは寅さんです。多分・・・

数百年昔のここは、
今と比べものにならないほど、寒かったと思いますね。
勧業苦行ですわ・・・
【2012/01/29 14:10】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんにちは。

ここの龍さんが結構好きなのです。
いつも名札、もとい、「お水をありがとう」の札を下げているので、
申し訳ないけど、
撮影の時だけ外させていただいています。

今朝の雪は思ってもみないプレゼントでしたよ(*^_^*)
【2012/01/29 14:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
われもこうさん、こんにちは。

寒くはないのですが、
手が冷たくてたいへんでした。
そんな中のお地蔵さまは、ほっこりしますね。
【2012/01/29 14:03】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
虎??
【2012/01/29 06:49】 URL | 小紋 #-[ 編集]
派手な狛犬を見たせいか 地味目な狛さんですが よく見れば
 犬ならぬライオン!  派手やん。狛犬ばかりのブログに行きついた
 ことがありますが やはりひとつ 一つちがいますので 面白いですね。
 ここで 剣の修業をしたのか 寒かったろうね 牛若丸。
 
【2012/01/29 06:48】 URL | 小紋 #-[ 編集]
うおっ、寒そう!天狗さんの降雪シーンは見事ですね~。めっちゃ降っている感じが出てます。
しかし、手水鉢の龍は男前ですねぇ~。アングルが変わっても全部絵になってます。
ええモデルですね。

白山茶花に雪、というのもいい被写体ですね。
ああ、雪ふらないかなぁ~。
【2012/01/28 23:49】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
降りしきる雪・・・寒いことでしょう

お地蔵様が可愛らしくてほっこり^^
【2012/01/28 22:35】 URL |  われもこう #-[ 編集]
Bakoさん、おはようございます。

どうもあの嘘つき国人は好きになれません。
うるさいし。耳障り。
聞き取りはできなくても、フランス語の響きは柔らかくていいですね。

駒寅さん、ほんまに寒そうに背中を丸めてはるでしょう?
お座布どこか、毛布を掛けてあげたくなりました。
【2012/01/28 07:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
中国語ってどうしてあんなにせわしなく甲高くて、うるさいんやろう?
フランス語の発音と同じとか聞いたけど、全然別物やね。

うん!うん!
この龍さん、なかなかええ顔してる。

> ワシ、寒いの苦手やねん・・・ おおさぶ、鼻水が垂れそうや
いつもながら、言い得て妙(笑)
うまい!座布団一枚や!
【2012/01/28 00:20】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
torimy さん、こんばんは。

今朝はめっちゃ冷え込んだけど、
昼間はちょっとましやった。
今は雨やねん。でも雪にはなりそうもない。
どこともひどい雪やのに、こっちは降らへん。
まんべんなく降れば、被害もましになるのにね。

天狗さん、日焼けが治まらへんうちに霜焼けなんやて。
なんかええ薬があらへんかな。
【2012/01/27 18:01】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
大天狗様 たいそうなしもやけ。あ でもこのヒト 夏の日焼けとどこが違うんやろ?

人の心配なん してる場合とちゃうけど。

寒くてくじけて サボっている torimyでした。アカンわ。
【2012/01/27 15:22】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
・のび・さん、おはようさん。

此処だけのうて、どこでも言える事なんやけど、
ほんまにあいつら、どんな場所でも騒がしいよね。
ウザイったらありゃしない。だっきらいや。

山のてっぺんやから寒いけど、
琵琶湖の吹きさらしとどっちが寒いかなぁ。
【2012/01/27 07:44】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ホンマに寒そうやな~。
しかしこういう光景に騒々しい集団、
まるで似つかわしくないし御遠慮願いたいもんやね。
【2012/01/27 07:39】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
軽猥さん、おはようさん。

早起きですね、そら、寒いですよ。
この冬、一番の冷え込みだそうですから。
市内で-1.3℃だから、そちらならきっともっと冷えているはず・・・
【2012/01/27 07:28】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
さむくてちぢみあがっとります
【2012/01/27 05:13】 URL | けいわい #QfqnYgC6[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |