FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

寒牡丹 in 本満寺
1-IMG_6324.jpg
その1

コピー ~ IMG_6324-1

 初夏の牡丹も見事な本満寺。今はひっそりと寒牡丹が咲く。撮影は11月16日。

2-IMG_6329.jpg
その2

3-IMG_6330.jpg
その3

4-IMG_6332.jpg
その4

5-IMG_6335.jpg
その5

6-IMG_6341.jpg
その6

 陽気に誘われて、シマハナアブがやって来た。

7-IMG_6345.jpg
その7

8-IMG_6350.jpg
その8

9-IMG_6357.jpg
その9

コピー ~ IMG_6357-9

10-IMG_6363.jpg
その10

 お花が少なくなったこの時期、寒牡丹はそこだけが艶やかだった。
【2011/11/20 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«国立博物館でハシブトガラスを見る | ホーム | 徒然道草 付いてはみたものの・・・»
コメント
小紋さん、こんにちは。

牡丹はどっちの季節もやっぱり見事です。
私も初夏の長谷寺、見てみたいです。
ロケーションもいいから、きっと何時間でもいてしまいそうです。
桜もそうだったしね。
【2011/11/22 14:53】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
寒牡丹の 鮮やかな色にうっとりです。
 博多の筥崎宮に 見に行ったことがあります。で、うちの牡丹の周りの草を 
 ぬいてやりました。小学生の子供と写っていますからかなり長く持つようです。
 本満寺のも 奈良の長谷寺のさかりの ぼたんもみたいです。
【2011/11/22 06:47】 URL | 小紋 #-[ 編集]
われもこうさん、こんばんは。

冬場に咲く寒牡丹、できれば雪の中で撮ってみたいですね。
白い雪に、鮮やかな牡丹が映えると思います。
【2011/11/21 21:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
今ごろ咲く牡丹もあるんですね~~囲いもなく,豪華絢爛、鮮やかでビックリ
【2011/11/21 17:55】 URL |  われもこう #-[ 編集]
お夕さん、こんばんは。

緋牡丹 お龍ね。はい確かにそんなイメージの艶やかさですね。

色目の少ない季節に、ほんまにここだけが華やかでした。
たくさんないのもまた、そこがいいですね。
【2011/11/20 21:28】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

寒牡丹、ちょっと葉っぱがしょぼいけど、
なかなか綺麗やろ?
鳥でのうても思わず寄って行ってしまうで。

寒牡丹と言えば長谷寺なんかも咲くらしいけど、
そこまで行くのがたいへんやしね。
桜ならいろいろついでに初瀬まで行くねんけどなぁ。
【2011/11/20 21:25】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
お邪魔します。

お恥ずかしいことに、寒牡丹なるものを初めて知りました。

色味に凄ささえ感じます。
「緋牡丹 お竜」を、ふと感じた次第です。

小寒い中、艶やかに凛として咲く……
なんかかっこいいですね。
【2011/11/20 11:45】 URL | お夕 #wikz35BA[ 編集]
うぅ~わっ
こんな時期に牡丹が咲くん?
狂い咲きと違ごて 寒牡丹! はぁ~~ それにしても鮮やかな緋色。
虫もうっかり寝てられへんわねぇ 
【2011/11/20 08:02】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |