FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

北海道を巡る旅第2日目 その4
IMG_0969_20110524214129.jpg

 昨日の続きを。ここへ来てちょっとペースダウン。何かと忙しい・・・

 雄武町を出てオホーツクラインはまだR238を走っている。そしてやがて到着したのは紋別市(もんべつし)のホテル。この時時刻は13時15分。朝食が早い割りには昼食はいつもこれくらいだ。ま、夕方の到着が遅くなるのでとんとんだが・・・
 ホテルに入り、案内されるままに2階の大宴会場へ。バスツアーなのにホテルで食事か、と感心しながら席に着く。メニューは聞いている。さあ、どのようなものが出されるのか、興味新々。

P5090225.jpg

   あーちゃん?これはなんなの?

   これはな、カレーなんや

   カレー?でも黄色くないよ

 この子らがいぶかしがるのも当たり前。これはホワイトカレー。

P5090227.jpg

 リング状の御飯の中心には、野菜とカニ爪、ホタテが飾ってあり、別の容器にカレーのルーとアスパラガスが入っていて、泡立てた卵白が浮いている。コーンポタージュとバターの風味が効いていて少し甘めのルーだ。これがタイ風になると辛さは大丈夫だが臭い・・・

 向かい合わせで他の乗客とおしゃべりしながらあっという間に食べて、さあ、また外へ。

IMG_0974_20110524214214.jpg

 北海道入りした5月8日に、札幌で桜の開花が発表されたが、こちらではまだこんな感じ。十分開花と言ってもいいと思われる。これからもっと南下したら、きっとお花見ができる。

 13時15分、ホテルの方に手を振って別れを告げた。

IMG_0982.jpg
 
 紋別を出て間もなく、河口付近にこんなものを発見。車窓からみんなは大絶賛。

IMG_0987.jpg

 かと思えば航空機。全日空だ。この傍にオホーツク紋別空港があって、1日1便、東京からの直行便も運行しているとのこと。そう考えると、案外紋別も近く感じるから不思議だ。

 まだ南下を続ける。この先がサロマ湖。北海道にはサロマ湖を初めとして海と通じている汽水湖(きすいこ)が多い。いや、全体に沼や河川、湖と言ったものが非常に多いと感じた。

IMG_1001_20110524214215.jpg

IMG_1008.jpg

 小学生の頃だ、国語の本でサロマ湖のことが書かれていた。ウン十年前のその想像した景色が、今目の前にある。こちらには寄らずに、車窓から見るだけだ。

IMG_1044_20110525200433.jpg

 14時55分、サロマ湖の道の駅で休憩。魚介類を炭火で焼く、いい匂いがする。トイレに走るおばちゃんたちを尻目に、私はまた走る。道路沿いに桜が咲いているのだ。

IMG_1045_20110525200433.jpg

IMG_1050r.jpg

   あ、花蜘蛛さんみーつけた

IMG_1057.jpg

IMG_1058.jpg

IMG_1059.jpg

 まだ咲き始めのエゾヤマザクラ。大きな花びらで、色も少し濃い。本州のヤマザクラとは全く違う。こちらはとても力強い印象を受ける。厳しい冬を越して咲く桜だ、それくらいのたくましさは必要だろう。薄日に透かすと、とても綺麗だった。

IMG_1071.jpg

 駐車場へ戻る道の土手にはタンポポが一面黄色に染めている。土筆と一緒に。

 この頃になると、食事の度に写真を撮っている私は、みんなの中で「カメラマンのおねえさん」と呼ばれるようになっていた。

   あ・・・(^_^;) どうも・・・

 休憩終了。15時10分、サロマ湖を眺めながら出発。

IMG_1079.jpg

IMG_1087_20110525200526.jpg

 サロマ湖を回る道路から、一旦海岸にでてまた奥へ入って、再び湖を周遊する。能取湖(のとろこ)だ。その南端は網走湖が隣接する。我々はそのまま網走市内へと入った。オホーツク国道R238はここまで、網走からR244斜里国道となる。

IMG_1093.jpg

 網走に入ったのは16時15分、夕方近くなった街で見る網走刑務所・・・

IMG_1096.jpg

 入り口。大正時代、ここの古い門を永専寺というお寺が山門にするために運んでいったそうだ。明治村がその門を譲って欲しいと申し出てきたが、ご住職は断った。今明治村には昔の網走刑務所があるが、門はない・・・

IMG_1100_20110525213441.jpg

 本日の行程は残すところあと少し。さ、先を急ぐとしよう。

 この続きはまた今度。
【2011/05/26 00:00】 徒然旅行記 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都新緑紀行 in 一乗寺詩仙堂その1 | ホーム | 5月は薔薇»
コメント
Bakoさん、こんばんは。

え?収監された?パトカーに乗った?
ってことはないでしょうけどね(爆)

カレーと名はつきますが、あんまりカレーらしくなったですねぇ。
香辛料は少なめです。
おかげで安心して食べられました。
香辛料で消化不良を起こすんです、私のお腹。

カニ爪はこれ、オブジェなんです。
なんでも紋別流氷アートフェスティバルの企画で、
1985年に制作されたものなんだそうです。
高さ12mだって・・・
【2011/05/26 20:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

そうやねん、お花見をもう一度やってきたわけなんや。

アオさんはバスの窓からなんやけど、
お互いがそっぽ向いているみたいでおもろいやろ?
【2011/05/26 20:04】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
5枚目の写真、なんですか?

ホワイトカレーって味は、カレーなの?
ぴよちゃんじゃないけど、カレーは黄色いものと思っている私には、想像つかない!

網走刑務所、行きました。
いえ!収監されていた訳ではありませんよ(笑)
【2011/05/26 15:55】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
3月から5月まで 雪も見ながらのお花見かいな?
うちとこでも 20日頃まだきれいやったで。場所によっては。
あっち向いてホイ みたいなアオさん ムフフフ
【2011/05/26 07:53】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |