FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

5月は薔薇
IMG_4247.jpg
その1

コピー ~ IMG_4247

 個人宅のお花を撮るというのは、今の時代、なかなか難しいことだ。塀の外に垂れているとか、生け垣の端とか、建物から離れた所なら、通りすがりにと言う手もあるが、これが建物に隣接する場所や、庭ならなおさら。

 ここは細い通りの交差点角にある煙草屋のおばちゃんち。昨年、煙草の自販機は廃止して清涼飲料水の自販機に変えた。毎年綺麗なピンクの薔薇が咲くここは、結構人気スポット。毎年撮らせてもらっているので、堂々と撮れる。
 この日も撮っていると休憩中の仕出しやのワゴン車から白衣のおじさんが話しかけてきた。

   去年も撮ってへんかったか

   毎年、撮ってますよぉ。おばちゃんが大事にしてる薔薇やし、気合が入るわ

 そう言えば、昨年このおじさんとおしゃべりした記憶がある。

IMG_3792_20110525202336.jpg
その2

IMG_4249.jpg
その3

IMG_4251.jpg
その4

IMG_4257.jpg
その5

 今年はさすがに少し遅かったが、例年のように綺麗に咲き出した。大きな株ではないが、小柄で高齢のおばちゃんでは世話がたいへんなようだ。歩道の脇なので、剪定も小まめにしなければならない。

IMG_4261.jpg
その6

IMG_4273.jpg
その7

 先日おしゃべりをしたときのこと。垂れていた枝には咲き始めたばかりの花と蕾がたくさん。欲しいという人があったので枝を切り、その人は花を楽しんだら挿し木にすると言っていたとのこと。それを話すおばちゃんの嬉しそうな笑顔。

IMG_4540.jpg
その8

IMG_4545.jpg
その9

コピー ~ IMG_4545

 この薔薇が咲くときには、必ず1日は雨が降る。しかし今年の雨は激しかった。どうなっただろうかと心配したが、咲き始めたばかりだったので、散らずに耐えたようだ。雨上がりの朝とその午後、2回撮って、今日ポストに入れてきた。きっとまたご近所のお友だちに見せびらかすのだと思う。いいではないか、亡くなったお父さんから引き継いだ大事な薔薇を自慢しても罰は当たらない。
【2011/05/25 21:45】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«北海道を巡る旅第2日目 その4 | ホーム | 北海道を巡る旅第2日目 その3»
コメント
鍵コメさん、こんばんは。

こちらこそいつもありがとうございます。
この薔薇は珍しい種類でもないのですが、
この淡いピンクが人気なのです。
ずっと眺めていても飽きることを知りません。

6月からになりました。
ぼちぼちとね。
【2011/05/27 19:45】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/27 06:54】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |