FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

滋賀桜紀行 in 海津大崎その1
IMG_7577-1.jpg
その1

 昨日の続きを。最終目的地はここ、海津大崎。以前、ビアンカから桜並木は見たことがある。今回は桜のトンネルをくぐってきた。できれば快晴の空がよかったが、便乗させて貰ったので、日程に文句は言えない・・・

IMG_7571-2.jpg
その2

IMG_7582-3.jpg
その3

IMG_7595-4.jpg
その4

IMG_7612-5.jpg
その5

 もうすっかり散ってしまっているかと思ったが、案外まだ残っていた。近づいてみれば散々な姿だが、遠目には判らない。そしてこの悪天候にも関わらず、訪れている人の多いこと。街道沿いの空き地にはどこも車が停まっている。

IMG_7622-6.jpg
その6

IMG_7631-7.jpg
その7

 琵琶湖の漁業関係の人だろうか、軽トラを道ばたに停め、なにやら取り出して水際へと降りて行く。竹竿の先に黒い風切り羽根が数枚束ねたものを糸でぶら下げ、それを水の中に入れて揺らしている。おまじないでもなかろうに、いったい何だろう。聴いてみればよかった。その揺らしたあとに大きな網を投げていたので、魚を脅かして網の方へ追いやっていたのだろうか。
 何も成果が見えないまま、彼らは再び軽トラに乗って走り去った。

IMG_7636-8.jpg
その8

IMG_7641-9.jpg
その9

IMG_7650r-10.jpg
その10

 次へ向かおうかと考えていたとき、1隻の船が現れた。見れば今の大河ドラマの主人公である、浅井三姉妹らしきイラストが描かれている。滑っていく先を見ればもう1隻・・・

IMG_7657-11.jpg
その11

 これはしめたと思っていると、その船は目の前でくるりと向きを変え、竹生島方面へ行ってしまった。とてもがっくりした・・・

 この続きはまた今度。
【2011/04/27 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(1) | コメント(8) | Page top↑
«滋賀桜紀行 in 海津大崎その2 | ホーム | 徒然道草 雨の白髭神社»
コメント
きつつきさん、こんばんは。

生憎の雨降り・・・
快晴ならどれだけ見事か。素敵な桜並木です。
湖上からの眺めはもっと見事なんです。

秋には見たことないのですが、
やっぱり綺麗でしょうねぇ。
【2011/04/27 22:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん こんばんは☆

なんて素敵な桜のトンネル ♪
並木のトンネルからチラチラ漏れる木漏れ日が大好きなんです。

さくらのトンネルとは、何と言う贅沢さ~! ほんと~っにうらやましい !!
特に1~5は創造しながら見入っていました。 紅葉してもきれいなんでしょうね~^^
【2011/04/27 22:01】 URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集]
のびさん、おはようさん。

湖上からは見たことあるし、今度はくぐってみたわけよ。
横に細長くなってるから、撮りにくいなって思たんよね。

ま、どっちもええけど、
やっぱり湖上から快晴の日に、やね。
【2011/04/27 07:46】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、おはようございます。

えらい先の予定ですな・・・
鬼も笑いませんよ、大丈夫。
行くなら観光船に乗って、クルーズがいいですよ。
なんだったらご一緒しませんか。

海津大崎は琵琶湖の一番北端です。
【2011/04/27 07:43】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、おはようさん。

腐っても日本一の湖やしな。
諏訪湖より確かに大きいで。
湖(みずうみ)と言わずに、
こちらでは琵琶の湖(うみ)と言うくらいやから。

人が住んでる島があるって言うのも凄いと思うわ。
【2011/04/27 07:40】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
3分咲きと散りかけだけ・・・見たわ。
毎週この道
10往復くらいしてたけどね、冬の終わりには。
ここは多分、
湖からの眺めこそ、とオレには思えるんやけどね。
【2011/04/27 07:24】 URL | のび #pSJ6Fihk[ 編集]
京都へは毎週?のように行っていても
滋賀県は年に一度行くかどうか(笑)
だから写真を拝見しても、何処???
来年の春は此処へも(笑)←これ、鬼の笑
【2011/04/27 04:59】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
当り前や! と言われるとは思うけど、琵琶湖って広いな!
【2011/04/27 00:48】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
快晴のもと、大井丸に乗せていただく幸運に恵まれました。 (※4月13日撮影) 観光船が行き交う海津大崎。 二段になっている桜は圧巻です。これ、琵琶湖から眺めないと、こうは見えませんね。 圧巻の咲き誇りぶりです。 これでも7分咲き。 満開はどん...
【2011/05/05 00:03】 | 花景色-K.W.C. PhotoBlog
| ホーム |