FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

徒然道草 雨の白髭神社
IMG_7732白1
白髭神社その1

 昨夜の続きを。次に訪れたのはここ、水運の無事を祈る神社。と、大きな石塔に刻んであった。

 車で通りがかりに気になっていた湖中の鳥居。初めてしっかり見た。

IMG_7476白2
その2

 R161は福井に抜ける街道なので、大型のトラックを始め交通量が激しい。道を渡って行きたかったが、ちょうどここはカーブにもなっているので見通しが悪く、やっぱりやめておいた。それでなくても結構風雨が強いのだ。

IMG_7478白3
その3

IMG_7481白4
その4

IMG_7453白5
その5
 
 悪天候にも関わらず、他府県ナンバーの車や、地元の方とおぼしき人の姿も絶え間なく現れる。

IMG_7457白6
その6

IMG_7458白7
その7

 気温の違いか、紅梅が満開。それも深い色合いに感激。

IMG_7470白8
その8

 手水舎の龍さんにもう一度挨拶をして、この神社を離れた。

 この続きはまた今度。

IMG_7509チューリップ
風車村のチューリップ

IMG_7510風車
風車
IMG_7525r鳶の巣
鳶の巣

 今日のおまけはこれ。移動の途中にちょっと立ち寄ってみたが、風がきつくて早々に退散。チューリップ、撮りたかったが・・・
【2011/04/26 22:50】 神社仏閣 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«滋賀桜紀行 in 海津大崎その1 | ホーム | 徒然道草 雨の浮御堂»
コメント
小紋さん、こんばんは。

近江の国も歴史が深いですね。
秘仏も多い土地柄です。

初めてこの湖上鳥居を見たとき、
宮島の親戚かと思いました・・・
【2011/04/28 21:27】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
 いかにも天気の悪そうな画面です。宮島によく似た海の中の鳥居ですね。
 今紅梅が満開とは!寒い土地ですね。真田太平記読んでいます。
 関が原の場面なので  琵琶湖周辺の地図を見ていますが 京に打って出る 
 要衝の地 さまざまな物語がうかびます。
【2011/04/28 06:12】 URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |