FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行最終 in 高雄山神護寺最終日
IMG_8495神22 
その1

 昨日の続きを。まだ続くのかと呆れた方には申し訳ないので、まだ後日のお越しを。と言うわけで、神護寺の最終日。うまい具合に陽射しが出て来たので、もうしばらく滞在することにしたのだ。

 金堂に陽が射してきた。これが荘厳な雰囲気に見えて釘付け。

IMG_8505神23
その2

 青空が出て来たので、石段の下から見上げて・・・ う~ん、紅葉とは全く別の世界だ。あの時も見事だと思ったが、紅葉はここでなくても見られるし、だがこのロケーションの雪景色は本当に別格だと感じる。どこかどうといわれても困るが、高い石段のもっと向こうに大きな金堂があることだろうか。その脇を雪を被った木々が華を飾っていることか。

IMG_8526神24
その3

IMG_8550神25
その4

 金堂の扉が開けられた。やっとお参りが出来る。閉まっていてもご挨拶は出来るが、扉はやはり開いている方がいい。これが見られたのでひとまず心残りはないだろう。

IMG_8562神26
その5

IMG_8563神27
その6

 いいお天気になってきた。頭上から落ちる雪も半端ではない。一度など、撮影のために傘を下に置いた途端、強い風に傘があおられ、石段脇の崖っぷちのような落ち葉の吹きだまりまで飛ばされてしまった。拾いに行くにはちょっと勇気が必要だった。

 そんなハプニングもちょっとした記念かも知れない。ま、誰も見ていなくてよかったが・・・ あ、だから記念に飛ばされた傘、しっかりその場で撮っておいた。

IMG_8565神28
その7

 眩しい陽射しは真っ白な雪の上に青い影を作っていく。ふと、プロコル・ハルムの青い影のメロディを口ずさんでみる。彼はこんな色調のことを歌詞に盛り込んだのだろうか。それともまた違う意味だったのか。訳詞を捜してみようか。だが確かあれは訳のわからん訳詞、と言う話を聞いたことがある。歌詞はどうでもいい、あれがメロディが綺麗だ。
 さあ、次へ行こうか。

IMG_8578神29
その8

 再び滑りやすくなっている石段を下りていく。最初の曲がり角、大きな飲食店も今は冬期休業中。ここでもタヌキさんがひとりで残されている。

   もう帰るんか、寂しいやないか

   うん、堪忍してや

   また春になったら遊びに来てや

   おおきに、そうするわ 風邪、引かんようにね

 ここのタヌキさんたちはとても律儀だ。

IMG_8581神30
その9

 早朝、渡ってきた橋にも陽射しが射していた。

 この続きはまた今度。
【2011/02/23 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«奈良 大池パトロールその1 | ホーム | 京都雪景色紀行最終 in 高雄山神護寺その2»
コメント
われもこうさん、こんばんは。

私もずっとこのメロディが消えずにいましたよ(^_^;)
いい曲ですよね。

雪にはやはり陽射しが似合うなあと思いました。
表情が全然違いますもん。
【2011/02/23 19:33】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
雪は雪でも日差しがあるのと無いのとでは表情が全く違いますね、明るい雪のお寺、素敵です。
でも、高雄ってことは登りが大変でしたね。
楽していい景色見せていただきました。

いやぁ〜〜ん、「青い影」大好きだから、頭の中で回り始めちゃつた♪・・・どうしよう当分消えそうもない (^_^;)
【2011/02/23 18:11】 URL | われもこう #-[ 編集]
torimyさん、おはようさん。

今シーズンはほんまに雪国やったね。
これでもかって言うくらい雪景色撮りに行ったから。
あと2回で雪も終わり。
もう降らへんかと思うと、ちょっと寂しい気もする。

ほんまに忙しい冬やった。
やらなあかん仕事が溜まってしもて、
春からはセーブすることになりそうや。
【2011/02/23 08:19】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
のびさん、おはようさん。

ここ、周山街道は交通量は多いけど、
やっぱり山奥やしね。
ちょっと幹線道路から離れるとむっちゃ静かや。
大原より奥まったところとちゃうやろか。
そやけど、この先にも集落は多いよね。
どうやって生活してはんのやろって、思う。

日産シルヴィアだったっけ?
確かジョー・コッカーでCMしてたの。
あのイメージしか私にはないねん。
あとはライブで聞くインスト。
【2011/02/23 08:15】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
雪景色 これで終わり?
なんや 「雪国京都」にとことん圧倒された1シーズンやったような気がするわ。信州が負けた(ーー゛)
【2011/02/23 08:06】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
やっぱり町中とは違う、
ここは山なんやっていうのが伝わって来るよね。
きっと神護寺が何処にあんのか知らんでも
この空気感は違って感じられるような気がする。
ハルムのオリジナルはブルッカーのオルガンと
暗黒の渦に吸い込まれるような感覚が最高やけど、
ジョー・コッカーのバージョンもソウルフルで
レイ・チャールズというフィルターを通して見たような
独特の解釈が素晴らしいで。
【2011/02/23 07:31】 URL | のび #pSJ6Fihk[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |