FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

脱ゆとり in 中教審
 中教審が「脱ゆとり」を宣言した。6年間で350時間を増やすという。総授業時間数の増加は昭和52年の改訂以来30年ぶりとのことだ。

 学力低下の批評の強かった「ゆとり教育」が転換される日が来た。小3以上で週3時間行われている総合学習の時間を、1時間ずつ削除し、その一方で国・社・算・理の総授業数を6年間で1割増加させる。
 総合学習はその内容に捕らわれず、教師の独断に任されることも多く、指導力に大きく左右されていた。学校によっては事実上遊びの時間になっているとの指摘があったり、何をしているのか全体像が見えていなかった。
 ある大学の教授は「基礎基本の学力が定着しない段階で総合学習を取り入れたのは、そもそも無理だったのでは」と指摘する。私はここまでは読めなかったが、学校週休2日制になったときも学力の低下を心配したが、予想に反せず学力の低下を招く以外にも、多くの弊害を招いてしまったと思っている。その点私学はその枠にこだわらずに独自に授業時間はとれるので、高校でも7時限、8時限は普通に行われている。

 もともと学力のある子ならどんな授業になっても損得はなく、平日でも休みになった土曜も塾に行き、ますます学力が上がる。しかしそうでない子は復習の時間もなく、ましてや十分な授業時間もないままに追われていき、ますますついて行けなくなる。これらは十分に予測のついたことだと思う。世界的な学力テストは元より、国内の学力テストでも日本の子供は以前から学力低下を指摘されてきており、それがようやく周知されてきたと言うことなのだろう。

 また、現在総合学習の時間を利用して各校独自に行われている英語に触れる授業を小5・6年で「英語活動」として週1時間行うとのこと。英語活動というのがどんな内容なのかは、私も把握していないのでなんともcommentし難いが、少なくとも外国語は難しいものではない、表現の言葉のひとつ程度にしてもらいたいものだと考えている。小学校の低学年から英語を教える必要があるとか、それに近いことが言われ、一部では始まっている所もあるだろう。

 しかしこんにち、日本語の乱れ(言葉は生きているので、その時代で変わってきているのも事実だが・・)が指摘され、言葉は日本語だが文章になっていないような話し方、言葉や文章の間違った使い方、それらが目立ち、日本語も使えないような子供に外国語を教える意義がどこまであるというのだろう。やはりまずはきちんと国語を教え、ファーストフード店のおかしなマニュアル語の話し方を撤廃、ちゃんとした対応の話し方を学ぶことが先決だろう。日本語さえ話せないのに外国語を操ることは困難ではないだろうか。さらに日本の中学、高校の英語は使えない英語で、まして会話などできない。大学受験のための英語などと言われることさえある。
 小学校で英語を始めるなら、挨拶程度のものとか、マナーの類とか、その程度でいいのではないだろうか。

 総合学習がまだこのまま少しでも続けられるのなら、もっと人としての学びをしてもらいたいと思う。総合学習の当初の狙いとしていた「自ら課題を見つけて解決する能力を育てる」というのは、どこまでできたのだろう。ほとんど実っていないように考えるのは私だけだろうか。

 現在この春の新人たち、このゆとり教育にどっぷりと浸かってきているはずだ。ここまできたのだからそこそこの学力はあったと思うが、ねばり強さ、根気、意欲、積極性、反骨心など、それらに欠けるところが目立つ。かれら、今にも辞めてしまいそうな勢いだ。そのうち2人は3月までは頑張ってみようと励まし合っているとか。
 自分には合わないと転職を繰り返していく人も多い。こんなはずではなかったと思うのか。職業を自分に合わせるからそう考えざるを得ないと思う。仕事が自分に合わせてくれるとでも思っているのか?世の中そんな甘いものではない。その仕事ができるよう、自分が努力をすべきだ。
 
 現在のニートの一部もこんなゆとり教育の招いた弊害だと思っている。



IMG_2784kogamo.jpg
  カルガモの幼鳥

IMG_2785aosagi.jpg
  アオサギ
 今日のおまけはこれ。今朝は強く雨が降ったり小雨になったりだったので、歩いて出勤。雨の日の楽しみは、普段通り過ぎてしまう風景がゆっくり見られること。特に鴨川で見かける水鳥が楽しみ。
【2007/08/31 23:18】 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«朝青龍再三 in 角界 | ホーム | 金柑の花(多分・・・) in My balcony»
コメント
水戸小紋さん、こんばんは。
そうですか、小学校に上がられるんですか。それは心配にもなりますね。私にも関係なくても心配になるくらいだから。
でもきっとその頃には、もっと改善されていると思うのです。
みんなで見守ってあげましょう。
【2007/09/02 02:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
 来年は孫が一年生。どういうふうになっているのか 気になります。注意しておきたいです。
【2007/09/01 22:05】 URL | 水戸小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |