FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ある時鴨川にて鴨を見る
IMG_0672r鴨とチュウサギ
鴨とチュウサギ

 ある晴れた日の朝、植物園へ行くため河川敷の遊歩道を愛車で走っていた。とある場所で、ひとりのおじさん、少しお年を召したそのおじさん、川へ向かって何か投げている。投げた先には鴨とチュウサギ・・・

 鴨はどの季節でも誰かにパンをもらっている。すっかり人慣れしてしまった鴨。最近はこうしてサギも一緒になってもらっている姿を見かけるようになってしまった。これでいいのかと、疑問に思うこともしばしば。
 確かに鴨川は人々の憩いの場所だ。しかし、言っておくが管理された動物を飼っている公園ではない。

IMG_0675チュウサギ
チュウサギ

 がめつい鴨から大きなパンの耳をなんとか横取りすることのできたチュウサギは、ちょっと自慢顔。この隣ではアオサギが近づきたそうにしていたが、結局向こう岸に飛んでいってしまった。

IMG_0674rひがむアオサギ
ひがむアオサギ

   ふ、ふんっ そんなもん、いらんわ(-_-;)

IMG_0679コガモ
コガモ

IMG_0682オナガガモ1
オナガガモその1

IMG_0686オナガガモ2
オナガガモその2

 渡り鳥の姿が増えてくると、秋の深まりを感じる。これからもっともっと増えるのだが、最近はちょっと少ないか?特にユリカモメの姿が激減している。群れをなして鴨川辺りを飛び交う姿は、サスペンスドラマにもよく登場していてなじみのある風物詩の光景なのだが。最近はその光景は皆無だ。

IMG_0690カメ1
カメその1

 で、なんだこれは?カメに決まっている。いや、それはわかるが、この場所はちょうど堰があって、水辺からはかなり高い場所だ。どこからどうやってここまで登ってきたのだ?

   あ、あんたぁ、何したはるのん?

 カメは無言。

IMG_0691カメ2
カメその2 

 背後から来た自転車の気配に一瞬立ち止まり首をすくめる。通り過ぎると再びせっせと歩き始めた。どこへ行こうと言うのだ。皆目わからない。なんだ、このカメは・・・

IMG_0694カメ3
カメその3

IMG_0695カメ4
カメその4

 彼、あるいは彼女の行動が理解できないまま後を追っていくと、やがて草むらの中にうずくまり動かなくなった。やっと木陰を見つけたと言わんばかりに。
 確かにこの日は陽射しも強く、汗ばむような陽気だった。草むらの日陰は涼しかろうと想像する。しかし川の中の方が涼しいと思うのだが。

 帰り道、このカメの姿を捜したが見つからなかった。無事、川へ戻って行けたのならよいが・・・

 さあ、進もう。どうもいつも道草が多くてだめだ。

 左手の土手にすずめが群れているのが視界に入った。視力は悪くても動いている茶色の毛玉は見える。ふとその中にすずめとは違うものがいると、私の第6感がアラートを発して急停車をする。揺れる芦に何かが留まっている。すずめもよく留まるが、いや、これは違う。

IMG_0699rノビタキ1
ノビタキその1(トリミングあり)

 かなり離れている。しかしファインダーの中に見た姿はよくわかる。ノビタキだ。雌雄は私ではわからないが、この顔はノビタキだ。そうか、この時期こんな場所にもいるのか。
 そんなことを考えているうちに飛んだ。

IMG_0707rノビタキ
ノビタキその2(トリミングあり)

 スレンダーなこの姿、ナイスバディ。自分にとっては珍しいものを見つけてしまって、植物園へ行くまでにすでにうきうきだった。

 この続きはまた今度。
【2010/10/17 00:00】 生き物 | トラックバック(0) | コメント(12) | Page top↑
«ある日植物園でエゾビタキに逢う その1 | ホーム | 京都彼岸花紀行 in 亀岡最終日»
コメント
ひげさん、おはようございます。

ユリカモメに伝言をお願いします。
鴨川にぎょうさん来て欲しいと、あーちゃんが言ってたって(*^_^*)
【2010/10/18 09:49】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おはようさん・・・ユリカモメなぁ・・・こちらにまだまだ仰山いまっせ・・あったかいやろからかな・・・。
【2010/10/18 09:24】 URL | ひげ #-[ 編集]
のびさん、おはようさんです。

餌付けなんかするからマガモは渡りをしなくなったとちゃうかな。
そら、餌探すの楽やもん。人がくれるし。
四条のサギたちの方が、人慣れはしててもよっぽど野生やで。

パンを投げてやってるおじーさんたち、誰にも相手にされなくて、
っていうか、話し相手もいなくて寂しいからこう言うことすると思うんや。
そやけどこれとそれは話は別。あかんと思うね。

気が早すぎるけど、春の楽しみができたわ。
【2010/10/18 08:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ノビタキかぁ、春が楽しみやねぇ。
しかし最近は湖岸へ出てないので
こんなに水鳥が来てんの知らんかった・・・

餌付けは、もう罰金対象にしてもエエと思う。
あげてる人らに悪気はないのやろけど
今時無知にも程がある!
無邪気、では済まんからね、これ。
【2010/10/18 07:59】 URL | のび #pSJ6Fihk[ 編集]
kさん、こんばんは。

いやいや、このカメさん動きが速くて、追いかけて撮りました(^^;
サギはまだましですが、小さな鳥はどこへ飛んでいくか見当も付かず、
本当に難しいです。
【2010/10/18 00:10】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん、こんばんは。

鴨川って名前の如く鳥さん多いですねー。
M.F.撮りばかりなので鳥撮りは苦手です・・・。
亀さんなら撮れるかな。
と言えば亀さんに起こられそう(^^;
【2010/10/17 23:40】 URL | K #yl2HcnkM[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

そうなんやなぁ、このカメ。思わず拾って川へ帰そうかと思たわ。

プライドを持った鴨なんて、見たことあらへんわ。
鴨どころか、パン貰てるアオサギも見たことあるし。
みんな人間が悪いのやと思う。鳶に餌やって、餌付けのつもりはないのやろけど、
そのせいで人を襲って食べ物を盗る被害が頻発。
怪我もしてるし。
【2010/10/17 23:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
カメ なんでそこにいてるかはともかくとして
遠い異国の空のもと 自分の人生に疑問を持つこともあるだろうに・・・
なんや かわいそうやなぁ。

ついでに カモには自分の生きざまにもっとプライドを持て!と言いたいね。無理か
【2010/10/17 23:32】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
われもこうさん、こんばんは。

暑いなあと言っていたのに、やはり水鳥を見ると季節の到来を感じますね。
【2010/10/17 22:45】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こちらでも、2日ほど前からオナガとコガモを見るようになりました。まだほんの少しですが、いよいよ冬鳥の来訪ですね。
【2010/10/17 20:04】 URL | われもこう #-[ 編集]
アラックさん、おはようございます。

河川敷はランナーが多く走っていますね。
景色を見ながら走ると、何?でも走れそうです。

そして、ここは面白いものがたくさん!
【2010/10/17 05:57】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックです。
鴨川は被写体がいっぱいですね、
お見事バグースです。
私は鴨川は、走ってしまうんですよ!!
【2010/10/17 04:21】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |