FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

奈良萩紀行 in 新薬師寺その1
IMG_9928本堂2
本堂その1

 昨日の続きを。

 西ノ京を出て、再び電車で近鉄奈良駅まで。そこからバスに乗り換えて割石、もしくは高畑町。そこから徒歩でさあて、どれくらいか。いつもうろうろ道草ばかり・・・
 この後から行く写真美術館を通り過ぎ、その後ろが新薬師寺。ひっそりとたたずんでいた。

IMG_9856カマキリ1
カマキリその1

 待っていてくれたのはカマキリ。いきなりのお出迎え。第一歩萩に近づいたら、この子がいた。

IMG_9926カマキリ2
カマキリその2

 ちょっと突いてみた。

   な、何するのよっ!

   いやぁ、悪気はあらへんのや(^_^;)
   隠れていたさかい、ちょっと出て来てくれへんかなぁ・・・とか

IMG_9927カマキリ3
カマキリその3

   いやや・・・

 このあとかなり頼み込んだが、だめだった・・・ 
 どうも彼女の大鎌と私の見えない腕で張り合ったらしい。そうか。

IMG_9861とっくりバチ1
トックリバチその1

 次に見つけたのがこの子。葉っぱの上で何をしているのだろうと見ていると・・・

IMG_9862とっくりバチ2
トックリバチその2

 脚を滑らせてひっくり返った。

IMG_9868彼岸花1
彼岸花その1

 萩の向こうには朱色の鳥居。妙に引き立っていた。

IMG_9877彼岸花2
彼岸花その2

 古いお地蔵さまがかためてある。そのお地蔵さまにお供えするかのような彼岸花。

IMG_9880白萩
白萩

 10日はお祭りの追っかけをして時間がなく、今夜はここまで。
 この続きはまた今度。   
【2010/10/11 00:00】 奈良 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«奈良萩紀行 in 新薬師寺その2 | ホーム | 奈良彼岸花紀行 in 薬師寺から唐招提寺に至る歴史街道»
コメント
torimyさん、こんばんは。

そうか、食べたところか。やっぱり。
げっぷしてはってん。

実は私も初めてですねん。前はよう通ってたんやけど、機会がのうて。
ええところでした。
【2010/10/11 22:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
そのおなかパンパンのカマキリさん、
いましがた 子どものお父ちゃんになるヒトをたいらげて、もう満腹の絶頂!
動くのもしんどいし 休んでたんちゃう?

それから新薬師寺。ここは1回も行ったことがなく、新鮮な気持ちで拝見しました。
【2010/10/11 21:28】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
きつつきさん、こんばんは。

お元気そうでほっとしました。
無理はしないで下さいね。
私は大丈夫です。ぐずぐずいいながらも、なんとかやっています。
【2010/10/11 21:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ご無沙汰しております

今年の異常と言える気候にも負けず、素適な写真をたくさん見せていただいて感謝しています^^
涼しくなって夏の疲れが出ませんように!! 私も、無理せずマイペースで頑張ります^^v
【2010/10/11 11:32】 URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集]
アラックさん、おはようございます。

白い萩はちょっと上品ですね。
赤い彼岸花とよく似合いました。
【2010/10/11 06:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックです。
白い萩もあるのですね、紅白で
バグース!!!
【2010/10/11 05:50】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |