FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都萩紀行その3 in 常林寺
IMG_8084萩本堂前
萩 本堂前

 萩の名所常林寺(じょうりんじ)でも萩が咲き出した。今回は二日に渡って撮ったものをご紹介。これは22日のもの。この日はあまりにもピーカンで飛んで飛んで、白っぽくなってしまった。なにせ、この時ちょうどお昼頃。他の所へ行った帰りに立ち寄ったので。
 本堂へ続くこの両側からなだれ込むように萩が生い茂っているのだが、どうもいつもあまり綺麗に撮れない。こんな晴れた日なら余計にだめだ・・・

IMG_8085赤紫萩
萩その1

IMG_8115赤紫萩2
萩その2

IMG_8079白萩
萩その3

IMG_8098白萩2
萩その4

 萩の花はとても甘い香りがする。豆科の花は、大抵甘い香りがあるように思う。この中にたたずむと、得も言われぬ甘い香りに包まれてとても幸せな気分になれる。

 この常林寺のもうひとつの楽しみが彼岸花。ほんの数本、1本か二本ずつちょこっと咲く。この日に確認すると、まだようやく茎を延ばし始めたところ。もう少し後のようだ。と言うことで、昨日、再び出向いた。

IMG_8756彼岸花1
彼岸花その1

コピー ~ IMG_8756彼岸花1大

IMG_8763彼岸花2
彼岸花その2

 ここの彼岸花は特に正直で、必ずお彼岸に咲くのだ。お寺の彼岸花だからだろうか?まさかとは思うが、必ずお彼岸になると咲いている。リンク先のKENさんが金曜の時点で既にアップされていたので、やはりお彼岸の雨の後に咲いたようだ。
 この日、お休みとあって恐ろしいほどの人が撮影に来ていた。みんな萩ばかりを撮っていたが、二日目の私はそんな萩には目もくれず、一目散にこの彼岸花の所へ行く。白い萩と赤い彼岸花が本当に綺麗だと思う。紅白がいいのだろう。

IMG_8094タマスダレ1
タマスダレその1

IMG_8097タマスダレ2
タマスダレその2

 萩が咲く頃、それに追随するように本堂前で咲き出すのが、この真っ白なタマスダレ。ここの奥さんのご自慢だ。他にもう少し画像があるのだが、みんな現像したと思っていたのにどこのファイルにも見あたらない。しかし調節した記憶はしっかりある。保存用の生データもちゃんと保存した。
 おかしい、と言うのでこの時に使っていたカードは覚えているので、復元してみるとほぼ復元することができた。どうも保存したとき、現像は済ませたものと思ったのだろう。どうもこんなニアミスをちょこちょこやってしまう。今回もソフトのお世話になってしまった。その中にお気に入りの画像もあったのだが、現像し直して準備するのが面倒でやめにすることにした。

 タマスダレの辺りでは、いろんな角度から撮っていたのだが、きっとそれを見ていたのだろう。若い兄やんが同じような所から覗いているのが面白かった。何しろ私は毎年このお寺で撮っている。どこが自分の好みかというのはしっかり覚えているから。

 さて、遅れていた萩もあちこちで見頃を迎え始めた。この秋も彼岸花とともに、何ヶ所かご紹介していく予定。
【2010/09/27 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都萩紀行 その4 天得院 | ホーム | 京都萩紀行 その2 真如堂»
コメント
torimyさん、こんばんは。

ね、ちょっとかっこええでしょう?
咲いても2輪くらい。白い萩と競ってるんよ。今日覗いてみたら、2輪並んで咲いてたわ。
存在感、あるねぇ。
【2010/09/27 21:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こぼれおちそうな白萩の中に彼岸花が1輪。どうやって自分を見せようか、意思のある花みたいでかっこいい。
【2010/09/27 14:09】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
のびさん、おはようございます。

そ、ここは私のフィールドやねん。

鴨川のあそこって、あれのポイントやんな。
ちょっと、待っててや。リサーチして来るさかい。
おおよその場所はわかるんやけど、このポイントはよう知らんのよね。
【2010/09/27 09:10】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、おはようございます。

まあ、確かに被写体に困ることはないのですが、
遊んでばかりも行かない大人の事情というものがありまして、辛いところです。
【2010/09/27 09:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
そうかぁ、常林寺さんがマイ・フィールドなんや。
京都の人やなぁって、
それも中京より上の方の人やなぁって感じやね、それ。

ところで、その辺からちょっと上の鴨川沿いに
ニッコウキスゲが咲くとこあるらしいんやけど、知ってる?
春には素晴らしい写真が撮れるらしいよ。
花と違て、鳥の、ね。
知ってたら、こっそり教えてんか。
【2010/09/27 07:39】 URL | のび #-[ 編集]
萩と彼岸花、ようやく秋めいてきましたね。
これからは被写体に困る事無く、いい写真が撮れますね。
【2010/09/27 05:05】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |