FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

葡萄ジャム
P9089654r葡萄1

 仕事の帰りに時々立ち寄る商店街。そこの果物屋さんを覗くと、山盛りの葡萄が格安。房から落ちてしまったものだが、加工するのであればこれで十分。ひとパック200円。ふたつ買った。しめて1.5Kgもあった。巨峰をそれだけ買おうと思うと、う~ん、ぞっとする。

 ちょっと時間がなくて、この葡萄たちはフリーザーで寝かされて、ようやく起こされた。

葡萄ジャムの作り方

材料;
葡萄     お好きな量(今回は1.5Kg)
グラニュー糖 葡萄の30%
レモン    1個か2個
ペクチン   ふた袋(計20g程度)

作り方;
①いつもは皮ごと煮てしまうのだが、今回は皮を剥いて、皮だけを煮出して色づけをすることにしたので、皮をひたひたのお水でぐつぐつ、しっかり煮出しておく。

P9089660葡萄2
②実はお鍋に入れてグラニュー糖とレモンの搾り汁を入れてぐつぐつ。冷凍物なので水分が早く出る。丁寧に灰汁を取っていく。

P9089661葡萄3
③皮の煮汁を入れて更にぐつぐつ。灰汁も取っていくこと。

P9089662葡萄4
④適当なところでマッシャーの登場。適当に潰す。しっかり煮詰めないでも大丈夫。目安は2/3くらいか。

P9089663葡萄5
⑤これくらいになったらペクチンを振り入れて、しっかり煮溶かす。

P9089665葡萄6
⑥煮沸消毒した瓶に詰めて脱気したらできあがり。

 少しだけ入りきらなかったスプーン2杯くらいのジャムは、そのまま食パンに付けて食べちゃった。
【2010/09/10 22:21】 HAND MADE 娯楽部 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«初秋の修学院離宮 その2 | ホーム | 初秋の修学院離宮 その1»
コメント
おばちまさん、こんばんは。

今回は時間がなくて冷凍しておきましたが、
別にしなくても大丈夫です。

果物屋さん、こんなんをよく捜して覗きます。
【2010/09/12 00:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
yokoblueplanetさん、こんばんは。

そうなんですよ。手作りは甘みや酸味の調節ができるので、
市販のものは余程美味しいものでなければ手が出ません。

と、いいながらいつも作っているとは限らないんですが。
【2010/09/12 00:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

市販のジャムは香りが足りませんね。
面倒でも手作りが美味しいです。
【2010/09/12 00:15】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは。
ご無沙汰しました!
ジャム、作り立てを食べてしまう気持ち、分かります。自家製のジャムに慣れると、市販のジャムが食べられなくなります!
【2010/09/11 20:08】 URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
こんにちは!
手作り葡萄ジャム…余計な添加物が入ってなく、美味しいでしょうね?
冷凍しておくと簡単なのでしょうか?
その前に、格安ブドウを見つけないと(笑)…。

 ↓の 早朝の月 … 良く撮れていますね。
【2010/09/11 13:05】 URL | おばちま #UwJ9cKX2[ 編集]
アラックです。
市販のジャムは甘すぎますね。
手作り、バグース!!!
【2010/09/11 05:41】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |