FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

初秋の修学院離宮 その1
IMG_6540棚田1
棚田その1

 これが見たくて申し込んだ、初秋の修学院離宮。すでに稲刈りが始まっており、少々焦った。

IMG_6542棚田2

コピー ~ IMG_6542棚田2大

 多分これくらいの日程で申し込めば、刈り取り寸前の棚田が見られると悩んだ末に申し込んだ9月7日。直前に思い出した。秋の修学院離宮はどうにもこうにもアクセスさえできなくて、諦めた。まあ、昨年少し色づき始めた時に行けたのでよしとしようか。

 御馬車道に沿って並ぶ松並木と、金色、とまでは行かないが、黄緑色の稲穂がとても綺麗だった。この棚田の景観を守るために27戸に広大な田んぼを貸して、稲作をしてもらっている。一部畑になっていて、季節がわからないから、できれば稲作をして欲しいというのが、ここを守る人たちの希望だ。

IMG_6545棚田3
棚田その3

 よくを言えば、このお地蔵さまの横に彼岸花が欲しいかなぁと・・・

 初夏に来たとき、秋の稲穂が垂れているときに、どうしてもこのロケーションが撮りたいと思っていた。手前のコンクリートの側溝が普通の石積みだったらなぁと、これもまた我が儘を思う。

IMG_6585棚田5
棚田その4

IMG_6587棚田6
棚田その5

IMG_6601棚田7
棚田その6

 里山に住んでいる人には珍しい風景ではないだろう。しかし自然豊かな京都の地ではあるが、ずっと住宅地に住む自分にとってはこのような風景は心癒される。稲を刈るあの青臭い香り、藁を燃やすきな臭い香り、この香りは私にとっては安定剤のようだ。

 今夜は棚田ばかりを紹介したが、この続きはまた今度。
【2010/09/10 22:01】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«葡萄ジャム | ホーム | 竹宮惠子東京個展 in GALLERY KUBOTA別館»
コメント
われもこうさん、こんばんは。

田んぼの間には広いあぜ道になっているようで、そこが草が生えて緑と黄色の縞になっていました。

キアゲハ、なかなかいいでしょ?コンデジでも結構うまく撮れていて、我ながら満足です。
水色とオレンジのアクセントがいいですね。
【2010/09/12 00:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ええっと、お客さま?こんばんは。

のびさんでしょうか?この口調は。
間違うていたら堪忍しとくれやす。

ここは広く棚田が広がっているんですが、
御馬車道に沿って並ぶ松並木があるのできちんと並んで居るように見えますね。

【2010/09/12 00:10】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。

大原でも稲刈りが始まっているそうです。
以前は彼岸花が咲く頃に稲刈りもありましたが、
最近は早生の品種が多くなったので時期が合いませんね。
【2010/09/12 00:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
棚田はいいですね〜〜なかなか出会えない。
黄色いと緑が交互にあるのはなぜかな?
↓のキアゲハ,美しいです。羽の中にもう一つ羽模様があるのを初めて気づきました。
真正面がまた良いヮ^^
【2010/09/11 22:05】 URL | われもこう #-[ 編集]
ああ、エエ感じやねぇ、これ。
滋賀の棚田とはちょっと違うねぇ。
回りの景色が整然としてるっていうか・・・
特にその4にそういうのを感じるかなぁ。
【2010/09/11 12:11】 URL | お客さま #-[ 編集]
京都にも棚田が残っていたのですね。
稲刈が始まっていますか。猛暑の影響かはやいですね。
と言う事は私の近辺でもボチボチかな、
ちょっと観てきましょう(笑)
【2010/09/11 04:24】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

そうですよね、原風景。その通りやわ。

街中では田んぼや畑を潰して駐車場にしてしまう地主さんが多いですね。
耕地として管理できひんからって。そないしたらもう二度と畑には戻せないのに。
貸し農園って、面倒なんでしょうかね。
【2010/09/10 22:39】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
どんな環境に住んでいたとしても、稲穂が垂れる景色はエエもんです。
日本の原風景ですから。
これに癒されない日本人は お・か・し・い
【2010/09/10 22:29】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
ひげさん、こんばんは。

ね、あの匂い、たまりません(*^_^*)

実家からメールが来ました。新米できましたって。
いつ送ってくれるかな。まずは真っ白な炊きたて御飯が食べたいな。
特A級のこしひかりです。
【2010/09/10 22:24】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
藁を燃やす匂い・・たまりませんね・・・。

今ではおちおち焚き火も出来ないですからね・・・貴重な匂いの文化?ですね・・・。

美味しいお米が取れましたかね。
【2010/09/10 22:13】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |