FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

西野やすし 大文字ライブ in livespot RAG
P8169212招待券
招待券

 と言うことで、送り火の16日、ライブへと出かけてきた。メンバー登録をしているlivespotRAG 年に一度くらいか、招待券が当たることがある。今年は幸か不幸か、五山の送り火に毎年行われている大文字ライブ。ゲストは「関西一番星☆」のこてこてのおふたり。メンバーは、リズムセクションに爆風スランプのバーベQ和佐田(B)&ファンキー末吉(Ds)、キーボードにはっちゃんこと和田八美氏を迎えてのセッションライブ。

 西野さんは天西ブルースラインでおなじみのあの西野さん。おじさんだが(あ、失礼)とてもかっこいい方だ。フージョン・ロック系が好きな私としては、わくわく。

 いつもプログレの爆発的な音をたてる野獣王国を聞いているので、今回のドラムは可愛いものだ。なんといってもドラムスセットは櫓ではないから。しかし、西野さんのギターはむっちゃかっこよかった。また、第2部の関西一番星のおふたり、ゴトウゆうぞう(Per)三井雅弘(Vo)各氏はめちゃくちゃ関西人トークと、演奏、パフォーマンスが素晴らしい。一見そこらに居てるようなおっちゃんだが、喋ってよし、歌ってよし、踊ってよし、演奏してよしで、彼らこそエンターテイナーかと思ったくらいだ。

 決して普段聞くようなジャンルではないが、カバーのアレンジのうまさ、訳詞のうまさはぐいぐい引き込まれる。サッチモこと、ルイ・アームストロングの「この素晴らしき世界」のカバーは後半レゲー風にアレンジしてあったが、元々の原曲の訳詞を知っているため、彼らのアレンジや訳詞であってもそれは感動を呼ぶものであった。とてもいいアレンジと訳詞だった。

 送り火を見てからライブに行けるようにと、この日は例年20時開場、20時半開演となっている。少し間に合わないかとタクシーを飛ばしたが、十分に間に合うことができた。だが、来年は妙法も撮りたいし、やはり大文字ライブは止めておこう。

 それにしてもいいライブだった。
【2010/08/18 09:59】 ライブ | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«キジバト | ホーム | 五山の送り火 2010»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |