FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

徒然道草 お盆は東映太秦映画村で遊ぶ
P8149143街並み

 先週金曜日、13日の夜のことだ。鴨川で友禅流しを撮っていたとき、ケータイにメールが入っていることに気がついた。着信から20分あまり経っていたメールは、実家の姪っ子父から。

   なぁんだ・・・

 つれない感想だがそれにはわけがある。一番メールのやりとりをする友人が最近忙しいようで、音信不通。ちょっと忙しいと聞いていたのでこちらも連絡もしていない。もしやと思ったのだ。

   まあ、ええわ。で、なんや・・・

   ”明日暇か?”

 単刀直入、つまりは明日出てくると言うことだ。仕事上お盆だからお休みで時間が取れるということもない。急にお休みがとれたのだろう。

 と言うことで、映画村に行ってきた。何年ぶりだろう。若い頃に一度行ったきりだ。

P8149128がまの油売り1
がまの油売りその1

 2月の最終の土日に岡崎公園で行われる京の朝市、そのイベントでいつも見ているがまの油売り。いつも映画村の役者さんがやってくれる。わかっていても笑える。端だったが最前列が空いていて、姪っ子ふたりを連れて座った。
 役者さんもよく知ったもので、コンデジを向けるとこちらを向いてくれる。

P8149137がまの油売り2
がまの油売りその2

 初めはつまらなさそうにしていたおちびさんも盛り上がるに連れ、なぜ面白いのかわからなくてもそのじらす演技や言葉に身を乗り出している。終わったあと、たくさん来ていた幼児や小学生が群がって目を輝かせている。役者さんと一緒に写真を撮り、満足顔。彼女らもにっこりと姪っ子父に撮ってもらう。これがまた忙しい。両親ふたつのケータイとコンデジと。よく見ればふたり、お揃いのケータイに変わっている?

P8149148柳の木

P8149150イベント

 人だかりに覗いてみると、ちゃんばら辻指南。子どもたちが参加してちゃんばらの手ほどきを受けている。おてんば姪っ子たちも夢中になって見ている。新聞広告を丸めてチャンバラごっこをする彼女らは、おもちゃの刀も欲しそうに手に取っていた。そしてその度に姪っ子母にたしなめられる。

P8149152かき氷

 それにしても暑い。ここらでひと休み。大きなかき氷にみんな笑顔が止まず。私がオーダーしたのは宇治。カメラを向けると姪っ子姉が自分のメロン氷を横に置いてくれた。

P8149155ゴジラ

 村内の地図をしきりに見ている姪っ子姉。

   この池に行きたいなぁ ティラノザウルスがいるんやで

 首がちょこっと出ているイラストの入った地図上の池。白煙が昇ったあと出てくるゴジラに、大人も子どもも大はしゃぎだった。

P8149162イベント
 
 さて、キッズコーナー。映画村に来て、なぜこんなヒーローものばかり撮るのかと自分でも笑う。初代の仮面ライダーやゴレンジャー、あの辺りくらいしかわからない。

P8149164イベント

   これはな、夜になったら動くんや・・・

 姪っ子父が言う。

   ひぇ~(T_T)

 さもありなん。あまりにもリアルなマネキン。ここまで並ぶと凄いと言うより、やっぱり怖い。本当に動き出しそうだ。

 そしてキャラクターとの握手会があるようで、若いお母さんや幼児たちがカメラを持って並びだした。あれよあれよという間に長い列。気がつけば姪っ子母と姪っ子妹が並んでいる。姪っ子姉はいじけモード。どうも大きなキャラクター着ぐるみが怖いらしい。ふむ、さもありなん。確かに・・・

P8149178イベント

 こんな感じだから。今日は特別にひとり当たり1枚ツーショット写真が撮れるという。会場は大騒ぎだ。

P8149179イベント

 着ぐるみの中のアルバイト、暑いだろうなあと言うのは何とも夢のない話。手際よくお客をさばかないと、中の人はばてそうだ。そこは慣れたもので、直ぐにシャッターが押せる状態で待たせて次から次へと回す。

P8149186吉原

P8149206口入れ屋

 ポニーや乗馬用の馬が居るところでは、ポニーに人参を与えてみたいが、怖くてひとりでできないおっとり姪っ子姉。手を添えてやってやっとできたものの、自分の手より先に私の手を出させる。添えてもらっても怖かったようだ。ポニーと言えども、にっと大きな歯を見せて欲しがるその口は、幼児には確かに怖いかも。

 そのあとポニーの背中に乗れると聞いても絶対に乗らなかった。なのにその隣の芦毛の馬には乗りたがる。しかしそれもやはり怖くて怖くて。20代の男性が乗って居るのを見てようやく勇気を奮い起こして乗り、姪っ子父に記念写真を撮ってもらったが、暴れん坊将軍のようにはなれずびびり顔。

 それに引き替え何でもしたがる姪っ子妹はちょっと怖かったものの、満足げに乗せてもらっていた。小さな女児が乗っていたため、通りかかった観光客はしきりに見ていった。

P8149208忍者

 空飛ぶ忍者はどこだったっけと、捜していた我々。最期帰るときになってやっと見つけて大満足だった。

 さて、今夜は五山の送り火、京都の夏も終わりを告げる(はず・・・)。そして幸か不幸か度々出かけるライブハウスの招待券が当たったので、如意ヶ嶽の大文字を撮ったらそちらへ急行する。よって、送り火は明日以降のアップとなる。

 悪しからず。 
【2010/08/16 08:19】 徒然道草 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«五山の送り火 2010 | ホーム | ツマグロヒョウモンとにらめっこ»
コメント
お夕さん、おはようございます。

暑い日でしたが、結構遊んじゃいました。
その代わり翌日はぐったりで・・・(^^;

時代劇やサスペンスものを見ていて、知っている場所が出てくると楽しいものです。
シーズン中は早朝しかゆっくりできませんね。
【2010/08/17 10:56】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんにちは。

映画村……また行きたくなりました。
10年以上、行ってませんね、そういえば……。
しかしこの夏空の下は、ちょっとなあと思っています。
子どもたちは元気ですが、大人を長年やっている者にとっては(笑)、この暑さは厳しいです。

涼しくなってから行こうかなあ。

映画村もいいですが、太秦周辺にある時代劇ロケ地巡りもいいですねえ。
秋から冬にかけて、訪れたいと思います。
でも人でいっぱいでしょうね。
【2010/08/17 10:15】 URL | お夕 #wikz35BA[ 編集]
のびさん、おはようございます。

いいお盆休みでしたやろか。

がまの油売りは腕を切る真似、偽の血ぃがでる演技が子どもには怖いかもしれへんね。

南京玉すだれも動きが面白いですね。
どちらも京の朝市で見られますし、朝市では映画村の役者さんによる寸劇もあって、
むっちゃ楽しめます。
【2010/08/17 07:56】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
一言で東映と言うても
えらく幅広いんやなぁと再確認。

がまの油売りはちっちゃい時
天神さんとか弘法さんとかで見てコワかった〜。
これ、見てみたいかも。
【2010/08/17 07:49】 URL | のび #-[ 編集]
torimyさん。おはようございます。

黄門さまは女の子でも人気なんですね。
下がりおろう!の印籠を突きつける、あれが快感なんでしょうね。
【2010/08/17 07:49】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
そーいえば、我が家の娘もそこで「水戸黄門のジジイになりたい」とかいうてた時代がありました。
ずいぶん前のことですが。
【2010/08/16 23:15】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
Bakoさん、こんにちは。

そう、例の姪っ子たちです。おてんばです。
いやまあおしゃべりが多くて喉の渇いたこと!
でも楽しかったですよ。

いつもこの子らの世話をしている姪っ子母には、本当に頭が下がります。
【2010/08/16 16:20】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
いっつもいろんな手作り袋を、プレゼントする姪御さんかな?
京都は四季折々、いろんなイベント・見どころがあって良いなぁ!
私はあーちゃんのブログでしっかり楽しませて貰ってますが・・・
【2010/08/16 15:27】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |