FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京の朝市 in岡崎公園 平安神宮
IMG_8360.jpg
 今年で10回目となる京の朝市に出かけてみた。薄日が射して暖かいかと思ったが、徐々に曇ってきて少し肌寒かった。
 しかし、東映太秦映画村の俳優さんたちによる大道芸など、会場は熱気に包まれていた。飛び入り参加の子供のパフォーマンスには、おなかを抱えるくらい笑わせていただいた。おかげですっかり疲れてしまったが、きっと彼らは将来はりっぱなタレントになれるに違いない。素質があると思う。もしくは単純に素直な子供らしい行動だったかもしれないが、今後が楽しみだ。
 バナナの叩き売りは初めて見たが、勝ち取るだけの気合が足りなかった。主婦は強い。あの大きな一房欲しかったのだが。どれだけたくさんのバナナケーキが焼けただろう。
 南京玉簾はまことに不思議なものだ。編み方に工夫があるのだろうが、やっぱり不思議だ。ちょっとやってみたいと思う。きっと忘年会の宴会で受けるだろう。一発芸が欲しいと思っているところだ。
 そして一番の楽しみだったのが服部半蔵イベント。千葉真一の大ファンで、まだ若いころにシリーズでTVの時代劇でやってたのを、再放送も含めてほとんど見たものだ。柳生十兵衛も好きだった。真田広之もあのころは駆け出しで若かったが、今はいぶし銀のようなすてきな俳優になったと思う。
 
 出番を待つ半蔵さんを激写。
 
 怪しい人物だ。
【2007/02/25 17:59】 イベント | トラックバック(1) | コメント(0) | Page top↑
«自転車のメンテナンス | ホーム | ぐりとぐら»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
平安神宮祭神=桓武天皇孝明天皇|社格=官幣大社・勅祭社・別表神社|創建=明治28年(1895年)|例祭=4月15日}}平安神宮(へいあんじんぐう)は、京都府京都市左京区にある神社である。旧社格は官幣大社、勅祭社。現在は神社本庁の別表神社。.wikilis{font-size:10px;color:#
【2007/03/22 07:02】 | 京都の宴
| ホーム |