FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

制作依頼品 for me
20070802205428.jpg
 先月写真展を開催した友人。依頼した作品が出来上がり、先日自宅まで届けに来てくれた。
 
 昨年これがいいなと思う作品があったのだが、いつも一番乗りに行って先に手を付けておくという行為がとても罪悪感に囚われてしまい、昨年はカードだけにしてしまった。しかしその後、同じ作品をカードサイズにしたものを眺めるに連れ、やっぱり頼んでおけばよかったと悔やまれることしきり。では来年、つまりは今年開かれる個展の時に頼んでしまおうと心に決めた。
 そうやってやっと念願の作品が私の手元に来たと言うわけだ。彼女は丁寧にラッピングまでしてくれていた。箱だけでよかったのだが、その気持ちがとても嬉しい。
 包装紙はとても手の込んだものだった。手漉きのような薄手の生地に、本物のような(いや、実際本物かも)木の葉が漉き込んであった。色も綺麗だし、リボンにも工夫がしてあって、結んだ端がもう一度リボンになっている。

 もったいなくてなかなか開けられない。中身は分かっている。しかし念願の写真、早く見たい。葛藤は2日も続いた。ようやく対面。

20070802205449.jpg
 広島県瀬戸内海に浮かぶ宮島、厳島神社の大鳥居。そこにぼんやりと妖しげに浮かぶ満月。なんて綺麗なのだろう。一目惚れだった。この大きな写真が自分のものになった嬉しさは格別。

 毎日柏手を打とうかと考えている。


   厳島神社
【2007/08/02 22:19】 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«暑中見舞い申し上げます  to everybody | ホーム | お通夜 »
コメント
(笑)そうかも知れませんね。でも、自分が行きそうにない地域の写真って、自分では決して撮れないので楽しいです。はなさんとこの写真もそうです。それになかなか自信作というのは撮れませんね(;´_`;)
いつか写真展が開けたらいいなと思っています。
【2007/08/03 13:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おはようございます!
素敵にラッピングされて・・・。
素敵な作品のようで、毎朝のお参り?
分かるような気がします。
でも、阿修羅王さんも、ご自分で撮ってはいかがでしょうか?
【2007/08/03 09:39】 URL | はな #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |