FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

建仁寺
IMG_7749屏風
風神雷神図(レプリカ)

 昨日の続きを。建仁寺最終日。

 この日、ここへ来ることが目的だったのに回り道が多かった。結果的にはすべて行ってみて本当によかったと思うので悔いはない。しかしだ、訪れる時刻が遅かったので一番撮りたいところがどのような状況なのかが・・・

IMG_7753潮音庭1
潮音庭その1

IMG_7784潮音庭2
潮音庭その2

 青もみじの美しい季節、この庭を前景に風神雷神図が撮りたかったのだが、大書院の縁側には生憎と数人のお客が座って和んでいる。しばらく待ってみたが移動する様子は全くなし。ならば、と、一回り。

IMG_7780潮音庭3
潮音庭その3

 結局顔ぶれに変化認めず・・・ う~ん、諦めよう。

IMG_7756金魚
金魚

   早よう来うへんかったあねさんが悪いわな・・・

   ほっといて(-_-;) ええねん また来るから

 情けない、金魚にまであほにされてしまった。

 しかし西来院では友人に出会ったし、両足院では感じのよいブロガーさんと出会った。西来院→両足院と言う順に訪問したからこそ出会えた偶然だ。これは絶対に自分に巡ってきた星回りで、誰かがこうなるように引き合わせてくれたのだと思う。

IMG_7783手洗い
お手洗い

 赤い金魚には笑われたが、こちらの青い涼しげな金魚はいい気分にさせてくれる。WEB関係の仕事をしながら陶器を製造販売している知り合いがいるが、こんな洗面台や流しを作っていると言っていた。彼はこんな可愛いものも作るのだろうか。ちょっとcoolな人だが。

 さあて、釈迦如来さまを拝んでこよう。

IMG_7769双龍図
双龍図

 法堂に入るとひんやりとする。外の湿った蒸し暑さから放たれると同時に、ぴんと気が引き締まる。

   ご無沙汰してますm(_ _)m

 まずはご挨拶。天井の双龍図はいつ見ても迫力がある。それぞれの鋭い龍の視線が突き刺さり、心を糺すようにと諭されているようだ。
 天井は何畳くらいの広さがあるのだろう。17mmのレンズでも入りきらない。寝転んで見てもきっと視界には入りきらないだろう。

 背後で外国語が囁かれる。その口調から凄いとでも言っているようにも思える。そうだろうとも。平成14年に創建800年を記念して描かれた双龍図だ。気合も入っていると言うもの。

IMG_7771大雄苑
大雄苑

IMG_7772織田信長供養塔
織田信長供養塔

IMG_7777納骨堂
納骨堂

 梅雨に入った建仁寺は、至る所に真っ白な花を咲かせる一重のクチナシが、その芳香をお香を焚きしめているかのように香らせている。深い緑の中に、それは少し気の早い彼岸からの魂のようにも思えるのだった。

IMG_7793美登幸

 今日のおまけはこれ。是非とも入ってみたい料亭。誰かスポンサーがいないか。ひとりで入る勇気もないが、ちょっと入ってみたい。今なら鱧の落としか。

   スポンサー、募集中です(^_^;)
【2010/06/23 10:32】 神社仏閣 | トラックバック(0) | コメント(12) | Page top↑
«蓮日記改め、メダカ日記 | ホーム | 今日のおやつ»
コメント
eiさん、こんばんは。

あのあと、ここへは行かれなかったのですね。
お姿見ませんでしたから、すれ違いになったかと思っていました。

これ以上広角なら入るでしょうけど、超広角はあまり出番がないかも知れませんね。細長いし、入り切りません。
【2010/06/24 19:45】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Bakoさん、こんばんは。

くじ運の悪い私に変わって、どうか大枚を当てて下さい。
バス貸し切りになるくらい集めて観光しましょう。ぴよも喜びます(^^)/
【2010/06/24 19:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ひげさん、こんばんは。

全体を撮ろうと思いましたが、やっぱり無理ですね。
一部分だけ、切り取ってみました。
あとからおまけしてみましょうか。
【2010/06/24 19:40】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
感じの好いeiです(笑) 建仁寺、この時季もいい雰囲気ですね。立寄ればよかった。
17mmのレンズですか、私の24mmでは尚更無理。購入検討しようかな?
【2010/06/24 04:44】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
落ち着いた良い風情ですね!
私も宝くじ当たったら、是非あーちゃんに案内お願いします(笑)
観光タクシーでも観光バスでも借り切って・・・
もち、ぴよちゃん達も一緒に―
【2010/06/24 00:09】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
あーちゃん おばんです。

双龍図・・・写真で見ても凄い迫力ですね・・・見てみたいですね・・・さてこの絵のどこを切り取ろうか・・・・。
【2010/06/23 22:06】 URL | ひげ #-[ 編集]
kさん、こんばんは。

このお庭を見ていると、な〜んにも忘れてぼうっと出来ますね。座禅を組んでいるような。

そして必ずこの金魚さん、撮ってしまいます(^_^;)
よく動くので苦労しますが・・・

うちのヒメダカもよく動きます。
【2010/06/23 20:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
きつつきさん、こんばんは。

ぜひ、宝くじを当てて下さい。
みんなで飲んで食べて観光しましょう(*^_^*)
1日観光タクシーを借り切ります。
【2010/06/23 20:50】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
yokoblueplanetさん、こんばんは。

あそこは広さもありますからね、ゆっくり座って和む場所ですね。
またゆっくり出かけてきます。
【2010/06/23 20:48】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん、こんばんは。

建仁寺さんもずいぶん人が多くなってきましたね。
平日訪れた時もこの庭を眺めて愉しんでおられる方が数人。
その中に僕もいたのですけど〜(笑
2回に1回はそんなふうに撮影無しの建仁寺さん、ずいぶん長居してしまいました(^^;

ここの金魚さん、かわいいですよね(^^)
【2010/06/23 19:29】 URL | K #yl2HcnkM[ 編集]
宝くじ当たらないかな〜^^;

>スポンサー、募集中です(^_^;)
 もし 当たったら! 京都の観光案内料として立候補するのにぃ・・・(>_<)
 
・・・って、案内付きだったらもっと沢山ご馳走しないと失礼かも・・・^^;
【2010/06/23 15:30】 URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集]
こんばんは。建仁寺、やはり人を座らせて長居させる力を持ってますね。良い年輪の重ね方、見倣わなくては!
【2010/06/23 11:26】 URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |