FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

花菖蒲と睡蓮 in 平安神宮その2
IMG_7041神苑2
神苑その1

 昨日の続きを。

 雨上がりの明るい曇り、眩しくないし、何より白抜けのリスクが誠に少ないのが嬉しい。

IMG_7059花菖蒲4
花菖蒲その1

IMG_7061花菖蒲5
花菖蒲その2

IMG_7116神苑3
神苑その2

 修学旅行生がぞろぞろとひと集団やって来た。観光タクシーではなく、バスのようだ。引率の先生と思われる男女もコンデジを片手に自分の写真を撮っている。臥龍橋の石の上を次々と渡っていく。
 今はもう時効だから言えるのだが、初めてここへ来たとき、この石の上を渡ることが出来なかった。高所恐怖症の私はこの池が深いと思っていたのだ。今となっては笑い話。

 その団体がずっと先に行き、しばらくしてのことだ。男性教諭が帰ってきた。まだ残っていた女性教諭に、慌てたように言う。

   ○○が池に落ちたって?

   なんのこと?

 私もなんのこと?ずっとここにいたが、そのようなトラブルはなかった。じゃれながら落としてやるなどと言って笑っていた男子生徒はいたが。ま、何事もなくてよかった。落ちていたらきっと泥まみれ・・・ 神社のひとからもきつ~いお叱りがあるだろうし。

 小中学生の男子は子どもみたいに馬鹿な真似をして、窒息してみたり屋根から落ちてみたりしたがるから迷惑する。禁止されていることをやってみたいのは子どもの常だが、死に至るまですることはない。しかし近年、遊びの延長でふざけすぎて大けがをしたり死亡するケースの多さはどうだろう。親のしつけや考え方、学校教育のあり方、社会の動き・・・ よくわからないことばかり。少なくとも学校の監督不行き届きだと言って欲しくないものだ。

IMG_7098花菖蒲6
花菖蒲その3

IMG_7128睡蓮5
睡蓮

 ところでちょっとリクエストがあり、昨日のある1枚の写真、その撮影データを教えて欲しいということなので、その解説を。 
 などというと大層だが。自分よりずっとうまく撮っている人も多い中でデータの公開もちょっと気恥ずかしいが、まあ、リクエストと言うことで。

IMG_7052花菖蒲3


 これがその写真。確かに自分でもちょっと気に入っているものではある。

 データ
 撮影モード;マニュアル露出 シャッタースピード;1/500 絞り;5.6 ISO;400 焦点距離;200mm
 ホワイトバランス;太陽光 ワンショットAF
レンズ;cannon EF-S 18-200mm f/3.5-5.6 IS(安物のレンズで恥ずかしいが・・・)
RAW撮影からの現像で調節なし

 ディスプレイにより色目は多少異なるだろうが、アンダー気味に仕上がっている。風景を撮るときには、天候にもよるが、絞りは8~11くらいが多い。対象によってはこうして解放気味にする。三脚を使わなくてもいい日中の撮影なので、16までも絞らない。いや、手持ちだから絞れないという方が正しいか。で、この場合、花菖蒲だけを撮りたかったので、手前の花にピンを当て、背後の花はまだ形がわかる程度にぼかした。もう少し絞ってもよかったかな、と、今になってから思ったりしてももう遅い。背景は木の陰でか少し暗がりになっていたので、手前にピンを当てたことでより暗くなって余計なものが消された形になった。

 ちなみにその1は絞りは8で、シャッタースピードは1/320って、誰も訊いていない?あら、失礼。

 とまあ、こんな感じ。

 この続きはまた今度。もう少しだけお付き合いを。
【2010/06/17 23:04】 平安神宮 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«花菖蒲と睡蓮 in 平安神宮 最終日 | ホーム | 月 in 西北西の天空»
コメント
アラックさん、こんばんは。

私もまだあじさいに逢いに行けていません。
近いうちに行きたいですね。
【2010/06/19 22:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックです。
バグース!!!!
紫陽花の季節ですね。
行けません!
【2010/06/19 21:48】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
小紋さん、こんばんは。

そうなんです、骨と歯根をがりがり・・・
無残に顔が腫れていました。

平安神宮は四季折々の神苑の姿が素晴らしいですね。
【2010/06/19 21:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
歯のその後ですね。
大変でしたね。お大事に。
 神苑の四季折々の美しさ
 いつみても お花が綺麗で 素晴らしいです。
【2010/06/19 19:52】 URL | 小紋 #-[ 編集]
鍵コメさん、こんばんは。

週末はお休みがありますでしょうか。ちょっと試してみる時間があるといいですね。

いつもいつもお気遣いありがとうございます。
昨日抜糸が済みまして、ぐっと楽になりました。
【2010/06/18 20:28】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/06/18 00:05】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |