FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

徒然道草 ちょっと祇園にて
IMG_4499r祇園1
祇園町その1

 先日友人の個展を見た帰り、祇園や白川界隈を少し街撮りしてきた。相棒はOLYMPUS PEN EP-2。リクエストに応じてその時の画像を少し。そう、主に白川で撮ってしまったので、昨年秋の画像も2枚ほど付け足しで・・・

IMG_4502r祇園2
祇園町その2

 華やかな繁華街のイメージもあるかと思うが、案外祇園は静かな街だ。1と2は昨年秋のもの。少し路地を入るとこんなに地味だ。昼間は観光客も多く賑わうが、早朝や日中は路地を入るとこのように人の姿はない。やはり夕方からだろう。芸舞妓さんがお座敷に向かう夕方は、華やかさが舞っている。

 若い頃、ふむ、二十歳を少し回った頃、この祇園町を歩いたことがある。暗がりも多く、変なおじさんにナンパされそうになって怖くなったことがあった。

P6048303祇園3
祇園町その3

 先日の甲部歌舞練場付近。この右手が歌舞練場。まっすぐに行くと四条通に出る。

P6048304祇園4
祇園町その4

P6048305祇園5
祇園町その5

 並ぶお茶屋さんの壁。

IMG_4503r蛇口
蛇口

 なんだろう・・・?昔はこれも使用されていたのだろう。

IMG_4505r神社
神社

 お茶屋さんの裏にはこんな神社も。

P6048284白川1
白川その1

 替わって白川。祇園白川と言われるこの界隈は、鴨川に注ぐ白川という浅い川が東から西へ流れている。一昨年NHKの朝の連続ドラマの舞台となった場所だ。多くのロケも行われた様子。

P6048289白川2
白川その2

P6048290辰巳神社
辰巳大明神

 白川の枝垂れ桜と言えば名の知れた人気スポットだが、今は濃い緑の葉桜となっている。そしてあまりにも有名な辰巳大明神。祇園に暮らすものにとってはなくてはならない神社。この日も清掃活動に余念がない。この界隈には飲食店が多く、人力車で乗り付ける人などでも賑わう。

P6048291白川3
飲食店

 フレンチかイタリアンか、だがこの外国人のご夫婦、男性は左手でお箸を持っているのが見えた。

 とまあ、簡単に。

 いずれまた機会があれば夜の街でも撮ってみようか。

P6018277オリンパス ペン
ポスター

 今日のおまけはこれ。京阪のポスター。このカメラが新しいオリンパス ペンの最新機種、Liteだ。レンズは17mmの単焦点レンズ、パンケーキ。
【2010/06/08 14:44】 徒然道草 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«サツキ紀行 in 正傳寺 | ホーム | 修学院離宮最終日»
コメント
ひげさん、こんばんは。

はい、撮ってみたいです。
ただね、彼女らにも肖像権があるから、後ろ姿はネット上でも出せますが、直接は難しいですね。

花街に詳しい親しくさせて頂いているブロ友さんがいてはるのですが、
彼はいつも後ろ姿です。それがまた華やかで色っぽくって・・・(*^_^*)
【2010/06/09 21:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おばんです。

暖簾くぐる時の舞妓さんの顔写してみたいですね・・・。
【2010/06/09 20:20】 URL | ひげ #-[ 編集]
ひげさん、おはようございます。

比較的静かな場所だけ撮ってみました。
歌舞練場は南側、夜の街のクラブなどは北側に多いですね。あんまり好きではないです。
やっぱりお茶屋産の並ぶ所などが落ち着きがあっていいもんです(*^_^*)

島原のお茶屋さんは行きましたが、祇園はさすがに・・・(^_^;)
【2010/06/09 09:55】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
きつつきさん、おはようございます。

ほんの一部ですが、空気が感じられたら嬉しいです(*^_^*)
夜の姿とはまったく異なりますけどね。
【2010/06/09 09:48】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おはようございます。

よろしなぁ・・板壁越しの京都の夜の世界・・・ついつい想像してしまいますなぁ・・・って・・・なぁんにも浮かんではこんけど・・・。笑)
お茶屋の玄関を出て料亭のもんをくぐる・・・若い舞妓さんの生活。。本になりそう・・・。

あーちゃん ありがとさん・・・。
【2010/06/09 07:12】 URL | ひげ #-[ 編集]
京都!京都 !! 京都〜・・・ 行きたい !!

どの写真も 九州人の私からすれば京都そのもの !!

行って、は〜んなりとしてみたいです^^
【2010/06/09 00:49】 URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |