FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 嵐電 桜のトンネル
IMG_6720嵐電1

 今年も嵐電(京福電気鉄道)北野白梅町から帷子ノ辻に向かう桜が満開となった。折しも今年は嵐電100周年の記念の年。イベントも多い。

 まあ、イベントは人出も多いので、この通り抜けだけにしておこう。今日は嵐山、嵯峨野へと出かけていた。そのうち、この嵐電だけを。ちょっと時間がなくて・・・ 明日、渡そうと思っているCDを焼かなければいけないのに、遊び惚けていたわけではないが時間もなく、また、画像が選びきれなくて作業が遅れていたのだ。

IMG_6721嵐電2

 一番好きなカーブなのに、揺れた。垂直線が・・・ 曲がっている。ショックだ・・・ いや、いいわけを言わせてもらうと、正面に三脚に付けたビデオカメラを持ったおばさん、少し横にずれて私にもほんの少しでいいので場所を譲ってくれたらいいのに独占したのだ。もたれて固定する場所が無くて、揺れたときに私も揺れた・・・

IMG_6723嵐電3

IMG_6729嵐電4

IMG_6733嵐電5

IMG_6734嵐電6

 朝も早めの電車であったせいか、撮り鉄の姿は少ない。keep outのロープもちゃんと守っている。帰りはものすごいギャラリーだった。朝のうちに撮っておいてよかったと思ったが、今度は反対側から撮りたいと思う。ギャラリーはともかく、電車は満員、先頭の窓越しはとても巨大な中年過ぎのおじさんが立っていて、進行方向を見ることも困難なくらいだった。

IMG_6745嵐電7

 嵐山方向からすれ違う電車、いっぱいの人が見える。帰ってくると言うより、桜のトンネルを撮るためだろう。この時刻に反対側は、やっぱりしんどいなあ。

IMG_6758嵐電8

 今日のラストはこれ。帷子ノ辻駅に停まっている北野白梅町行きの電車。紫色が上品で綺麗だった。

 この続きはまた今度。

 今後の予定;本満寺・本庁・哲学の道・日仏学館・佐野籐右衛門宅・広沢の池・大沢の池・嵐山など・・・
【2010/04/03 22:57】 京のニュース | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都桜紀行 京都府庁旧本館 | ホーム | 京都桜紀行 御所近衛邸跡 その2»
コメント
Tommyさん、こんばんは。

笠置駅、ずっと以前にTVで紹介されているのを見たことがあります。それからずっとあこがれの場所です。いつか行くことができるように願っています。
【2010/04/04 21:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんばんは。

車窓から見る風景は、本当に自分が乗っているように錯覚しますね。
あ、効果音を付けたらよかったわ。
【2010/04/04 21:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
桜のトンネルですか
温泉「いこいの館」があるJR笠置駅も
こんな感じでした。桜の中を入ってく
列車って夢のようですね♪
【2010/04/04 13:58】 URL | Tommy #-[ 編集]
電車に乗っているように 思えます。
 京都の桜 きょうとで花見の きぶんですわ。
【2010/04/04 07:47】 URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |