FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

菜の花と比良山系 in 守山なぎさ公園 その1
IMG_0433菜の花1
菜の花その1

 この画像が撮りたくて仕方なかった。今年こそはと計画していたが、体調を崩してあえなくボツ・・・ ようやく行けたのは昨日のことだった。菜の花もそろそろ終わりだと観光協会のサイトにもアップされていたが、それ以上に急がねばと思っていたのが雪。本当にぎりぎりかと。

 3回シリーズくらいでご紹介をしようと思う。

IMG_0438菜の花2
菜の花その2

IMG_0443菜の花3
菜の花その3

 いつものように当日の朝になってからふと、思い立って出かけた。バスの時刻だけはチェックして、後は成り行き任せの電車の旅だ。ちょうどいいタイミングで新快速に乗る。そこそこ混み合っていたが、席にも座ることが出来た。守山を降りてバスの乗り継ぎが時間もないがと心配したが、調べておいた時刻より5分遅くて、これもすごくいいタイミング。

 なぎさ公園の場所はよく知っている。すぐ側にあったわんわん王国が潰れてpieriもりやまと言う、大型ショッピングモールになったのも知っている。だが見たのは初めて。本当に広そうだ。西大路五条のイオンモール京都ハナとどちらが大きいだろう。スポーツセンターもあるこちらの方が広いかもしれない。

 そう思っていると、バスは敷地内へ。バス亭が横付けになっていた。

IMG_0476菜の花4
菜の花その4

IMG_0452菜の花5
菜の花その5

 バスを降りると途端に菜の花の香りがする。もう終わりがけの花だが、まだ香りもしっかりと残っていた。

 季節的にはもう終盤のせいか、訪れている人は少ない。駐車している車も思ったより少ない。と、思っていたのは初めだけで、9時半に到着した私の後から次々に散策に訪れる人がひっきりなしだ。畑の途中に時折ひょっこり頭が覗くのは何かと思えば、それは数人の座って写生をしている人たちだった。

IMG_0484菜の花6
菜の花その6

 この日は晴れると言っていたが、結構雲が出やすく、あっと思うまもなく陽が陰ったり陽射しが射し込んだりと、忙しい天気。タイミングをどれだけ逃したか。周りの年配のおじさんも、じっと待っている。シャッター音からフィルムらしきカメラを使って居る人もあったようで、なおのこと切るのに躊躇する。
 グループで、多分写真教室の人たちだろう、これも年配の人たちが指導を受けながらシャッターを切っている。

IMG_0562菜の花8
菜の花その7

 陽が射せば随分と暖かい。しかし陽が陰り比叡山からの吹き下ろす風が当たるとかなり寒さが堪える。忙しい天気だ。それでも散策には気持ちのよい朝で、着込んでいれば寒さもさほど気にならない。じっとしているから寒いのであって、自転車を走らせている人には気持ちのよい風だろう。

IMG_0499琵琶湖大橋
琵琶湖大橋

 ここからはすぐ左手に琵琶湖大橋が臨める。ここへ来るのに橋を渡って堅田から来た方が近かったのだが、守山駅で観光地図でももらおうかと思っていた。結局時間もなく、そのまま来てしまった。帰りはこちらを回ろうと思う。

IMG_0504びわこタワー
びわこタワー

 その西側には、すでに廃墟となった遊園地、びわこタワーがまだその姿を留めている。遠目に見るとまだ回っているように見えるが、側で見るとサビなどが浮き、全盛期の栄光が悲しく見える。

 さあ、ランチに行って、次の目的地へ行こうか。

 この続きはまた今度。
【2010/02/21 21:44】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«レモンピールと紅茶のクッキー おまけでオートミールクッキー | ホーム | 京都梅紀行 祇園白川»
コメント
kyさん、こんばんは。

今は娯楽の種類が多すぎるのだと思いますね。
ちなみに東京ディズニーランドはお好きですか、行ったことがありますか。私は嫌いなんです。

紅葉の跡地は、今巨大分譲マンションになってて、私の同僚もそこに住んでいます。
って、関係ないか・・・

でも、スーパー銭湯と似たところがあるし、どう違うんでしょうね。
【2010/02/23 22:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
「紅葉パラダイス」は何度か連れて行ってもらった。
絨毯敷きの館内を走り回るのが好きだった。
今はこういうレジャー施設流行らないのかな。
【2010/02/23 22:03】 URL | ky #QfqnYgC6[ 編集]
きつつきさん、こんばんは。

ひまわりと言うことは夏のお生まれでしょうか。
ちょっと頑張ってレポートしてきましょう。
どうせこの周辺は蓮を撮りに出かけるところですので、一緒に見てくることが出来ます。
【2010/02/23 20:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ひまわり大好きです!!
私の誕生花です^^
アップ楽しみにしていま〜す♪
【2010/02/22 23:39】 URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集]
きつつきさん、こんにちは。

ここの菜の花は寒咲きの種類です。冬から春にかけて、殺風景な浜辺を飾ります。地元の方々が始めて、すっかり定着しました。
今では市の観光協会が運営しています。夏には一面のひまわり畑に変わります。
これも凄いですよ。
【2010/02/22 16:34】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん こんばんは

写真 No.1・3・4特に好きです。
こちらは菜の花畑 今からです。
【2010/02/22 00:24】 URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |