FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都梅紀行 智恵光院
IMG_0163本堂
本堂前の枝垂れ梅

 智恵光院の枝垂れ梅が見たくて出かけたものの、ちょっとまだ早かった。折角寒い中出かけたので、少しだけ。

IMG_0124紅梅1
枝垂れ紅梅その1

IMG_0126紅梅2
枝垂れ紅梅その2

IMG_0127紅梅3
枝垂れ紅梅その3

 梅の中でも、ピンク色の枝垂れ梅がとても好きな私。まだようやく咲き出したばかりなのにうろうろしている怪しげな私を、お墓掃除をされていたお寺の方は、いぶかしげに時折こちらをちらりと・・・
 まあ、いいではないか。近くまで行くとふわっと、かすかに梅香が鼻をくすぐる。

IMG_0129紅梅4
枝垂れ紅梅その4

IMG_0167水仙
水仙

 早春の香りは梅花だけではなく、水仙の香りも胸一杯に吸ってきた。

 時期を見計らって、また行こう。

P2170090カラス

P2170091ハト

 今日のおまけはこれ。この帰り道、カラスが騒いでいるのが目に入った。ゴミでも拾ってきて突いているのかと見てみると、それはキジバトの死骸だった。攻撃性のあるカラスが襲ったのか、弱っているところを攻撃したのか、その辺りは定かではないが、自然の摂理の厳しさを垣間見た。

 ある意味、人間もいつかは淘汰されていくのだろうか。むやみに生きながらえさせられるのを、私は好まない。しばらくは悪あがきをするだろうが、自分の人生の終焉は、静かに受け入れたいと思う。善意を多く集めてそれで寿命を全うできたらいいが、そうはいくまい。ゆがめた寿命なのだから、私は拒否する。もしもおのれの家族にそのような事態に陥ったものがいても、善意など要らない。

 あちこちで募金をしているのを見かけるが、本当にその目的に使われているのだろうかと疑うこともある。実際その手の詐欺もあると言うから。

 こんなことを考える私は、絶対に極楽には行けないだろうなあ・・・。
【2010/02/18 21:15】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«恋するベーカリー オリジナルカフェバッグ | ホーム | 京都雪紀行 最終回 圓光院»
コメント
kyさん、こんばんは。

鳥の世界も人間の世界も、やっぱり同じですね。
私も人間同士で争うことや、いじめるのは嫌ですね。
【2010/02/20 21:49】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
落雷であるとか天変地異で命を落とすのは諦めがつくがこういう同類(他人)に襲われるのはごめんだ。
【2010/02/20 20:57】 URL | ky #QfqnYgC6[ 編集]
Bakoさん、おはようございます。

(笑)
待ってて下さいね。急いでは行きませんが。
一緒に三途の河原で小石を積みましょう。
【2010/02/19 08:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん!
地獄への道連れおるよ―てか、先に逝ってまってるよ!
三途の川端か針の山の麓で・・・お釈迦様の蜘蛛の糸なんか無視して、待ってるから!
ゆうくりおいで!
【2010/02/19 00:07】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |