FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

キヌガサダケ  in 植物園
20070707212450.jpg
大鷹丸

20070707212505.jpg
青海
 昨日から府立植物園で、富貴蘭展が始まったので出掛けてみた。天気予報では蒸し暑くなることを告げていたが、普段職場では、私にはエアコンが効きすぎていて汗をかけない状態。撮影がてら汗をかきに出掛けた。

 想像以上に蒸し暑い。途中でかなりの水分補給が必要だった。汗もびっしょり。植物園会館で一休みしようと会館の前に来ると、1枚の張り紙が目に入った。
 
   土曜ミニガイド・・・
 
 話には聞いているが参加したことがない。いつも午前中で帰るので、参加する機会がなかった。 

   ふむ、ちょっと参加してみよう。

 ガーデンミュージアムではよくガイドツアーに参加しており、いろんな植物の雑学が学べるのが面白い。
 本日はミニガイドなので30分くらいで終了。会館前でパンフレットをもらっていて、いい記念になった。府立植物園で見る源氏物語の植物だ。とてもlucky!
 解散したとき、pamphletが残っていないかと尋ねる一人の女性の声がして振り返った。かなりの高齢と見た。今回の参加人数は多かったため、pamphletは残っていないと係員の方は申し訳なさそうに答えざるを得ない。私ももらったのがぎりぎりのところだった。しょんぼりと去っていく後ろ姿が小さく見える。
 pamphletを手に、私は思わず叫んだ。

  おばちゃん!!よかったらこれをもって行かへん?うち、二人で参加したから2冊あるんです。1冊あればいいから、これをどうぞ。

 とたんに輝く笑顔。なんでも御年80歳、この間も小豆島で記念のマラソンを走ってきたとか。ガイドツアーはいつも参加するのだが、土曜日は短時間で終わるのを忘れていて、同行しそこねたと笑う。パンフレットのお礼に小豆島のお土産、しょうゆ飴を分けて下さった。本当に嬉しそうに何度もお礼をおっしゃって去って行かれた。
 七夕の素敵なプレゼントだった。pamphletとしょうゆあめ、そして輝く笑顔。珍しく七夕が晴れている。

20070707212337.jpg
キヌガサダケ

20070707212144.jpg
蓮 美中紅

 今日のもう一つの楽しみが蓮とキヌガサダケ。先日、植物園のホームページで生えてきたとupされていたので、どうしても自分も見たかった。絶対に午前中にと、いそいそと竹林へ向かう。
 
 どこだろう、確かキンメイモウソウという竹の所だ。あ、あれだ。何とも面白い形。そう言えば随分昔、テレビのニュースで出ていたっけ。しかし、生えていたのはそこだけではなかった。数種類の竹林で見かけた。仏面竹の足元に生えているのを大勢の方が撮っておられたが、私はシボチクと書かれた竹林の薄暗い所で見つけた。こちらの方が日に当たらない分、色白だ。これもlucky。知らないおじさんが教えてくれたが、これは高級中華料理の材料になるとか。どんな味がするのか気になるところ。

20070707212435.jpg

 帰り際に、七夕飾りにお願い事をしてきた。何を書いたかは内緒。
【2007/07/07 22:32】 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | Page top↑
«若冲展 再び | ホーム | お知らせ»
コメント
おはようございます!
素敵なテンプレートですね。
気品を漂わせる?富貴蘭?
見たことのない?キヌガサダケ?
そして心温まるお話。
朝からさわやかな気分にさせていただきました。
ありがとうございます!
阿修羅王さんの「お願い事」
内緒? なおさら聞きたくなるものです(笑)。
【2007/07/08 09:33】 URL | はな #mQop/nM.[ 編集]
梓の小鳥さん、お早うございます。あのですね、お醤油ではなく、お醤油味、つまりはまあ、ほんのりお醤油の味のする飴ちゃんなのです。ちょっと不思議な味です。
【2007/07/08 06:16】 URL | 阿修羅王 #-[ 編集]
土曜の夕方のバージニアからこんにちわ〜。

阿修羅王さんのお優しさを表すようなエピソード・・・微笑ましく読みました。
そしてお返しに老婆さんもお醤油やらを下さったんですね。 日本ってイイですね〜〜。
懐かしい日本人の美しさが伝わってきました!

懐かしい、といえば・・・
最後の笹の葉に短冊・・・!
最高です!
商店街でのお祭りのためのデコレーションじゃなくってヒッソリと飾られてる様子にウットリ昔を思い出しました・・・。
【2007/07/08 06:09】 URL | 梓の小鳥 #WARxrlg2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |