FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

氷の造形美 その1
IMG_6643氷

 今夜はちょっと忙しくて遅くなってしまった。なので先日左義長で出かけた大原で見つけた氷の造形美を簡単に・・・
残りはまた紹介する予定にしている。

IMG_6645氷

IMG_6647つらら

 ここは用水路に排水が流れ込んでいるところ。多分、池の排水だろうと思われる。かなりの水量があったが、周りはこうして奇怪な形の氷で埋め尽くされていた。

IMG_6664氷

 変わって、こちらは涌き水を吹きこぼしているところ。こちらもどんどん水が溢れているにも関わらず、辺りは凍り付いていた。

IMG_6666氷

IMG_6660氷

 氷の形・一部分だけ見ていれば、どこで凍り付いているものだろうと考える。

IMG_6669氷

 落ち葉を巻き込み、金属も巻き込み、氷の造形美は変化に富んでいる。

 この続きはまた今度。順序が前後するかもしれません。

【2010/01/20 00:01】 京のニュース | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«氷の造形美 その2 | ホーム | 第28回都道府県対抗女子駅伝 in 都大路»
コメント
葉月さん、こんばんは。
綺麗で変わった氷ばかりでした。
すぐに手が冷たくなって戻らないので触れませんでしたが、私も触りたくて触りたくて(苦笑)

でも、側溝に降りていってあがれなくなるのも怖くて(*^_^*)
【2010/01/24 20:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
今日もまたこの「氷の造形美」をじっくり見に来てしまいました。

大原あたりに行くと気温もずいぶんと違うのですね。
昨年も冬の大原を見せて頂いたことを思い出しました。

自然の作り出す物って愛おしくなりますね。

でも、きっと直接見ると触ってしまったりしていたずらをしそうですが・・(^_^;)
【2010/01/24 18:45】 URL | 葉月 #-[ 編集]
ひげさん、こんばんは。

みんな面白い表情でした。
何でこんな形?と、ひとつひとつ、突っ込みながら。

滝の裏側ですか?冒険できますね。でも打撲が治ってからでしょうか。治ったら思いっきり遊びましょう。
【2010/01/20 21:34】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
最後から二番目の顔・・・氷の怪人ですね・・・。

近くに小滝があって、滝の裏側に入れます・・・生きたいのですが・・・スノーシューが必要・・・でもまだ履けない・・・もう暫く我慢です。笑)
【2010/01/20 21:07】 URL | ひげ #-[ 編集]
雅堂さん、こんばんは。

自然はとんでもないすごいものを創りますね。
側溝や川から離れられなかったですね。もう、夢中になっていました。

どうやったらこんな氷がつくんでしょう。不思議です。
【2010/01/20 21:01】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Bakoさん、こんばんは。

あぁ、落胤ね、面倒になってしまってひと文字にしてみたものの、囲いがまた面倒で・・・

といってもいい感じなのでこのままひと文字でいこうかなあと(笑)
「阿」の文字のはんこが欲しいんですが、既製品にはないですね。
【2010/01/20 20:59】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
わああ〜
綺麗。トンボ玉みたいなのやデザート皿のようなのや・・・。
これは、人のように量って創られているわけじゃないのに。
本当に自然には叶わないですね。
【2010/01/20 17:50】 URL | 雅堂 #-[ 編集]
何気なく見過ごしていましたが、いつのまにか「阿」だけになっている。
氷の写真に、この一文字がマッチして、相乗効果、大です。
【2010/01/20 13:23】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |