FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

A wonderfulthing comes.
20070702192412.jpg
桝形商店街(出町商店街)七夕飾り 

 先日の廬山寺には、実は続きがある。
 
 帰りに用事があって桝形商店街に立ち寄った。arcadeには6月半ばからすでに七夕飾りに準備ができている。今は売り出しの真っ最中。ひっきりなしにがらがらの音と、カランカランと、当たりくじが出たお知らせの鐘の音が商店街に響く。華やかな飾りの下、活気に溢れていた。

 しかし、何で籠なのだろう。大きな鯖のへしこの飾りもあった。

 お買い物の用事を済ませ帰ろうとした私に、声をかけられたような気がして振り向いた。2回呼び止められやっぱり自分のことだと分かった。振り向いた私の後ろにおられたのは年配の女性。

 はて、何だろう、面識がない。いぶかしげにしている私に、差し出されたのはお買い物券数枚。額面はそんなに多額ではない。がらがらの抽選で当たった券だ。その方はこの辺りに住んでいる方ではなく、お買い物券を使うことがないから私にもらって欲しいということだった。
 私は二つ返事でいただいた。高額であれば気が引けるがこれくらいだったら遠慮無くいただける。丁寧にお礼を言って別れた。

 気分よく帰宅途中の交差点、信号待ちをしている私と目があったのは、綺麗な毛並みのコーギー。耳だけが茶色で全身ふさふさのベージュ色。ほんと、綺麗な子だ。飼い主さんの女性に連れられて行ってしまったが、名残惜しそうに振り向いていた。
 
 いつも思う。よくすれ違いに犬にmotionをかけられるのは何故だ?
【2007/07/02 19:48】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«第2の人生 at 肩叩き機 | ホーム | 小雨に濡れる桔梗 in 廬山寺»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |