FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

三度目の正直 Oh! My God!!!
IMG_9218割れたレンズ1
割れたプロテクターその1

 本日は長くなる・・・

 覚悟召され。

 今日は胃カメラの予約が入っていた。先日のバリウムで引っかかったのだ。再検を命じられた私は、ホームドクターから予約を入れてもらった。いきなり大きな病院へその再検のお知らせを持って行く人がいるが、早く予約を取ろうとすれば、ホームドクターを介することがスムーズだ。
 で、黒とも白とも判断しかねる「3」という数値。これは悪いのか、それほど心配しなくてもいいのか。父を胃がんで亡くしている私にとってはあり得る話。しかし神経質な私は胃腸症状が非常に出やすい。

 検査が近くなるにつれ、集中力や注意力が落ちていたのは確かだ。もしかすればもしかする。
 まあ、それはそれで覚悟はできている。しかしちょっとまだやりたいことがあるので、もう少し待って欲しいなあと。

 とある消化器内科の受付。紹介状と検査結果のお知らせを出そうとして、手を滑らせた。この検査が終われば、鴨川に出て、水鳥を撮ろうとデジイチをリュックに入れていたのだ。寒かったので、いつものデニムのジャケットではなく、薄手のダウンジャケット。それが原因でするりと私の腕を滑り落ちた・・・

   ガシャッ・・・ (ひっ!)

IMG_9219割れたレンズ2
割れたプロテクターその2

 ベンチに戻り、リュックのファスナーを開ける。

   ひぃ~っ(大泣;)

 無残にプロテクターが割れている。私の悲鳴に隣にいた年配のおばちゃんが心配そうに覗く。

   カメラが割れてるやん・・・

   うん・・・(T_T)

 ガラスが中に散らばっているので、割れて外れたものだけを小さなポリ袋に入れて、レンズに付いているものはレンズに傷が付かないよう、そのままにした。

   最悪や・・・ 

 この後待っている検査も気になるが、今はそれどころではない。もしもレンズに傷が入っていれば買い換えるしかない。約8万円が飛ぶ。カメラ本体は電源が入ったので大丈夫だ。幸か不幸か、落ちたのはレンズ側からだった。

   こんな年末になってから物いりは冗談やあらへん(大泣;)

 膝の上に置いたリュックを抱えて大きくため息をつくこと数回・・・1時間半遅れてやっと診察。そしてすぐに胃カメラへ行くよう指示された。

   はぁ・・・

 胃カメラは胃カメラでまたこれが難儀。今回で4回目だ。その苦しさは数年経っても十分に体が覚えている。嘔吐反射の出やすい私は待合室に座ったときからげんなりしていた。看護師がこれを飲むようにと作ってくれている液体、その作業を見ているだけで既に気分が悪い。そして渡された少々白濁した生ぬるい液体。できればストローが欲しいところだ。口の中にその液体の味を感じただけで思わず

   (reverse・・・)

 う、と、口を押さえながら数回に分けて何とか飲みきったが、私のお腹は大きな声で抗議している。

   うっ・・・(Niagaraの滝っ・・・)

 突然襲う吐き気と闘う私の喉。お腹は非常事態宣言を訴えて、出せと抗議を続ける。

   そろそろ行きますよ(^^)

   吐きそう・・・うっ(華厳の滝っ)

 思いっきり体をふたつに折ってうっと空えずきをする私に、彼女はティッシュを持たせ、奥へと誘う。

   ああ、ここやったなぁ

 数年前と同じ台にあがった。

   画面を見ますか?

   もちろん、見ますとも!

 マウスピースを咥え、ファイバースコピーが入っていく・・・

   うえっ!


 ああ、この後10数分の闘いはもう思い出したくない。ひどく吐き気を催す度に、先ほどの看護師が優しく背中をさすってくれる。

   肩の力を抜いて・・・ そうそう・・・

   うぇっ・・・(那智の滝っ!)

 吐き気と闘いながら画面を見ていたが、まあ、何ともなさそうな感じにほっとしつつ、激しい吐き気と戦い続ける。カメラの先がお腹のどの辺を散策しているかはそれほど気にならないが、奥へ進む度に喉をこすれるファイバーに吐き気を催すことの方が辛かった。
 最後、エアを入れて膨らませ、胃の内部を観賞されるのも少々辛かった。しょっちゅうサブイレウスを起こしてお腹が痛くなる私には、胃の痛みは結構恐怖なのだ。

 小柄な女医さん、まあまあうまくやってくれたとは思う。しかし当分胃カメラは絶対にしないからと、固く誓った私であった。

   血ぃ吐くまで絶対にしぃひんから!



 
 自動精算機のスロットに診察券を滑らせた。

   げ・・・ 高すぎや・・・

 三割は本当に高い。これで異常があってなら納得もするが、しかしこれで生検すればもっと高いのだろう。

   ああ、それよりレンズ代の方が高いわなぁ・・・きっと

 次はカメラの治療だ。こんなことになるならカメラの後撮影に行こうなどと考えなければよかった。10時の予約に診察に入ったのが11時半だった。そして支払いが終わったのが13時半。でるのはお足とため息のみ・・・

 電車に乗り、おなじみのお店へ。カウンターの先客の男性が去った入れ違いに私は進んだ。

   カメラを落としちゃったんです(泣;)

   小さなカメラですか、大きなカメラですか

   大きなカメラですぅ・・・(T_T)

   それはえらいことしましたね

   レンズに傷が付かないよう、そのまま触らずに持て来ました。外そうとしたけど、外れなかったのでまずいと思ってそのままにしました

 私はカメラを取り出してカウンターに出した。ことの経過を説明し、プロテクターだけで行けそうか、買い換えが要りそうかと尋ねた。店員さんは工具を使ってプロテクターを外し、ブロアで細かなガラスを吹き飛ばす。

   どうですか・・・?

   なんとか大丈夫そうです。レンズの外側は歪んでいないので新しいプロテクターが付けられました。だめだったら、修理に出すより買った方がよかったですけど。カメラを持って登山する人も多いですけど、くれぐれもカメラをかばったりしないでくださいよ(*^_^*)

   ああ、知り合いにそんな人がいました。カメラをかばって肩の骨を折りました。擦り傷くらいで済めばいいですけど、骨折はね・・・(^_^;)

 そういいながらほっと安堵する私。

IMG_9236買い換えたレンズプロテクター
プロテクターを付け替える

   脂汗がでたでしょう(^_^;)

   はい・・・ どぉっと汗かきました。それからさぁっと血の気が引いて

   これで本体もだめだったら、修理は年を越しますね。これですんで、今年の厄は祓えましたね

   いや、それがね・・・

   ?

 実は・・・と、私は説明を始めた。胃カメラが近くなるにつれ注意力が散漫だったこと、二日続けてコンデジを落としたこと。

   これ、三度目の正直なんです。結局最後にこんなことになって。でもきっと今年の災いはこれで飛びましたね。プロテクターだけで済んで、本当によかったです。でも、ちょっと最近カメラがちょっと調子悪くて、そろそろクリーニングに行こうと思っていたので、ついでに診てもらいますわ


 今でも胃の具合は悪い。診断は逆流生食道炎。それは初めからわかっていた。それにしては多くの症状が出すぎている。胃酸を押さえる薬も効果がなかったから。消去法により、きっとこれはもう心療内科に行くしかないのだろう。ホームドクターも安定剤をという。まあ、主治医にはいろいろ愚痴っている私のストレスの一番の原因。それを解決するのは無理な話。他にもあまり人には言えないストレスがたんまり・・・

 仕方がない一生消化器症状と闘うしかないのだ。つまりはこれまでと同じ。腎結石が疼くとき、腹膜刺激症状で吐き気が出るときがあると、そちらの主治医から聞いた。消化器内科のドクターに言わせると、強く痛むときにはと言うが、背中の不快感でも鎮痛剤を飲むとすっと楽になる。食べないと胃が痛むし、食べると吐き気が出る。時には食べた途端にお腹が反乱を起こす・・・ ごろごろと、抗議のデモを行進。
 それほどひどいわけでもないが、しんどいことに変わりはない。やっぱりこれは心療内科の分野しかないと思われる。

 ま、大丈夫。何とかなるから。

IMG_9223帽子屋さん
帽子屋さん kimiko

IMG_9224お祝いの鉢
お祝いの蘭 一青窈

 今日のおまけはこれ。先日までテナントが開いていた場所に、帽子屋さんが入った。KIMIKOというオリジナルデザインの有名なお店だとか。帽子の似合わない私には縁がない。しかし芸能界はそうでもないらしく、一青窈に篠原涼子の名前もあった。

 こんなところで利益があるのかな。百貨店に出店した方が良さそうだが。まあ、余所の心配をすることでもないが・・・ 
【2009/12/14 17:45】 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | Page top↑
«東山 紅葉紀行 八坂の塔 | ホーム | ブルーベリー・マフィン»
コメント
Tommyさん、こんばんは。
たぶん、ピロリ君は私の胃には住んでいないように思います。それだけでも救われたかもしれません。
腕の善し悪しがかなり左右しますね、胃カメラは。終わればすんなり復活します。

今回のカメラの事故ほどプロテクターのありがたさが身にしみたことはありませんでしたね。
詳しくは書いていませんが、全く無傷ということもなかったんです。多分、差し支えないだろう、と。

ああ、痛かったなぁ。私が代わってやりたかった。かわいそうなことをしました。
【2009/12/15 21:57】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
胃カメラは、2回経験しました。
ピオリ君がいたので。でも退治してok。
お医者さんによりますよ。1回目のお医者
さんの時は、それほどでもなかったです。
でも、健康診断で、待ってる間に終わった人が
次々と看護婦さんに「だいじょーぶですか」と肩を
だかれ瀕死の状態。私は
それほどたいへんではなかったです。
でも、2回目の女医さん くるしかった〜
部屋の明かりまで消して、別の看護婦さんが子供
をねかせるように毛布をかけて体をなでながら「だいじょーぶ」と・・・
だいじょぶやないわ(>_<)
二度とせーへんぞー
カメラ プロテクタあるんですね。
命綱つけておちんよーにしとかんと(^^♪
【2009/12/15 20:54】 URL | Tommy #-[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
お気遣い、ありがとうございます。
鉱山のお仕事は危険との隣り合わせですね。神経を使わはったと思います。
ホームドクターから、先日笑われました。常勤を辞めて嘱託になってから、なんでしんどいばかり言うんやって(笑)

あほと言うより、きっと神経を張り詰め続けるストレスから解放されたんだと思います。私もそのはずなんですが、まだのびのびとしていませんわ(泣;)

カメラはまだ2年です。もう4年くらい使っている気分ですけど。私の目のような存在ですから、命の次に大事にしてやらなければいけなかったのにと、大反省です。痛い教訓でした。
【2009/12/15 20:20】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
きつつきさん、こんばんは。
お気遣い、ありがとうございます。本人は至って元気です。ただ、しんどいことでも笑って飛ばしてしまえと、楽しんでいます。
消化器に症状の出やすい辛さは、知っているものでないとわからないところがありますね。ましてや身内にそういう人がいればなおさらです。
でも頑張りすぎないようにしなきゃとは思いますが、難しいですね。

でも、今回で決めました。手遅れならそれはそれでいいから、血ぃ吐くまでもう受けません(爆) 
そう言いながらね、しんどかったこと、半分忘れかけている私って、やっぱりマゾかも。
【2009/12/15 20:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Bkoさん、こんばんは。
実況中継、楽しんでいただけましたか。
最近、これが病みつきです。自分でも楽しくて(笑)うち、マゾかしらね。

カメラは本当に自分のことより焦りました。自分は治りますが、カメラはそうではないですから。少々の傷くらいなら、カメラをかばいます。
【2009/12/15 20:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん 大変でしたね・・・逆流性食道炎・・・同じ病名で悩まされました。笑)

炭鉱夫にさよならした途端に・・・こちらともサヨナラできました・・・以下にあそこは危ない思いをしていたか、いまさら納得です。笑)。

カメラは、もしかして入れ替えたばかりですか・・・傷ついたのが、プロテクターだけでよかったですね。

あーちゃん おっちゃんはアホになれたようです・・・ほんと・・・。笑) 
【2009/12/15 17:44】 URL | ひげ #-[ 編集]
阿修羅王さん こんばんは ^^

検査もカメラも大変な思いをされましたネ。
検査もカメラも「大難」を逃れられて何よりでした !!

私も、ストレスが胃腸に現れるのでよく分かります。
今年の大腸カメラは激痛でした--);
二年前より腸管が細くなっている部分がある様で・・・。

母が人工肛門だし 皮膚癌にもなったので、私も要注意です。
般若心経の教えで「囚われないこころ、こだわらない心・・・」
気掛けていますがなかなか・・・(笑)
頑張り過ぎない程度に、頑張ってくださいネ ^^v
【2009/12/15 00:16】 URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集]
私も胃カメラ大っきらい!
もう、死ぬまで飲んでやるか・・・思ってます。
毎度ながら、この臨場感は耐えられません(笑)
まぁまぁカメラもご無事でよござんした。
【2009/12/14 23:59】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
われもこうさん、こんばんは。
今日はカメラの厄日でした・・・
同病相憐れむ・・・ ほんとにしんどいですね。
ぼちぼち付き合います。

【2009/12/14 22:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
逆流性食道炎・・同病です^^でも、私のは華麗が原因らしいです(笑)
たまに胸焼けがするぐらいで、胃の症状はほとんどなしです。
胃カメラも何度も・・大嫌いだけど、吐くところまでは行かない・・・胃カメラも、薬が飲み込めるようになって昔よりは楽になったでしょう。

胃カメラもカメラも無事で良かったですね
【2009/12/14 21:54】 URL | われもこう #-[ 編集]
葉月さん、こんばんは。
完読ありがとうございました。

いや、ほんま、疲れました。気まぐれが高うつきましたわ(-_-;)

まあ、特に異常なしと言うことで。
葉月さんも検診ですか。まじめに受けてくださいね。私は不真面目ですので(笑)
【2009/12/14 21:48】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
いやぁ〜長かったけど読みながらいい刺激を頂きました。(笑)

最初の画像を見た時は「ぎゃあ!」となりましたが、怪我が少なくてよかった、よかった。

検査の結果は大丈夫でしたか?

私も来週には1つ控えていますが、安心して
今年を終えたいと思っています。
【2009/12/14 19:35】 URL | 葉月 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |