FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

東福寺紅葉紀行 その2 雨上がりの朝靄
IMG_1989通天橋
朝靄の通天橋 その1

 先日奇遇な遭遇を果たした東福寺。人の入っていない通天橋をどうしても撮りたくて、再び出かけた。今度はちゃんと開門前に到着するように早めに出た。

 といっても、他に用事もあったので、用事をついでにしたのか、ここをついでにしたのか、今となっては不明だ。

IMG_2001通天橋
朝靄の通天橋 その2

 前日の夜、雨が降っていた。翌日は晴れると予報されていたので、きっと霧が出るだろうと踏んでいたが、予測通りとなった。初夏や秋の紅葉、雪の通天橋も撮ったことがある。しかし朝靄に包まれた通天橋は初めて。ちょっと幻想的に仕上がったことに私は大満足。
 開門まであと10分ほど。大急ぎで何カットか撮り切った。

 おっと、そろそろ開門だ。さあ、私も用事をしに行こう。

IMG_1982紅葉
紅葉その1

 先日来たときは、まだ青かったここのもみじ。このカーブのところはいつも素晴らしい色に染まる。東福寺に行くならここも押さえておかなければ。ただ、人通りが多いところなので、それだけを注意。そしてこの先には市立高校があるので通学路にもなっているため、時間帯によっては高校生がだらだら・・・

IMG_2067羊歯と紅葉
羊歯と紅葉その1

IMG_2073羊歯と紅葉
羊歯と紅葉その2

 通天橋を臨む橋のそばには羊歯が生い茂っている。その上には大きな楓の木があって、この木もいつも真っ赤に色づく。その真っ赤な葉が濃い緑の羊歯の上に落ち、コントラストが素晴らしく綺麗だ。夢中になってシャッターを切っていると、年配のおじさんが同じように撮り出した。

IMG_2090飾り瓦
飾り瓦と紅葉

 まだ早い時刻なのでそれほど多くはなかったが、その分遅刻しそうになった学生が自転車を飛ばしては警備のおじさんに怒鳴られている。男子学生はいつの時代にもどこの地域でもすることは同じだなあと、内心笑いを堪えた。

 この続きはまた今度。
ユーザータグ【 東福寺 通天橋
【2009/11/28 09:27】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«紅茶のクッキー | ホーム | 茶の湯 at 裏千家今日庵»
コメント
小紋さん、こんばんは。
あの辺を通る高校生は、あまりお行儀のいい生徒ではないのですが、やりとりがおかしかったです。
生活と神社仏閣が共存している街ならではの一場面です。
【2009/11/29 21:27】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
高校生の自転車には ひやりとしました。でもお寺に影から 高校生がわきでてくるって 
京都ぅ って 面白がってたのです。 あれやこれやで 歩く道も 面白うて・・・・
【2009/11/29 20:31】 URL | 小紋 #-[ 編集]
ひろさん、おはようございます。
やはりここは天下の東福寺ですね。最近は色が悪いですが、それでもロケーションの良さから出かけてしまいます。
勝手がわかるというのも理由の一つなんですが。
【2009/11/29 08:03】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは^^
僕も仕事前に立ち寄ってきました。
もちろんカメラは持ってなかったですが。。
朝早くからたくさんの方が並んでおられました。
さすが東福寺ですね^^
【2009/11/28 23:33】 URL | ひろ #jdItOO7Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |