FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

嵐山 紅葉紀行 その2
IMG_1565トロッコ1
トロッコ列車その1

 昨日の続きを。

 亀山公園の展望台には、ここからトロッコ列車を撮る人のために上り・下りの時刻が表示されている。それぞれ30分に1本のダイヤだが、上下で10分ほどの間隔でどちらかが来るので、こだわりがなければ列車を見ることができる。

IMG_1566トロッコ2
トロッコ列車その2

IMG_1569トロッコ3
トロッコ列車その3

 現在はトロッコ嵯峨野線となっているトロッコ専用の線路だが、昔はここが山陰本線だった。北へ向かう列車に乗ると、この保津川の渓谷がずっと見られてとても綺麗だったのを覚えている。今はほとんどがトンネルになってしまい風情はないが、ほんの少し見えるところもあるので我慢しよう。

IMG_1592屋根1
屋根その1

 展望台を降りてきて、途中料亭の横を通って川縁へ向かう。この下が私のお気に入りの場所。降りていこうとしたが、目の前にこの見事な色を見つけ、カメラを向けると先ほどのおじさん。土手のぎりぎりのところに三脚を広げている。その横ではもうひとり大きな白レンズを付けたこれもちょっと年配の男性が、同じように狙っている。ふたりは知り合いのようで、ああでもない、こうでもない、ちょっと見せろなどと言い合ってる。
 さあ、私も横からちょっと失礼しよう。話しかけると先ほどのように長くなりそうなので、今回は話しかけず。

IMG_1597屋根2
屋根その2

 この日、嵐山に来て初めて綺麗な紅葉を見つけた。陽射しが射し込み、本当に見とれるほどだ。その時だ。

   ばさばさ・・・

IMG_1603屋根3
ハシボソガラス

 カラスだった。どうせならもう少し右へ・・・ 言ってもむりだ。

IMG_1608紅葉

 さあ、ようやく目的の場所にたどり着く。

 この続きはまた今度。
【2009/11/24 22:53】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«嵐山 紅葉紀行 その3 | ホーム | 東福寺紅葉紀行 その1 奇跡の邂逅»
コメント
Tommyさん、こんばんは。
この秋はあまりで歩かないだろうと思っていたら、やらなきゃいけないこともせずに遊び惚けてしまいました。記事がたんまりあります。
急がないと冬になります。

でもそんなことをしていたから彼女に逢えたんだと思います。

トロッコ、実は乗ったことがありません。遊びに出てきた母のためにその友人分と予約は入れたことはありますが。
【2009/11/25 21:49】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
とる☆猫さん、こんばんは。
風邪はもう大丈夫でしょうか。

今回ほど人のえにしを考えたことはありません。信じられないくらいに嬉しかったのです。

私は人の顔と名前が覚えられません(自慢になるかいっ) しかし人からはすぐに覚えられるのです。なんでやろ・・・?
【2009/11/25 21:45】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
更新早いですね(^^♪
ブロ友と現場で出くわすって他でも聞きました。
見ず知らずなのにすごいですね。
トロッコ電車乗ったことあります。
あと通天閣でなく「通天橋」(やったかな)がある
とこで紅葉みたことあります。
まだ、フィルムカメラの頃で、シャッター
と同時におばあさんが入って写ってました
わ(>_<)
【2009/11/25 21:24】 URL | Tommy #-[ 編集]
凄いご縁があったのですね。
私も、阿修羅王さんが解るでしょうか。
羨ましい限りです!!

世の中は、本当にご縁で繋がっている。
そう思いますね。
【2009/11/25 21:22】 URL | とる☆ねこ #-[ 編集]
君平さん、こんにちは。
こちらこそ初めまして。お名前だけは小紋さんとこでよく存じております。
今回のことは本当にびっくりでした。こんなこともあるのかと、世の中の狭さを感じましたね。

以前にもそちらをご訪問させていただいたことがあるのですが、あまりの綺麗さに恥ずかしくなりました。お見事なお写真です。
【2009/11/25 15:30】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
空豆さん、こんにちは。
私もいつも心の洗われるエピソードにリフレッシュしています。

今年はいろいろお忙しくしてはりましたからね。しょうがないですよ。興福寺に帰ってきた阿修羅はまた見に行けます。紅葉も続きをたくさん出しますからね。ディスプレイの前で紅葉狩りを楽しんでくださいな。
混み合う電車も道路もありませんから。
【2009/11/25 15:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんにちは。初めまして
小紋さんのところで東福寺の記事を拝見して
同じ場所におられたということで、素敵な
写真が拝見できるのかなあという思いで
訪問させていただきました。
私も11/23の朝に東福寺の無料の橋まで
行きました。その後、泉涌寺に行ってしまいましたが。
私もここ5年近く毎年京都の紅葉を見に行っていて、少しずつアップしようと思っているのですが、
ママならず困っています(笑
【2009/11/25 00:41】 URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
今年もまた紅葉を見損なった…
おまけに結局、阿修羅も見に行けませんでした。
そんな忙しいよ私にとって阿修羅王さんの写真は心の洗濯をしてくれます。いつもありがとうございます
【2009/11/24 23:00】 URL | 空豆 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |