FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ある秋の日 雨の赤山禅院 その1
IMG_5016.jpg

 ある秋の午後。冷たい雨が降っていた。その中を歩く赤山禅院。迎えてくれたのは屋根に座って遠くを眺める一頭のお猿。

IMG_5020.jpg

IMG_5030r.jpg

 雨の降りしきるお庭では、今を盛りとホトギスの鮮やかなえび茶色・・・

IMG_5041.jpg

 雨の日は餌も乏しかろう蜘蛛は、じっと獲物を待つ。お腹にはさぞかしたくさんの卵を抱えているのだろう。子供たちのためにも餌が欲しい。

IMG_5088.jpg

 雨を待っていたのは小さな蝸牛。雨のシャワーは気持ちがいい。

IMG_5050.jpg

 灯籠はそんな小さな生き物たちを、静かに見つめる。今日も明日も、そして明後日も。いずれ寒さの厳しい冬になって、誰もいなくなるまで。
【2009/11/13 21:21】 神社仏閣 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«ある秋の日 雨の赤山禅院 その2 | ホーム | 今日の晩ご飯»
コメント
小紋さん、こんにちは。
高崎山のお猿は有名ですね。泳いだりするんですってね。小猿は人の子供と同じです。
自然のなかで群れを作って生活するのは、人が思っているより厳しいのだと思います。
【2009/11/15 15:53】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ヒョウキンな おさるですね。
 別府高崎山 最大勢力A班は ちりじりになったらしく 運転手さんも 今頃の時間は
でてませんよと すすめませんでした。
 でも やっぱり 見たいので 次の楽しみにしました。

 
【2009/11/15 12:50】 URL | 小紋 #-[ 編集]
ひげさん、こんにちは。
お猿はどこでも暮らしていけます。
決して餌付けをしてはいけません。逃げるお猿はいいですが、襲われる事件が後を絶ちませんね。
【2009/11/14 12:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おっ・・お猿さんだ・・・・いましたよ・・・龍飛の岬にも顔とお尻を真っ赤にして・・・どこに隠れているのか近づくと姿を現し、少し逃げます・・そして又見えなくなります・・・ボスは高い所からその様子を見下ろしていました。
【2009/11/14 09:41】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |