FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

今日の晩ご飯
IMG_8692大吟醸

 この時刻、まだ晩ご飯のメニューを考えるほどのことでもないが、先日商店街の売り出しのガラポンで当てた純米吟醸酒をとうとう開けてしまった。

 もったいないのでなかなか開けられなかったのだが、普段飲んでいる小さな缶ビールを冷やしておくのを忘れたのと、まあ、やはり冷たいものがそろそろ飲めなくて、常温の何かが欲しかったと言うことがあって、開封してしまった。
 このお酒はどうも地酒らしい。京都にいながらなぜ伏見のお酒ではなくて若狭のお酒なのだ?その理由は簡単。これを当てた商店街は若狭からの街道の終着点に当たるのだ。

 さてさて、前置きはこれくらいにして、お味見と行こう。

   ふむ・・・

 私はもともとお燗したお酒は好きではない。アルコールが鼻腔につんとくるのだ。かといって冷酒も好きではない。冷やすのはワインであって、日本酒ではないと考えるから。それでいつも常温のままにして蕎麦猪口で頂く。コップ酒と言わないところがみそ。
 薫りは柔らか。地酒にありがちな麹の甘い香りはない。純米吟醸酒のせいだろう。癖のない薫り。一口飲んでみる。

   これはやばい・・・ むっちゃ、やば・・・いわよ・・・(-.-)

 甘くもなく辛くもなく、とても飲みやすい。昔で言う特級酒だ。しかしそこまで甘ったるくもない、極めてすっきりとした飲み口。あれよあれよいうまに1合ちょい、呑んでしまった。

IMG_8715.jpg

 そんなお酒にどんなごちそうを、とお思いだろうが、肴にしたのは簡単な煮込み料理。おだいと鶏の手羽元を煮込んだもの。ごく薄味にしてお醤油の塩分も感じないくらいにしている。これくらいにしておけば、翌日味が染みこんだときでもからくないのだ。

 寒い晩はやはり日本酒に限る。おなかも満足、気分も満足。

 しかし、大事に呑んで今は1日1合弱くらいに押さえているが、これを呑みきったら寂しい。きっとあそこの商店街のどこかで買えそうだが、お値段はどれくらいするんだろうかと、ふと不安がよぎる。

   大根と手羽元の煮込みの作り方(こんな簡単なものを載せてどうするの・・・(^_^;))

材料;
大根    太めのもの食べたいだけ(青首大根でいいと思う。淀大根だと少し癖があるので、それはぶりと一緒にどうぞ)
鶏の手羽元   適当に食べたいだけ

作り方;
①大根は皮付きのまま湯がいておく。私は皮を剥かずにいつも使う。剥くときは人参と一緒にきんぴらに使い回しする。
②手羽元はフライパンで焼き色を付けておく。
③1と2をお鍋に入れ、お水を入れてぐつぐつ・・・ こまめに灰汁をすくい、お砂糖、みりん、薄口醤油で好みの味付けをする。くれぐれもはじめはごく薄く。時々ひっくり返して煮込んでいき、再びお醤油を少し足して整える。あれば大根の葉っぱを色よく湯がいたものを刻んで飾る。

 きっと二日目が美味しいかも。骨付きが面倒な方はもも肉でどうぞ。あまり煮込むと鶏の旨みが逃げてぱさつくので、そこは適当に・・・


【2009/11/11 11:24】 日記 | トラックバック(0) | コメント(16) | Page top↑
«ある秋の日 雨の赤山禅院 その1 | ホーム | 夕焼けの興福寺»
コメント
Tommyさん、こんにちは。
確かにお酒ネタはおっさんブログに見えますわ・・・(^^;

匂いだけでもただで味わえる環境、素晴らしいです。

ああ。やっぱりおっさんだ・・・
【2009/11/14 12:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
レシピ等なければ、おっさんブログ
(失礼!)
骨付きチキンいいですね。よくお鍋に
入れます。
日本酒いいですね。
いま、兵庫の日本酒メーカーさんに
お世話になっております(*^^)v
(安く購入できるわけではないですが
においは、ただでかいでます)
【2009/11/14 09:24】 URL | Tommy #-[ 編集]
ひげさん、おはようございます。
お返事が遅くなりました。

この時期、お酒におでんもいいですね。巾着卵や巾着餅もお酒が進みます。

こう書くと飲んべえみたいですね・・・ ちゃいますよ、絶対に・・・ え?信じない?
【2009/11/13 07:41】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ひろさん、おはようございます。
お返事が遅くなりました。

 >下戸・・・

そう言えば、甘党の美味しいものがよく登場していますね(^^)/
1回作ると2・3日食べなきゃいけません・・・
【2009/11/13 07:39】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ぷくたろうさん、おはようございます。
お返事が遅くなりました。

少しずつお元気に戻って来られているようで、安心しています。

ワイン派ですか?清酒も似たようなものですね。
お酒で化粧水を作るそうですが、乾燥肌の私としては気になります。灘の日本盛は基礎化粧品も作っていますね。
【2009/11/13 07:35】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おはようございます。

最近はお酒はとんと飲みませんが・・・煮物にはやっぱり日本酒ですね・・・。

【2009/11/12 08:08】 URL | ひげ #-[ 編集]
こんばんは^^
僕は下戸なので、煮物の方を。。^^;
【2009/11/12 00:49】 URL | ひろ #jdItOO7Y[ 編集]
お見舞いのコメントをありがとうございました。何とか生きておりますよ。
・・と、「ドドン!」と純米吟醸酒のドアップときましたか。
いろいろ飲み比べて一番お口にあうお酒と出会えたら最高ですね。
私はもっぱらワイン派です。日本酒は顔につけています。(今は灘の純米酒)
顔につけるって、邪道なんでしょうね。
でも、酒蔵で働く人はみんな手が麹のお陰で手が綺麗だそうです。それにあやかって・・

鶏手羽大根!確かに二日目が味がしみて美味しそうですね。レシピご馳走様です。
ぴよたまちゃんが食べたそうですね。(・・そうか、共食いになるか・・汗)
【2009/11/11 23:19】 URL | ぷくたろう #-[ 編集]
kyさん、こんばんは。
日夜量と闘っているんですね。たいへんです。○は私もよくいただきます。
ちょっとリサーチかけると、この700ml瓶で1000円します。美味しいはずです。
いや、ほんまに美味しい・・・

私も普段はこんなに上等なお酒は呑みませんから・・・ 美味しいものはみんなで分け合って呑んだらもっと美味しいでしょうね。
【2009/11/11 21:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
raukeさん、こんばんは。
お酒がかなりいける口なのですね。嬉しいですね。
故郷の小さな街には造り酒屋が2軒もあって、かなり辛口のお酒を造っています。麹の薫りのよい、美味しいお酒を呑んで育ちました(苦笑)
美味しいもの大好きの父の影響でしょうか、まず肴になるかどうかがポイントです。

地方の美味しいお酒を飲み比べたいものです。有名なものより、小さな造り酒屋の方が美味しいように思います。
【2009/11/11 21:22】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
われもこうさん、こんばんは。
コラーゲンという意味では手羽先の方がこくがあっていいかもしれませんね。
大人になってから薄味になれるのはかなり難しいようです。両親は味の濃い人たちで、私だけ塩分に弱いのです。薄口は気をつけないと、色は薄くても濃い味になりやすいですね。
【2009/11/11 21:17】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
鷹寅さん、こんばんは。
このお酒は淡麗辛口・・・ 一番好きな種類かもしれません。
この頃は女性向きに冷酒で呑むワイン感覚のお酒が多くてだめです。
【2009/11/11 21:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
の、呑ませろっ!

普段は基本「まる」デス。ちと贅沢したい時は白の「まる」
カップが貯まってゴミの日面倒なので今は月桂冠「キャップエース」
の空きビンにパック酒を注いでレンジでぬる燗。銘柄は900ml700円未満の。
ワンカップだと日一本だけなので酒量コントロールできるが
パックで買うと己との戦いになる・・・
【2009/11/11 19:29】 URL | ky #QfqnYgC6[ 編集]
阿修羅王さん、こんばんは。

最近日本酒と縁がないです。
若い頃は京都駅前の屋台で一人1升チョイを空ける程日本酒が好きでした(いや、好きです)。
鳥取県内に住むおふくろの兄弟が酒好きで皆んな楽しそうに飲むのですよ。
鳥取と言えば鷹勇(takaisami)。
これがものすごく美味しいのです。
今度蔵見学でも行ってみようかな。

やっぱり阿修羅王さんのお料理は美味しそう(^^)
【2009/11/11 18:34】 URL | rauke #yl2HcnkM[ 編集]
お酒はまるで・・・なのですが、美味しそうなのが伝わります。
手羽元、コラーゲン豊富でよく作りますが、色がさすがに薄味らしい^^ 関東はつい色がもう少し・・・それでも薄いと家族から言われます。身体のためにも薄味がよろしいですね
【2009/11/11 18:15】 URL | われもこう #-[ 編集]
若狭のお酒は、さすがに本道ではあまり出回っていませんが、純米吟醸なら、うまいはずです。最近は冷で飲む酒が多いですが、冬は燗が温まりいいものです。昔の酒は、冷でも、鼻から抜けるツーんと言う幹事が好きでしたが、今はどちらかと言うと、甘い香りの良い飲み口が多くなりましたねー。辛口の吟醸が、大好きです。!名門酒でなくとも、地酒でうまい酒が、一味うまいものです。
【2009/11/11 16:32】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |