FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

正倉院展 番外編 その1
IMG_6675.jpg
牝鹿

 連日の奈良紀行に少々疲れ気味。今日も別件で奈良に行っていた。明日も奈良公園に行くのだ。正倉院展はよしにして、その他をいろいろ・・・

IMG_6682鹿
牝鹿その2

 牡鹿はここへ来る前の週に角を切られ、とても情けない表情・・・ 男の威厳をそがれた感じ。雌と雄と、どうみても雌の方がかわいい。何故だろうかとようく見てみると、雌は顔がすっとほっそりしているのだ。きっとそれがかわいく見えるのだろうと思う。それにこの時期の角のない雄はどうも・・・

IMG_6664r鹿
牝鹿その3

 鹿が人の言葉を理解するとは思えないが、ちょっと声をかけてみた。

   お嬢さん、ちょっとこっちを向いてくれへん?

   え?あたしのこと?

   そうそう、あなたのことや(^^) 一枚撮らせてくれてもええかな?

   ええ、どうぞ

   おおきに・・・

 ほんまかいなと思いつつ撮らせてもらう。つがいとか、この春生まれたばかりのバンビが一緒にいればもっと画になったが、そんな贅沢はいわまい。

IMG_6646.jpg
なあなあ、うちの子になんかおいしいもん、食べさせてやってくれへんか

 鹿のお父さんもたいへんなことだ。ご苦労様と言いたくなる。それともただのセクハラか・・・

IMG_6645r鹿
きゃあ、なにすんのよ!

 ほらみたことか。いやがられてる。

 などということはないと思うが、ここの鹿は人間を恐れない。むしろ餌をくれるものと思っているのでずうずうしい。公園のベンチに座るとえらい目に遭うのだ。背中を鼻先でつんつんされ、バッグの中には顔を突っ込む。だからベンチにはほとんどの人が座らない。広い奈良公園の芝生でも、お弁当は広げない方が賢明だ。若草山は料金入山料200円を取る代わりに今は柵がしてあって、鹿は中には入ることができない。

IMG_6674ナンキンハゼ
ナンキンハゼ

 今日のおまけはこれ。昨年も記事にしているが、成長の具合を見にわざわざ戻ってきた。これは奈良国立博物館北側にある松林、その1本の朽ちた部分に生えているナンキンハゼの若い木。少しだけ成長したようにも見える。過酷なところに生えているのに、しっかり成長しているところがすごい。
 来年も成長を見守ろう。
【2009/11/07 22:18】 奈良 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«夕日を受ける興福寺五重塔 | ホーム | 京都現代写真作家展 at 京都文化博物館»
コメント
鷹寅さん、こんばんは。
あはは・・・ お人違いでしたか。私の方が汗かきました。なにかうっかり忘れていたのかと。
了解です。
【2009/11/13 22:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
「ゆの精一杯の毎日」ゆ(阿修羅etc…)
だいぶ暇な感じな10代

Author:母(リカ)
年齢不詳の(ゆ)の母さんが、阿修羅王さんのお母さんだと思っていましたが、今考えてみると、王がつきますものねー。汗
【2009/11/13 13:03】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
鷹寅さん、おはようございます。
先ほどは読み逃げで済みません(^^;

 >希望と夢のような友人
まあまあ、ありがとうございます。赤面したくなるほど嬉しく思います。

昨日一日奈良公園を回って、鹿の匂いと糞の匂いにうんざりでした。あそこには住めません。
猫かわいがりのような奈良の鹿。考え物です。
衛生的にも私には許せません。

ところで、(ゆ)って、何でした・・・?(^_^;)

 
【2009/11/09 08:55】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Bakoさん、おはようございます。
動物やお人形にしゃべらせるのは楽しいです。時間があればもう少し遊びたいですね。
【2009/11/09 08:53】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
kyさん、おはようございます。
動物のつぶらな瞳には負けそうになりますね。読んでいて、買ったのかと思って笑いました。
でもね、そんなところがあなたらしいと思います。
【2009/11/09 08:47】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
空豆さん、おはようございます。
鹿は怖いですね。広報車で注意するようにと放送までしていましたから。
友人は鹿せんべいを買って与えていましたが、つつかれたくないので私は傍観です。

夕方17時を回ってもまだ行列が並んでいました。
【2009/11/09 08:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
暫くでした。ブログ開設以来の、私の、希望と夢のような友人と勝手に思っています。

鹿は神の贈り物とも言われますが、観光地においては、聊か嫌われてきましたねー。
山に餌が無くなり、観光客が餌をやるようになったので、どちらが、悪いのか判定はできかねますねー。私も、ズボンの後ろポケットのパンフレットを噛み切られたことがありました。
いつも、写真と添え文に惚れています。
(ゆ)さんは、母上でしょうか・・・
いつも、応援しています。これから、温泉に行くもので、こんなに早く起きました。!
【2009/11/09 08:34】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
いつものことながら、あーちゃんの擬人トーク(それも京言葉)楽しい!
いつも、口元ほころばせて読んでます(微笑)
【2009/11/09 00:47】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
煎餅売りのばあちゃんのそばで客待ち?してる鹿さんにじっと見つめられた事があった。
ガールズバーの客引きにも動じないがこの時は150円払いそうになった。
【2009/11/08 19:40】 URL | ky #QfqnYgC6[ 編集]
なんだかバタバタで、なかなか阿修羅に会いに行けません。
奈良公園の鹿は確かにあつかましい…というより、怖かったです。
【2009/11/08 07:59】 URL | 空豆 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |