FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

大沢の蓮池 嵯峨野蓮紀行その3
IMG_0376_20090823214658.jpg
大沢の池

 先日の続きを。

 大沢の池も今夜が最終日。この夏、二回も出掛けてしまった。それというのもこの青い空が欲しかったため。池に蒼穹が写り込んで、何とも言えず綺麗だ。

 雨上がりの翌日、湿った空気が消えた途端、いい風が吹く。高気圧から張りだした、やや北よりの風・・・ 微かに秋の気配の漂う風だ。

IMG_0190.jpg
百日紅

 民家の軒先に、白い百日紅が咲く。この夏はどこか異常だ。いや、夏に限らず、季節がおかしい。それでも植物たちは自分の出番が来れば解るようで、その季節になると誰に促されるでもなく花開くのだ。

IMG_0369r.jpg
アオサギ

 いつもの場所にアオサギが居る。先日訪れたときは今イチの天候で冴えなかったため、今度こそは、と思ったが、人を警戒して飛んでいってしまった。行った先がここ、池に浮かぶ船の屋根・・・

IMG_0244.jpg
サトキマダラヒカゲ

 舌を噛みそうな名を持つこの蝶、初めて知った。なんとも綺麗な蝶だと思う。私の中では、森の貴婦人と言う感じだろうか。地味な色合いだが、それだけに麗人のようだ。

IMG_0242.jpg
シオカラトンボ

 風に吹かれ、飛ばされそうになりながら、それでもしがみつき、バランスを取ろうと奮戦中。

 里山のような自然が多い嵯峨野。私にはわくわくするような秘境だ。

IMG_0189r.jpg
自転車の籠に乗ったわんこ

 今日のおまけはこれ。信号待ちをしていると、どこからともなく現れたわんこ。足元が不安定なところで立って、飼い主さんに甘えている。何とも微笑ましい光景だった。
【2009/08/23 22:27】 嵐山嵯峨野 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«アシスト付き人力車はなんと呼ぼう | ホーム | 大沢の蓮池 嵯峨野蓮紀行その2»
コメント
Tommyさん、お早うございます。
嵯峨野は我が家からは市内を反対の端まで行くので遠いのですが、やっぱりいいところです。
頭をかくアオサギ、かなり粘りましたが、そこから飛んでくれませんでした。
【2009/08/24 09:28】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
鍵コメさん、お早うございます。
暑いと出るのが億劫になりますね。
もう少し涼しくなったら、また出掛けましょ。

わんこも長く連れ添うと、人の言葉をよく理解しますので、余計に可愛いです。
袋・・・(爆)むっちゃ可愛い!優しい心遣いですね。
【2009/08/24 09:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
嵯峨野ですか。行ったことあると
思いますが、また、行ってみたく
なります。
「アオサギ」は、なにか照れて、頭を
かいてるみたいですね。
【2009/08/24 06:32】 URL | Tommy #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/24 06:14】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |