日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @淀水路
1-IMG_8154_201704222157301d1.jpg
その1

 何年かぶりで淀水路の河津桜を見に行ってみた。撮影は3月17日。天気予報では晴れだったはずなのだが・・・

2-IMG_8164.jpg
その2

3-IMG_8173.jpg
その3

4-IMG_8175.jpg
その4

5-IMG_8177.jpg
その5

6-IMG_8179.jpg
その6

7-IMG_8189.jpg
その7

8-IMG_8196.jpg
その8

9-IMG_8193.jpg
その9

 水路の奥まで桜並木ができており、公園の整備もしてあったのには驚かされた。枝垂れ桜も新たに植えられていたが、さすがにここまでは来ないだろう。いいお天気とお休みが重なって、それならばと行ってみたら黒い雲が広がって時雨れてくる。なんと言うことだ?仕方なしにぼちぼち帰ろうかとしたところへ、向こうからマウンテンバイクを押して歩いてくる男性の姿。ふとお互いの目が合った途端・・・

   あーっ!
   えーっ!こんなところで何してんのぉ?

 と、指を差して同時に叫ぶふたり。なんのことはない、仕事の相方だった。この日は午前中こちら方面の主張日だったそうだ。後日、仕事場で大笑いをしたのは言うまでもない。
【2017/04/23 00:00】 2017桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
京都桜紀行 早咲きの桜ダイジェスト
1-IMG_6271.jpg
その1

 はっきり言って非常に手抜きで恐縮だが・・・ 京都で早咲きと言えば知恩寺の富士桜か、東寺の河津桜もしくは淀の河津桜。と言うことでまずは知恩寺。

2-IMG_6303.jpg
その2

 ごく柔らかいピンク色が優しい。

3-553A0786.jpg
その3

4-553A0763.jpg
その4

5-553A0775.jpg
その5

 圓光寺の河津桜。

6-553A0891.jpg
その6

7-553A0932r.jpg
その7

8-IMG_8339r.jpg
その8

9-IMG_8376r.jpg
その9

 三十三間堂河津桜

10-553A0995.jpg
その10

11-553A1007.jpg
その11

 雲龍院河津桜、とまあここまで来てオカメ桜を忘れていた。では、それはまた今度。この続きはまた今度。
【2017/04/21 22:30】 2017桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
| ホーム |