日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

醍醐寺ライトアップ
1-553A0120m_20170326224345a6d.jpg
その1

553A0120m - コピー-1のコピー

 昨年の紅葉はあっという間に駆け抜けていった。結局アップしないままにお蔵入りとなってしまった紅葉もあるのだが、今となっては諦めるしかない。そんな中、知り合いから醍醐寺のライトアップのチケットを貰った。終了間際で、紅葉も終わっている。だがちょっと気になる場所でもあるので、折角だから行ってみよう。

2-553A0186_20170326224345ecc.jpg
その2

 仁王門では仁王さまがスポットライトを浴びて(笑)お出迎え。さあ、わくわくしながら門をくぐって行こう。

3-553A0176_20170326224346cd9.jpg
その3

 金堂前はまるで夜のエアポート。

4-553A0120_201703262243465fb.jpg
その4

5-553A0136_20170326224347564.jpg
その5

6-553A0140_201703262243477dd.jpg
その6

7-553A0143_20170326224357aa4.jpg
その7

 時期を逃した醍醐寺の紅葉。しかし紅葉が残っていなくても、この景色を見る機会があっただけでもよかったと思う。夜のイベントはなかなか億劫で出かけることも滅多にないが、チケットをいただいたことでいい景色を堪能できたことが嬉しい。
【2017/03/26 22:55】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
セントパトリックデー @KYOTO
st-patricks-day-2017-5654938628653056-hp.gif

 本日のGoogleトップはこれだった。あまり知られてはいないが、アイルランドの祝日で「セントパトリックデー」という。詳細はご自身で調べていただいたらよろしいかと思われる。これに先立ち、セントパトリックデー、略してセンパトとも言うが、先日このパレードが京都市内でも行われた。

1-IMG_5549.jpg
その1

2-IMG_5550.jpg
その2

3-IMG_5559.jpg
その3

4-IMG_5573.jpg
その4

5-IMG_5613.jpg
その5

6-IMG_5617.jpg
その6

7-IMG_5619.jpg
その7

8-IMG_5639.jpg
その8

9-IMG_5620.jpg
その9

 東京ではもっと賑やかに、多くの人出があるそうだ。パブなどでも行事が行われるとか。京都では小規模ではあったが、なかなか興味深いものを拝見した。

 なお、主催者には掲載の許可をいただいています。
【2017/03/17 23:35】 イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
新春奉納行事太夫道中 @松尾大社葵太夫
1-IMG_6053.jpg
その1

 新春から太夫道中を拝見することができた。なんと雅なことか。撮影は新年1月3日。

2-IMG_6062.jpg
その2

 正式参拝を終え、かわいらしい禿ちゃんを従えて準備完了。大きな赤い傘を差したら舞殿まで道中が行われた。

3-IMG_6067.jpg
その3

4-IMG_6070.jpg
その4

 短い距離ではあったが、多くの人であふれかえった。

5-IMG_6077_20170108105121c58.jpg
その5

  舞殿ではかしの式と奉納の舞が行われたが、今回はひとまずかしの式だけを。

6-IMG_6078r.jpg
その6

 まだ数回しか勤めたことがないという禿ちゃん。とてもかわいらしい子で、物怖じすることもなく、しっかりとお役目を果たしている。

7-IMG_6079.jpg
その7

8-IMG_6081.jpg
その8

9-IMG_6083r.jpg
その9

IMG_6083r - コピー-9のコピー

10-IMG_6093r.jpg
その10

11-IMG_6098.jpg
その11

12-IMG_6099r.jpg
その12

13-IMG_6122.jpg
その13

 式に使われる杯は螺鈿のお細工もので、虹色の光がとても美しい。ちょっとした視線の向きでまた表情が変わるところもいい。

14-IMG_6124.jpg
その14

15-IMG_6126.jpg
その15

16-IMG_6130.jpg
その16

17-IMG_6137.jpg
その17

18-IMG_6140.jpg
その18

 この後引き続き行われる奉納行事の準備のため、背景は最悪ではあったが、年明け早々にすがすがしい気持ちになれた。

IMG_6153_2017010812565030c.jpg
その19

 この日は朝からすっきりしないお天気で、始まる前から時折時雨れていた。道中が始まるときには陽が差してむしろ眩しいくらい、舞殿に入った途端にしっかり降り出して、終わった途端に晴れてくる。なんと不思議なお天気だろう。
 そして時雨の中の帰り道、松尾橋から東側を見上げると、大きな二重の虹が架かっていた。まるで道中と舞が奉納されたお祝いのようだった。

 舞の様子はまた写友さんがアップしてくれるだろう。自分はまずここまでで、この後また不定休に入ります。
【2017/01/08 13:00】 イベント | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
びわ湖大花火大会2016 @浜大津
1-IMG_7946r.jpg
その1

IMG_7946r - コピー-1のコピー

 花火を見に行く機会が殆どなくて、今年は思い切って琵琶湖へ脚を伸ばしてみた。それも有料観覧席。ひとつ失敗したことがある。それはあまりにも近すぎたと言うこと。贅沢と言えば贅沢な悩みではあったのだが・・・ 開催日程は毎年8月8日。これが週末に重なると恐ろしいことになるらしい。

 なんとかまともに撮れたものから少しだけ。

2-IMG_7876.jpg
その2

3-IMG_7947.jpg
その3

4-IMG_7952.jpg
その4

5-IMG_7977.jpg
その5

6-IMG_7983.jpg
その6

 花火は国際会館のわずか10分余りの練習しかできないので、どうも苦手だ。めげずに次へ・・・

7-IMG_7986.jpg
その7

8-IMG_7994.jpg
その8

9-IMG_8012r.jpg
その9

10-IMG_8043r.jpg
その10

11-IMG_8064r.jpg
その11

12-IMG_8079r.jpg
その12

 現地へ行って初めて知ったのだが、と言うか、サイトくらい見てみろやというところなのだが、毎年テーマが決められていたのだ。今年は「虹色の旅へ。」ふむ、そう言われてみれば色とりどりの七色の光が多いようにも感じる。その大きなテーマの中にも細かくタイトルがあって、解説の放送まであったのだった。

13-IMG_8096r.jpg
その13

14-IMG_8100r.jpg
その14

15-IMG_8101r.jpg
その15

 花火が自分の頭上いっぱいに炸裂すると、その風圧が身体に感じる。辺りは騒然と歓声が度々上がる。もう撮っている場合ではなくて、見るのが忙しい。ファインダー越しよりも実際に空を見上げて見ている方が余程綺麗だ。色とりどりの天の川にでも放り込まれた気分。

 何も考えずに持っていったフルサイズ24mmのレンズは役立たず・・・ でもなかったが、もっと広角が必要だった。多分実際に見ている方が長かったかも知れない。できればもっと離れた場所から花火全体の形を取れる位置の方が良かったかも知れない。反省は色々あるが、観覧席の先数100m先から打ち上げられる花火の迫力は癖になる。写友さんたちはまた別の場所から狙っていた。それぞれ色んな場所から撮ってその感動を分かち合うのも面白い。自分はこの近すぎるくらいに近いこの場所を定番としてもいいのではないかと思っている。
 来年もきっとここへ来るだろうと思う。

16-IMG_8021.jpg
その16

 今日のおまけはこれ。最近の花火はなかなか手が込んでいて、面白い形になるものも多い。スイカやトンボ、にこにこマーク、そしてカエルさんの笑顔に癒された・・・
【2016/08/21 23:30】 イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
花火 @宝ヶ池国際会館
1-IMG_-7624.jpg
その1

IMG_-7624 - コピー-1のコピー

 この時期、ちょこっとだけ打ち上げられる花火。市内で行われる打ち上げ花火は貴重な存在。本数が少ないのでなかなかこつがつかめず、また、一度に多く打ち上げられないので少し寂しい花火ではあるが、少しだけ。

2-IMG_-7637.jpg
その2

3-IMG_-7640.jpg
その3

4-IMG_-7641.jpg
その4

5-IMG_-7654.jpg
その5

6-IMG_-7658.jpg
その6

7-IMG_-7659.jpg
その7

8-IMG_-7660.jpg
その8

9-IMG_-7661.jpg
その9

10-IMG_-7664.jpg
その10

11-IMG_-7666.jpg
その11

12-IMG_-7667.jpg
その12

14-IMG_-7676.jpg
その13

15-IMG_-7685.jpg
その14

16-IMG_-7695.jpg
その15

 今年は決行色とりどりで、随分と楽しませていただくことができた。でも、ひとつずつが殆どだったので・・・

17-花火1r
その16

 少しだけ花を咲かせてみた。では最後にファイナルの連発を動画で。

【2016/08/01 21:40】 イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
| ホーム | 次のページ»