日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

社会を明るくする運動「愛のパレード」 in 上京西陣中央小学校
1-553A1087.jpg
その1

 多くの行事に参加していたのだが、なかなかご紹介する準備ができなくて今となってしまった。秋はパレードが多くなる季節。また頑張ってみよう。

 と言うことで、先日行われたパレード行事に出かけてきた。ぐずついたお天気が続いていたが、この日は眩しいほどの快晴だった。木陰は涼しいが、日向はじりじりとした太陽が恨めしいほど。運営委員会からの挨拶にも、熱中症に注意して決して無理はしないようにと。パレードに参加するのではなかったが、役員のおばさんから熱中症対策のタブレットをいただいて、ちょっとご機嫌。これをなめて持参した冷たいお茶を飲んで、さあ、パレード開始!

2-553A1132.jpg
その2

3-553A1256.jpg
その3

4-553A1264.jpg
その4

5-553A1268.jpg
その5

6-553A1275.jpg
その6

7-553A1292.jpg
その7

8-553A1322.jpg
その8

9-553A1325.jpg
その9

10-553A1328.jpg
その10

11-553A1338.jpg
その11

12-553A1404.jpg
その12

13-553A1453.jpg
その13

 パレードには騎馬隊も参加。葵祭や時代祭では狩衣の衣装で行列の先頭を行く馬と騎馬隊の方々。ビルの建ち並んだ往来の激しい大きな通りだが、土地柄なのか、馬が歩いていてもなぜかしっくりと馴染んで見えるから不思議だ。馬は神経質な動物だが、本当によく訓練されているので車が直ぐ側を通っても動じない。

14-553A1484.jpg
その14

 この辺りはちょうど風が吹き抜けるところで、向かい風が強い。フラッグが真横にはためいていることでよくわかる。

15-553A1582.jpg
その15

 さあ、もうすぐゴール。

16-553A1585.jpg
その16

17-553A1635.jpg
その17

18-553A1640.jpg
その18

19-553A1652.jpg
その19

20-553A1656.jpg
その20

 カラーガード隊をもう少し正面から煉瓦の建物に綺麗に入れられなかったのがちょっとどころか、かなり悔しくて反省点。来年は上手くやろう。って、気の早いことで。

 音楽隊の方々、カラーガード隊の方々、騎馬隊を初め参加された方々には暑い中本当にお疲れさまでした。この秋もパレード行事が続くので、また頑張って走るとしよう。
【2017/09/09 00:00】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
京都府警察音楽隊ミュージックパトロール in 精華 速報
553A6017.jpg

553A6017 - コピーのコピー

 京阪奈学研都市けいはんなプラザホールで行われたコンサートは、雨にもかかわらず多くの人が集まった。いつもは雨に祟られる自分だが、途中の電車内では土砂降りの雨だったのに、降りたら極小雨。やれやれ・・・

 初めてのホールなのだが、ここの照明はなんというか、ちょっと変わった色だった。オートで撮ったのだが、とても茶色い。カメラの問題なのかな。これは現像に非常に時間がかかりそうだ。なのでひとまずこれだけ。一応YouTubeには少しアップしたのでリンクを張ろうと思う。いつものふれコンでは定番のショートフラッグ演技とロングポール演技は出しているので、まぁいいかなとも思うが、待っている人もいるかな。



【2017/06/25 23:35】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
世界一安心安全のおもてなしのまち京都市民ぐるみ推進運動東山区民大会 @知恩院
1-IMG_-4351_2017060921112044c.jpg
その1

IMG_-4351 - コピー-1のコピー

 本当になんて長ったらしい大会名なのだろう・・・ そんなこんなで随分と過去のことになるが、こんな桜紀行もありかと出してみた。音楽隊の大きなコンサートも相次ぎ、行事も相次いだのでデータの整理が精一杯だった。
 今回は知恩院の山門での演奏と言うことで、桜とのコラボを期待した。撮影は4月9日。 この日のゲストは祇園東と宮川町からの舞妓さんが3人だった。

2-553A4220_2017060921112040b.jpg
その2


3-553A4256_201706092111213dd.jpg
その3

 残念ながら舞はなかったが、このあとに行われるパレードには参加することがわかっていたので大丈夫。

4-IMG_-4380_20170609211121cae.jpg
その4

 先頭はもちろん白バイで、

5-IMG_-4383_201706092111223a5.jpg
その5

 その後ろにカラーガード隊、音楽隊、人力車の舞妓と続く。

6-IMG_-4427_20170609211122433.jpg
その6

7-IMG_-4452_201706092111487b0.jpg
その7


8-IMG_-4471_20170609211149b22.jpg
その8

9-IMG_-4486_20170609211149c19.jpg
その9

10-IMG_-4496_20170609211150fd5.jpg
その10

11-IMG_-4498_201706092111516a2.jpg
その11

12-IMG_-4512_2017060921115193d.jpg
その12

 いつもの女性騎馬隊員が通り過ぎ、

13-553A4402_2017060921135551b.jpg
その13

14-553A4408_20170609211355384.jpg
その14

 富津喩さんが手を振ってくれた。

15-IMG_-9003_20170609211356756.jpg
その15

 三門を背景で、

16-IMG_-4629_20170609211356ca5.jpg
その16

 あるいは知恩院新門を背景で。

17-553A4688_201706092113578b0.jpg
その17

 宮川町のとし純さんはまもなく襟替えの予定だったはず。ふむ、襟替えには行きたいが、多分予定が合わない。

18-553A4754_20170609211358b8b.jpg
その18

 出たばかりの若い舞妓は名前知らず。初めての人力車パレードなのだろう、随分とテンションが高そうだった。

19-IMG_-4702_20170609211411069.jpg
その19

20-IMG_-4734_20170609211411432.jpg
その20

 桜の観光シーズンまっただ中。いきなり現れたパレードに観光客も大喜びだった。雨が心配された朝だったが、始まる前には晴れ間も少しずつ出てきて、パレード日和になった。参加された皆さん、お疲れさまでした。

 さてさて、久しぶりに更新したものの、次回も予定は未定。データは貯まるばかり。
【2017/06/09 23:30】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
おもてなしの街京都市民推進運動パレード @音楽隊パレード編
1-IMG_-2621.jpg
その1

 全くなんて長ったらしいタイトルなんだろう。「おもてなし」と言う言葉が大嫌いな自分にとってはとても苦痛だ。それに夜の清水寺の舞台?なんて狭い場所で行事を行うのだろう?舞台の改修工事に入るので、是非ともここで行いたかったのだろう、あの市長は。

 さて、日中の用事が長引いたのでいい場所は確保できなかったが、目的はパレードなのでそこは我慢のしどころ。撮影は9月23日。

2-IMG_-2635.jpg
その2

 ポリスみやこちゃんの向こうには、ライトアップされた子安の塔が見える。あれを背景に入れたかったので、やれやれ・・・ 足下までしっかり入れたかったが、仕方がない。

3-IMG_-2649.jpg
その3

 清水寺の石段は、知る人ぞ知る盗撮の人気スポット。特集番組でも取り上げられていたが、その卑劣なやり方はあきれかえるくらい。ミニスカートで足を広げて座れば、そりゃあ望遠で狙わなくても撮り放題かも。階段はのぞき見されるのは必須なのだから、服装にも気をつけたいものだ。
 そんな事件を減らすために動物園の動物たちを使って啓発ポスターもあちらこちらに貼られているので、ご覧になった方もあるだろう。「おもてなし」に盗撮はそぐわないと言うことで、こんなものが登場したわけだ。う~ん、ちょっと主旨が違うように思えるのだけど、これは自分の偏見としておこう。ま、気持ちよく観光してくれたらそれに越したことはない。これが観光都市の運命だ。

4-IMG_-2667.jpg
その4

 なぜかそんな啓発イベントに舞妓の姿が・・・ 甲部・祇園東・宮川町の花街から二人ずつ招いて、宮川町の地方さんが三味線を弾いて自分たちの祇園小唄を舞う。いい企画だと思うが、それをここでやるのは大いに勿体ない。もっと広い舞台で、もっと多くの人が見られるようにして貰えたら嬉しい。それが観光客を迎える側の心づくしかなぁと思うのだが。地元の人たちが殆どで、座ったまま見てねと声がかかっているので、おじさんたち、殆ど立ったり中腰だったり、後ろに座っている人たちは全く見えなかったと思う。清水の舞台も下がっているから、余計に見えないと思う。しかし、まろんは喜んだだろうなぁ。

5-IMG_-2678.jpg
その5

 宣言が採択されたら、いよいよパレード。コースは至って単純だが、問題は暗いこと・・・ 

6-IMG_-2692.jpg
その6

7-IMG_-2706.jpg
その7

8-IMG_-2717.jpg
その8

 たくさんの白バイに先導されて、パレード開始。

9-IMG_-2720.jpg
その9

10-IMG_-2747.jpg
その10

11-IMG_-2778.jpg
その11

12-IMG_-2795.jpg
その12

13-IMG_-2814.jpg
その13

 清水寺の仁王門下を出発して、

14-IMG_-2824.jpg
その14

15-IMG_-2864.jpg
その15

16-IMG_-2869.jpg
その16

17-IMG_-2872.jpg
その17

18-IMG_-2875.jpg
その18

19-IMG_-2881.jpg
その19

20-IMG_-2884.jpg
その20

21-IMG_-2920.jpg
その21

 清水道を下って・・・

22-IMG_-2955.jpg
その22

 東大路に出てきた。すれ違いざまにパレードに遭遇した車の人たちは、びっくりするやら嬉しそうに眺めるやらで、う~ん、きっと横断幕には目がいっていない。

23-IMG_-2967.jpg
その23

24-IMG_-2971.jpg
その24

25-IMG_-2972.jpg
その25

26-IMG_-2980.jpg
その26

27-IMG_-2983.jpg
その27

28-IMG_-2992.jpg
その28

29-IMG_-2997.jpg
その29

 火災の知らせも救急要請の依頼もなかったこの時間帯。東山消防署の窓から見下ろしている視線も感じる。自分にとっておもてなしの街のパレードなんてどうでもよく、事故や災害がなければそれでいい。安心安全な街であれば、それが観光客を迎える気持ちだと思う。わざわざおもてなしなんて言う、中途半端な言葉は使わなくてもいい。特に京都でおもてなしというのは特別な意味を持つと思わないか。「一見さんお断り」というのはなにもいけずをしているのではない。その人のことを知ってからでないと、その人が本当に気持ちよく過ごしていけるしつらえができないと言うこと。そう自分は考える。

30-IMG_-3017.jpg
その30

 さて、そうこうしているうちにゴールの東山署に到着した。日中もふれあいコンサートを行った後なのに、皆さん、お疲れさまでした。
 この続きはまた今度。次はこの夜出演して下さった舞妓たちを。
【2016/11/04 16:50】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
京都府警察音楽隊 たそがれコンサート @室町小路広場
1-IMG_-1984.jpg
その1

 音楽隊のコンサートは毎月どこかで出かけているし、夏にはミュージックパトロールが長岡京市で行われて、それにも欠かさず出かけている。しかし、昨年の定期演奏会からこちら、記事になっているのが少ないというか、殆どアップしていないような気がする・・・ ここという場所でのビデオと写真はいつも整理して届けているのだが、記事にするのがサボり気味。YouTubeには適宜アップしているのでご覧になった方もあるかも知れない。う~ん、困ったものだ。

 と言うわけで、定期演奏会やミュージックパトロールは枚数も多くなるので、夏の時期にだけ行われるたそがれコンサートを。撮影は7月29日のもの。

2-IMG_-1988_2016090316361086a.jpg
その2

 挨拶の後はショートフラッグ演技。「あなたに恋をしてみました」 

3-IMG_-1994.jpg
その3

 この場所はステージとカラーガード隊の演技する位置を平行にすると客席からは少しずれてしまう。だから最近はカラーガード隊の演技は客席に平行に並ぶようになった。そのためステージと少しずれてしまうので、未だにこの位置関係が変な感じだ。

4-IMG_-2026.jpg
その4

 Vの文字に並び、

5-IMG_-2071.jpg
その5

 左右に分かれてすれ違う。

6-IMG_-2085.jpg
その6

7-IMG_-2094.jpg
その7

 そして並ぶ位置が変わる。だからひとりひとりのポートレイトを撮ろうと思うと、撮り損ねたり被ったり。演技中フラッグで顔が隠れたりするからタイミングが難しく、撮れたかどうかそこが不安で仕方がない。撮れていたら堂々と渡せるのになぁといつも思う。
 この投げキッスのポーズが可愛かったりする。

8-IMG_-2102.jpg
その8

 はい、ちょっと可愛い決めポーズでラスト。この曲のタイトルにふさわしいかと。

9-IMG_-2139.jpg
その9

IMG_-2139 - コピー-9のコピー

 この日は自転車のルールやマナーについてのミニ講習。見て貰ったらすぐに解る基本的なことばかり。わざわざ告知しないといけないというのは、いかに普段基本的なことが守られていないかと言うことだ。自宅近くの通りも自転車用のラインが引かれたのだが、左側通行で矢印が入っているにも関わらずそこを逆走する大学生と思われる人やおばさん。歩道をアシスト付き自転車で爆走する人。これが非常に怖いのだ。スピード違反で走る乗用車かと思えるような場面だから。

 さてさて、演奏の様子に行こうか。

10-IMG_-2260.jpg
その10

IMG_-2260 - コピー-10のコピー

 ソロ演奏が入る曲はテンションも上がる。お祭りではないから、場所を移動して後方の方々をみんな撮ることも難しく、どうしても前方とソロ演奏で立ったり前の方に出てこられる方くらいしかポートレイトが撮れなくて、もっとたくさん晴れ舞台をご紹介したいのにと思いつつ、辛いところ。しかし秋に行われる定期演奏会なら舞台にゆったりと並ぶので、またおひとりずつ頑張ってみようと思っている。

11-IMG_-2266.jpg
その11

 そんなことを言っていたらラストの演技になってしまった。この曲を初めて聴いたときからその迫力と勇ましいメロディにすっかりお気に入りとなった「EL TIGRE」 スペイン語だったか、虎という意味だそうだ。う~ん、頭の中に曲が流れ初めて来た。またしばらくリフレインしそうだ。

12-IMG_-2280.jpg
その12

13-IMG_-2281.jpg
その13

14-IMG_-2290.jpg
その14

15-IMG_-2293.jpg
その15

16-IMG_-2297.jpg
その16

17-IMG_-2310.jpg
その17

18-IMG_-2316.jpg
その18

19-IMG_-2319.jpg
その19

20-IMG_-2380.jpg
その20

21-IMG_-2391.jpg
その21

22-IMG_-2396.jpg
その22

 ロングポールの重さは約1kg、これに風の力が加われば振ったときにはどれくらいの力が掛かるのだろう。演技者の左手、我々から見たら上手から風が吹く方がまろんとPOLICEの文字が綺麗に見える。真横にたなびくほどの風ならかなりの風速になるはず。軽々と動かしているように見えるが、かなりの力とバランス感覚が必要なのだろう。先日、地域のイベントに出演されたときにもかなりの風で、とても大変だったそうだ。そんな風に見えないのは日頃の練習の成果なのだろう。

 この4月から新しい隊員が入隊して、初めはぎこちない様子だったのが今では堂々と先輩隊員たちと演技をされている。月々のふれあいコンサートにミュージックパトロール、定期演奏会など、音楽隊の演奏やカラーガード隊の演技の練習は多忙を極める。9月もイベントがたくさんあって、全てに行けるわけではないが楽しみで仕方がない。皆さん、大変でしょうけどよろしくお願いします。

 また次もリュックにカメラとビデオ、そして三脚を詰めて走り回る予定だ。そうそう、定期演奏会の申し込みもしなくては。倍率が高くてたいへんなのだ。

23-IMG_-2442.jpg
その23

 今日のおまけはこれ。京都の迷所(?)ツインタワー(笑)LEDになってから光り方がやはり綺麗な気がする。



【2016/09/04 08:45】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
| ホーム | 次のページ»