日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

おもてなしの街京都市民推進運動パレード @音楽隊パレード編
1-IMG_-2621.jpg
その1

 全くなんて長ったらしいタイトルなんだろう。「おもてなし」と言う言葉が大嫌いな自分にとってはとても苦痛だ。それに夜の清水寺の舞台?なんて狭い場所で行事を行うのだろう?舞台の改修工事に入るので、是非ともここで行いたかったのだろう、あの市長は。

 さて、日中の用事が長引いたのでいい場所は確保できなかったが、目的はパレードなのでそこは我慢のしどころ。撮影は9月23日。

2-IMG_-2635.jpg
その2

 ポリスみやこちゃんの向こうには、ライトアップされた子安の塔が見える。あれを背景に入れたかったので、やれやれ・・・ 足下までしっかり入れたかったが、仕方がない。

3-IMG_-2649.jpg
その3

 清水寺の石段は、知る人ぞ知る盗撮の人気スポット。特集番組でも取り上げられていたが、その卑劣なやり方はあきれかえるくらい。ミニスカートで足を広げて座れば、そりゃあ望遠で狙わなくても撮り放題かも。階段はのぞき見されるのは必須なのだから、服装にも気をつけたいものだ。
 そんな事件を減らすために動物園の動物たちを使って啓発ポスターもあちらこちらに貼られているので、ご覧になった方もあるだろう。「おもてなし」に盗撮はそぐわないと言うことで、こんなものが登場したわけだ。う~ん、ちょっと主旨が違うように思えるのだけど、これは自分の偏見としておこう。ま、気持ちよく観光してくれたらそれに越したことはない。これが観光都市の運命だ。

4-IMG_-2667.jpg
その4

 なぜかそんな啓発イベントに舞妓の姿が・・・ 甲部・祇園東・宮川町の花街から二人ずつ招いて、宮川町の地方さんが三味線を弾いて自分たちの祇園小唄を舞う。いい企画だと思うが、それをここでやるのは大いに勿体ない。もっと広い舞台で、もっと多くの人が見られるようにして貰えたら嬉しい。それが観光客を迎える側の心づくしかなぁと思うのだが。地元の人たちが殆どで、座ったまま見てねと声がかかっているので、おじさんたち、殆ど立ったり中腰だったり、後ろに座っている人たちは全く見えなかったと思う。清水の舞台も下がっているから、余計に見えないと思う。しかし、まろんは喜んだだろうなぁ。

5-IMG_-2678.jpg
その5

 宣言が採択されたら、いよいよパレード。コースは至って単純だが、問題は暗いこと・・・ 

6-IMG_-2692.jpg
その6

7-IMG_-2706.jpg
その7

8-IMG_-2717.jpg
その8

 たくさんの白バイに先導されて、パレード開始。

9-IMG_-2720.jpg
その9

10-IMG_-2747.jpg
その10

11-IMG_-2778.jpg
その11

12-IMG_-2795.jpg
その12

13-IMG_-2814.jpg
その13

 清水寺の仁王門下を出発して、

14-IMG_-2824.jpg
その14

15-IMG_-2864.jpg
その15

16-IMG_-2869.jpg
その16

17-IMG_-2872.jpg
その17

18-IMG_-2875.jpg
その18

19-IMG_-2881.jpg
その19

20-IMG_-2884.jpg
その20

21-IMG_-2920.jpg
その21

 清水道を下って・・・

22-IMG_-2955.jpg
その22

 東大路に出てきた。すれ違いざまにパレードに遭遇した車の人たちは、びっくりするやら嬉しそうに眺めるやらで、う~ん、きっと横断幕には目がいっていない。

23-IMG_-2967.jpg
その23

24-IMG_-2971.jpg
その24

25-IMG_-2972.jpg
その25

26-IMG_-2980.jpg
その26

27-IMG_-2983.jpg
その27

28-IMG_-2992.jpg
その28

29-IMG_-2997.jpg
その29

 火災の知らせも救急要請の依頼もなかったこの時間帯。東山消防署の窓から見下ろしている視線も感じる。自分にとっておもてなしの街のパレードなんてどうでもよく、事故や災害がなければそれでいい。安心安全な街であれば、それが観光客を迎える気持ちだと思う。わざわざおもてなしなんて言う、中途半端な言葉は使わなくてもいい。特に京都でおもてなしというのは特別な意味を持つと思わないか。「一見さんお断り」というのはなにもいけずをしているのではない。その人のことを知ってからでないと、その人が本当に気持ちよく過ごしていけるしつらえができないと言うこと。そう自分は考える。

30-IMG_-3017.jpg
その30

 さて、そうこうしているうちにゴールの東山署に到着した。日中もふれあいコンサートを行った後なのに、皆さん、お疲れさまでした。
 この続きはまた今度。次はこの夜出演して下さった舞妓たちを。
【2016/11/04 16:50】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
京都府警察音楽隊 たそがれコンサート @室町小路広場
1-IMG_-1984.jpg
その1

 音楽隊のコンサートは毎月どこかで出かけているし、夏にはミュージックパトロールが長岡京市で行われて、それにも欠かさず出かけている。しかし、昨年の定期演奏会からこちら、記事になっているのが少ないというか、殆どアップしていないような気がする・・・ ここという場所でのビデオと写真はいつも整理して届けているのだが、記事にするのがサボり気味。YouTubeには適宜アップしているのでご覧になった方もあるかも知れない。う~ん、困ったものだ。

 と言うわけで、定期演奏会やミュージックパトロールは枚数も多くなるので、夏の時期にだけ行われるたそがれコンサートを。撮影は7月29日のもの。

2-IMG_-1988_2016090316361086a.jpg
その2

 挨拶の後はショートフラッグ演技。「あなたに恋をしてみました」 

3-IMG_-1994.jpg
その3

 この場所はステージとカラーガード隊の演技する位置を平行にすると客席からは少しずれてしまう。だから最近はカラーガード隊の演技は客席に平行に並ぶようになった。そのためステージと少しずれてしまうので、未だにこの位置関係が変な感じだ。

4-IMG_-2026.jpg
その4

 Vの文字に並び、

5-IMG_-2071.jpg
その5

 左右に分かれてすれ違う。

6-IMG_-2085.jpg
その6

7-IMG_-2094.jpg
その7

 そして並ぶ位置が変わる。だからひとりひとりのポートレイトを撮ろうと思うと、撮り損ねたり被ったり。演技中フラッグで顔が隠れたりするからタイミングが難しく、撮れたかどうかそこが不安で仕方がない。撮れていたら堂々と渡せるのになぁといつも思う。
 この投げキッスのポーズが可愛かったりする。

8-IMG_-2102.jpg
その8

 はい、ちょっと可愛い決めポーズでラスト。この曲のタイトルにふさわしいかと。

9-IMG_-2139.jpg
その9

IMG_-2139 - コピー-9のコピー

 この日は自転車のルールやマナーについてのミニ講習。見て貰ったらすぐに解る基本的なことばかり。わざわざ告知しないといけないというのは、いかに普段基本的なことが守られていないかと言うことだ。自宅近くの通りも自転車用のラインが引かれたのだが、左側通行で矢印が入っているにも関わらずそこを逆走する大学生と思われる人やおばさん。歩道をアシスト付き自転車で爆走する人。これが非常に怖いのだ。スピード違反で走る乗用車かと思えるような場面だから。

 さてさて、演奏の様子に行こうか。

10-IMG_-2260.jpg
その10

IMG_-2260 - コピー-10のコピー

 ソロ演奏が入る曲はテンションも上がる。お祭りではないから、場所を移動して後方の方々をみんな撮ることも難しく、どうしても前方とソロ演奏で立ったり前の方に出てこられる方くらいしかポートレイトが撮れなくて、もっとたくさん晴れ舞台をご紹介したいのにと思いつつ、辛いところ。しかし秋に行われる定期演奏会なら舞台にゆったりと並ぶので、またおひとりずつ頑張ってみようと思っている。

11-IMG_-2266.jpg
その11

 そんなことを言っていたらラストの演技になってしまった。この曲を初めて聴いたときからその迫力と勇ましいメロディにすっかりお気に入りとなった「EL TIGRE」 スペイン語だったか、虎という意味だそうだ。う~ん、頭の中に曲が流れ初めて来た。またしばらくリフレインしそうだ。

12-IMG_-2280.jpg
その12

13-IMG_-2281.jpg
その13

14-IMG_-2290.jpg
その14

15-IMG_-2293.jpg
その15

16-IMG_-2297.jpg
その16

17-IMG_-2310.jpg
その17

18-IMG_-2316.jpg
その18

19-IMG_-2319.jpg
その19

20-IMG_-2380.jpg
その20

21-IMG_-2391.jpg
その21

22-IMG_-2396.jpg
その22

 ロングポールの重さは約1kg、これに風の力が加われば振ったときにはどれくらいの力が掛かるのだろう。演技者の左手、我々から見たら上手から風が吹く方がまろんとPOLICEの文字が綺麗に見える。真横にたなびくほどの風ならかなりの風速になるはず。軽々と動かしているように見えるが、かなりの力とバランス感覚が必要なのだろう。先日、地域のイベントに出演されたときにもかなりの風で、とても大変だったそうだ。そんな風に見えないのは日頃の練習の成果なのだろう。

 この4月から新しい隊員が入隊して、初めはぎこちない様子だったのが今では堂々と先輩隊員たちと演技をされている。月々のふれあいコンサートにミュージックパトロール、定期演奏会など、音楽隊の演奏やカラーガード隊の演技の練習は多忙を極める。9月もイベントがたくさんあって、全てに行けるわけではないが楽しみで仕方がない。皆さん、大変でしょうけどよろしくお願いします。

 また次もリュックにカメラとビデオ、そして三脚を詰めて走り回る予定だ。そうそう、定期演奏会の申し込みもしなくては。倍率が高くてたいへんなのだ。

23-IMG_-2442.jpg
その23

 今日のおまけはこれ。京都の迷所(?)ツインタワー(笑)LEDになってから光り方がやはり綺麗な気がする。



【2016/09/04 08:45】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
春の交通安全運動行事 円山公園パレード
1-IMG_-5858.jpg
その1

 私事が重なり、大人の事情もあってなかなか春の記事が進まない。いつぞやも書いたことだが、現像さえできていないというのも山積している。府警もしかり。この春は行事が多くて、全て行けるわけもないのだが、どうしても行きたい行事もある。その一つが平安神宮であり円山公園。演奏曲もそれほど多くもなく、カラーガード隊のフラッグ演技もなかったが、パレードには華を添えていただけた。撮影は4月9日、少し遅れているのだが準備のできているのが今これしかないので・・・(汗;

 華と言えば、この日は祇園東から先日襟替えをした富多愛さんも枚を披露して下さった。襟替えの少し前で、先笄ではなかったが、舞妓姿の見納めとなった。その舞の様子はまたということで、今回は音楽隊とカラーガード隊のパレードの様子を。

 まずは格好良くオリンピックほどではないが(笑)ファンファーレで開場を盛り上げた。

2-IMG_-6032.jpg
その2

 3曲ほど演奏を行い、いよいよパレードに出発。

3-IMG_-6042.jpg
その3

4-IMG_-6045.jpg
その4

 今年は東大路に出てから演奏を始めると言うことで、東大路にでるまでに走らなくてもよさそうだ。

5-IMG_-6088.jpg
その5

6-IMG_-6196.jpg
その6

7-IMG_-6200.jpg
その7

 あ、なぜかカメラ目線を貰っちゃった・・・?

8-IMG_-6240.jpg
その8

 八坂神社の南側を徹って東大路へ。

9-IMG_-6272.jpg
その9


 八坂神社の背景はどうしても欲しいところだが、重なってしまって7人全員が綺麗に収まらないのが悲しい。なんかそれが申し訳なくて仕方がないのである。

10-IMG_-6289.jpg
その10

IMG_-6289 - コピー-9のコピー

11-IMG_-6326.jpg
その11

12-IMG_-6418.jpg
その12

13-IMG_-6421.jpg
その13

14-IMG_-6439.jpg
その14

 曲の合間にフラッグ演技がちらりと入るので、逃さないように。

15-IMG_-6443.jpg
その15

16-IMG_-6457.jpg
その16

17-IMG_-6492.jpg
その17

18-IMG_-6546.jpg
その18

19-IMG_-6558.jpg
その19

 音楽隊も人数が多いし雁気がかさばることもあるからひとりひとり撮れないのもちょっと心苦しい。とはいえ、今年度初めてのパレード参観は嬉しいものだ。それがかなり走り込まなければならないと言うことを外したとしても。

20-IMG_-6583.jpg
その20

 このあと南座までパレードは続いた。富多愛さんはここでチラシのティッシュを古葉っていたそうな。ちょっと惜しいことをしたかも。こうなれば秋の行事の時をまた狙わねば。
【2016/05/31 22:00】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
京都府警察音楽隊 春の交通安全スタート式@岡崎神宮道
1-IMG_-5179.jpg
その1

 少し遅れてしまった春の交通安全運動スタート式、今年はあちらこちらで行事が行われ、追っかけもたいへんだった。好きでやっているのだから文句は言えないのだが、平安神宮前のここだけはどうしても見たい場所の一つなので。

2-IMG_-5185.jpg
その2

 まろんとみやこちゃんも勿論応援に駆けつけている。ノリノリな雰囲気が感じられるのは、これからLP演技が始まるからだ。

3-IMG_-5190.jpg
その3

4-IMG_-5181.jpg
その4

5-IMG_-5191.jpg
その5

6-IMG_-5192.jpg
その6

7-IMG_-5194.jpg
その7

 ここが好きな理由は分かるだろうか。朱色の楼門背景になるから。前回ここでに行事があったときには楼門のすぐ下だったが、公演の工事も終わり、歩行者専用道路になったこの場所に移っても、やはり楼門が背景になってとても素晴らしい。この日は緑系の衣装だったので、余計に綺麗に見える。

8-IMG_-5197.jpg
その8

9-IMG_-5199.jpg
その9

10-IMG_-5200.jpg
その10

11-IMG_-5203.jpg
その11

12-IMG_-5205_20160509222651f18.jpg
その12

13-IMG_-5206.jpg
その13

14-IMG_-5207.jpg
その14

15-IMG_-5209.jpg
その15

16-IMG_-5210.jpg
その16

17-IMG_-5211.jpg
その17

18-IMG_-5213.jpg
その18

19-IMG_-5214.jpg
その19

20-IMG_-5218.jpg
その20

 この日は京炎袖振りの皆さんの演技もありで、華やかな行事となった。交通事故は減りつつあるように見えて、しかし最近は余りにも酷い目を疑うような事故が京都でも続いたことは記憶に新しい。また、これまでと違う系統の事故が増えつつあると思う。高齢者の自転車マナー、大学生と思われる若い方のながら運転での事故、スピードの出し過ぎで他人を転倒させてしまう小学生の事故、法令が変わり、自転車も車と同じように左側を走ることになっても平気で右側を走る人。まあ、色々多くなった。うちの近所でも新たに自転車用の走行車線ができたが、矢印があるにも関わらずそこを逆走する人がいる始末。相互通行じゃないってば(怒;

 個人的には子ども高齢者に関わらず、左側通行を心がけるべきだと思う。何歳から歩道も走ってよいとか、誕生日が来たからと切り替えはできないだろう?アシスト付き自転車で歩道を爆走するお母さんも怖い。逆走してくる若い人も怖い。自転車も車両なんだということをもっと肝に銘じる必要性もあるのではなかろうか。どうやったら周知できるのだろう。

 それと同時に、自転車走行可能な歩道であっても、いくら歩行者優先と言っても、2列走行する自転車、横に幅いっぱいに並んでおしゃべりしながら道をふさぐ歩行者も、ちょっと気を配ることがあってもいいのではないか。あなたたちだけの歩道ではないのだから。だから自転車の人が気分を害して怒鳴りつけたり、ベルを鳴らしたりすることもあるのだと思う。あ、今はベルを鳴らしたらだめらしい。自分は声をかけるようにしているが、退いてくれたときにはお礼を言うこともあれば、場合によっては黙って通ることもある。それは相手の出方次第。誰もが気分よく通りたいから、やはりお互いが気を配るべきだと思う。自転車同士、ちょっと道を譲り合うことも必要だし、譲って貰っても当然のようにする人もあれば、ちょっと会釈して挨拶をしてくれる人もある。そう言ったときは気持ちがいい。だから先に譲って貰ったときには必ず会釈してお礼を言う。難しいことではない。

 そうは思わないか?

 おっと、愚痴ってばかりいたら動画を忘れるところだった。

【2016/05/10 00:00】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
京都府警察音楽隊 @八幡さくらまつり
1-553A1931.jpg
その1

 行事の時には、このスーザホンにカバーが掛かる。実はこれが大好きで・・・ 

 今年の桜祭りにも音楽隊が参加することになった。桜の撮影もかねて夜明け前から行こうかと考えたが、ちょっと用事があったのでイベントの時刻に間に合うように出かけた。撮影は4月2日。

2-IMG_-4392.jpg
その2

 4月から楽長も替わり、音楽隊のメンバーも異動があり、そしてまたカラーガード隊も新人が入り、初めての行事だった。ただ、この会場すぐ背後を人通りがあるのが気に入らない。観客席もちょっと狭い。土手になるので、見下ろす形になって見やすいのは確かなのだが。石清水八幡宮の社殿など10棟が国宝指定を受けた祝いもあって、桜祭りへの集客も多くなったため駐輪場を広げたためだろうと思われる。昨年の場所はよかったのになぁ。
 私がとやかく言える立場ではないので、それは諦めよう。だが、この心配が結局現実となってしまった。それは後日写友さんたちも現場で見ていたので知っていると言われ、「あれは酷かった、呆れたよね」と。

 さて、それでは新人隊員の演技を拝見しよう。

3-IMG_-4399.jpg
その3

 ショートフラッグ演技はchayの「あなたに恋をしてみました」 

4-IMG_-4403.jpg
その4

5-IMG_-4414_20160430153116a1c.jpg
その5

6-IMG_-4437.jpg
その6

7-IMG_-4443.jpg
その7

8-IMG_-4455.jpg
その8

9-IMG_-4466.jpg
その9

10-IMG_-4484.jpg
その10

11-IMG_-4519.jpg
その11

12-IMG_-4526.jpg
その12

 キュートな振り付けは大きくは変わらないが、若々しさがあふれ出る演技と笑顔がいい。

13-IMG_-4530.jpg
その13

14-IMG_-4540.jpg
その14

 次はイケメン3人組。巨大なバス・サクソフォンを担いで吹きながらダンスする?

15-IMG_-4550.jpg
その15

16-IMG_-4573.jpg
その16

17-IMG_-4574.jpg
その17

18-IMG_-4575.jpg
その18

 バスであれテナーであれ、息が切れそうだ。だけども見事な演奏とステップはやっぱり素敵ではないか?

 それでは新曲ロングポール演技を。EL TIGERE(フランス語で虎) 

19-553A2021.jpg
その19

 準備中は笑顔を見せていたが、さすがに整列すると凜とした表情になる。

20-IMG_-4591.jpg
その20

21-IMG_-4599.jpg
その21

22-IMG_-4614.jpg
その22

23-IMG_-4624.jpg
その23

24-IMG_-4628.jpg
その24

25-IMG_-4643.jpg
その25

26-IMG_-4653.jpg
その26

27-IMG_-4663.jpg
その27

28-IMG_-4678.jpg
その28

29-IMG_-4702.jpg
その29

 前日までの雨も止み、かろうじてたまに青空が出るだけの曇天ではあったが、無事開催できてよかった。昨年が余りにも綺麗な青空だったので、新人デビューが曇り空なのが気の毒だ。

 いや、それ以上に自分の確認ミスで、ビデオ設定を間違えて綺麗に撮れなかったことが悔しい。音楽隊とカラーガード隊の皆さんに申し訳なくて仕方がないのだ。それにビデオの隅っこに映り込んでしまったとんでもない行動をした人たち。観客は全てを見ていたわけだが、折角の新年度初めての行事に水を差されたようで自分も気分が悪い。でも、あの人たちの顔には見覚えがある。内容は忘れたが嫌な気分になった記憶があるので、似たようなことに遭遇したのだろう。次からは要注意だ。ちゃんと証拠写真を撮ってあるから。

 と言うわけで、既にYouTubeにはアップしてあるのでご覧になった方もあろうかと思うが、画質が悪いので今回はパス。後日違うイベントでのビデオを出したいと思う。
【2016/05/01 00:00】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
| ホーム | 次のページ»