FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

お昼寝はこちらでおひるねこ
1-IMG_0346.jpg
その1

IMG_0346 - コピー-1

   なでなでは有料だにゃ

 と、言ったかどうかは知らないが、大きな料金箱だ。

2-IMG_0359.jpg
その2

3-IMG_0368.jpg
その3

4-IMG_0375.jpg
その4

5-IMG_0391_2019110210400023c.jpg
その5

6-IMG_0499.jpg
その6

   やっぱりなでなでは要らないにゃ。お昼寝するにゃ・・・
【2019/11/02 10:46】 生き物 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
今日のごちそうは?
1-553A2053.jpg
その1

1-553A2053 - コピー

 さて、今日のお昼ご飯はこれ。若アオさんがごちそうをゲットした。

2-553A2063.jpg
その2

 え?これは何かって? 

3-553A2067.jpg
その3

 ほれ、見せたろ 天然の鮎やで、ええやろ 

4-553A2087.jpg
その4

 ああ、わし、幸せや・・・

5-553A2343.jpg
その5

5-553A2343 - コピー

 しかし、アオさんは知らなかった。そのそばのみそぎ川ではコギさんが立派なオイカワをほおばっているのを・・・

6-553A2379.jpg
その6

 ど、どうせわしのごちそうはハゼくらいや( ̄^ ̄)ゞ

 ダイさんはひとりすねていた。ま、この次は気張りよし。
【2019/08/29 22:37】 鴨川パトロール | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
七条大橋 国の登録有形文化財記念事業ライトアップ 
1-IMG_9045.jpg
その1

1-IMG_9045 - コピー

 今月初め、七条大橋のライトアップが行われた。3月に国の登録有形文化財に指定された記念事業だ。

2-9W0A9040.jpg
その2

3-9W0A9058.jpg
その3

4-IMG_9049.jpg
その4

5-IMG_9057_20190825224003aa0.jpg
その5

6-IMG_9064.jpg
その6

 初日は色が付けられていたのだが、この日からは単色。それでも街灯が少し彩りを添えてくれていたし、なんといっても月が掛かっていたのが一番ありがたかったかも。ま、知っていて狙ったとも言うのだが・・・(^_^;)
【2019/08/25 22:48】 イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
五山の送り火
1-IMG_9196.jpg
その1

1-IMG_9196 - コピー

 台風の影響も懸念されたが、今年も滞りなく行われ、煙とともに精霊は天に帰って行った。

2-IMG_9205.jpg
その2

3-IMG_9206.jpg
その3

4-IMG_9217.jpg
その4

5-IMG_9222.jpg
その5

6-IMG_9232.jpg
その6
【2019/08/20 20:42】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
令和元年万灯会 @大原三千院

9-IMG_9140.jpg
その1

9-IMG_9140 - コピー

 空の色が深い藍色に変わる頃、祈りの蝋燭に火が灯された。

1-IMG_9167_20190820073222baf.jpg
その2

2-IMG_9091_20190820073222f40.jpg
その3

3-IMG_1043.jpg
その4

4-IMG_1053.jpg
その5

5-IMG_9115r.jpg
その6

6-IMG_9137.jpg
その7

7-IMG_9103.jpg
その8

8-IMG_9130.jpg
その9

10-IMG_1065.jpg
その10

 また1年、無事に過ごせますように・・・ そう、祈りを捧げた。
【2019/08/20 07:39】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
| ホーム | 次のページ»